アフィリエイト

ブログの役割を決める

更新日

AUGraphics / Pixabay

 

あなたはブログを複数持っていると思いますがそれらはどんな役割をしていますか
それらの役割がバラバラならば意味がありません。特化型ブログならばその通りテーマ
にそった事を書かないといけません。

雑記ブログをつくった場合は仕方がないので楽天アフィリエイトなどを貼ることで少し
でも収益を伸ばすという風にシフトすることが大事です。私は5つありますがこのブログ
はあくまでもネットビジネスに関するお役立て情報を書いています。アフィリエイトの比率
は3割ぐらいでしょうか。

 

信用を得ることそれが大事

ネットビジネスには鉄板の法則があります。

集客→教育→販売

これらは当たり前のように言われていますが順番を間違えれば何もなりません。今まで
あなたが売れない場合どこかが間違っているのです。ブログの役割はそれぞれ違います

が大体集客か教育あたりです。このブログは集客と教育の両方かなと思いますがそれは
コメントを下さる皆様に任せます。この鉄板の法則を知らないといけないのはやはり
売れないからです。

ですから大半の人は挫折するのです。私は今このフォーメーションをしっかりと見直し
来年に備えています。

 

ブログで良いコンテンツを書くのは当然

 

ブログでどのようなコンテンツを書けばいいのかわかりませんという人が多いですが
それは個人差があります。あなたの経験したことや役に立つことなどなんでもいい
です。他人が役に立たないことでも書き続けることは大変なことです。

時には否定されるかもしれません。しかしそれでもあなたが経験したことが活かされる
ということがあるでしょう。それは価値観の問題でありなんともここは言えないのです
ですからあまりここで悩んでも気にしないことです。どんどん書いていくことが大事で
す。経験したことは残ります。それらを出し惜しみなく書く、まさに大事なのはこれか
らだと思います。

 

文字数はどれくらいがいいか

 

文字数は多ければいいですがやはり読みやすいようにコンパクトにするべきでしょう。
確かに検索エンジン対策として多いほうがいいですが読み疲れるので個人的には1000
文字程度を予定しています。

ですのであまりここは気にせずにやるべきだと思います。どんどんとブログを更新して
諦めずにやってください。

 

アフィリエイトで稼ぐ1年目の教科書 これから始める人が必ず知りたい70の疑問と答え [ 川端 美帆 ]

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です