レンタルサーバー

レンタルサーバーは安定さで選べ

更新日

レンタルサーバーは安定さで選べ

 

こんばんは植田雅俊です。

WordPress をやっている人は大抵はレンタルサーバーを使っていますがあなたはどのレンタルサーバーを使っているでしょうか。 大抵は独自ドメインを取っているのは言うまでもなく独自ドメインとレンタルサーバーが 同じ会社を使っているのが普通の人でしょう。 もちろん独自ドメインだけを取ってレンタルサーバー会社別という人もいます。

私の場合はどちらも同じ会社で取っているので 基本的には レンタルサーバーで独自ドメインが同じところで取れるということは決済も別々ではなく同じようにできるのでメリットがあります。 レンタルサーバーの選び方ですが人それぞれどのような目的でやるのか分かりませんがネットビジネスで使うことは言うまでもありません。 どれくらいの容量でどれくらいの ことをするのかなどなど人によって全く違いますが大抵の人は WordPress をやるでしょう。 今回はレンタルサーバーの選び方と そのポイントについての話をします。。

 

レンタルサーバーはまず安定性で選ぶ

 

レンタルサーバーは基本的にたくさん会社がありますが私が選んでいる基本的な部分といえば安定性かどうかです。 人気のあるレンタルサーバーというのは確かにいいですが 安定性が問題視されるところがあります。 例えばロリポップは人気がありますが安定性が問題あるかといえばどうか 私は最近安定性がないので全て解約しましたが 以前は5年間使っていました。 安定性で言うならば X サーバーなどの大きいサーバーを使えばいいと思いますがやはりコストがかかるという方はコアサーバーなどをお勧めします。

また他にも色々なレンタルサーバー会社が下記にあります。

Z.com
リトルサーバー

他にもたくさんありますが安定性を選ぶならこの二つをまず選んでみてもいいのではないでしょうか。

 

転送量をみる

 

なぜ転送量を見なければいけないのかといえば転送量を制限しているレンタルサーバーも結構あります。 転送量が無制限のところももちろんありますが無制限のところはある程度 サーバーに負荷がかからないようにしているためでしょう。 しかしそんなにレンタルサーバーに 負荷をかけるようなこと言うと 送受信をしているということではないかと思いますが 一番のポイントは レンタルサーバーを経由してメールを しているかどうかです。 1日に送受信できる メールというのは大体300から2000と言われていますが coreserver の場合は一番安いプランでも5000ですので それほど無茶なことをしなければ大丈夫だと思います。

もちろん転送量を見ればいいというわけではありませんができれば転送量の無制限のところを 選ぶといいでしょう。 ただしこのようなレンタルサーバーというのはかなりお金が高いということを覚悟しなければいけません。 どれくらい取られるかわかりませんが 一か月 1000円から2000円は取られる可能性があるので 初心者の方はだいたい リトルサーバー当たりを使えばいいのではないかと思います。

 

常時 SSL に対応しているか

 

大抵のレンタルサーバーは常時 SSL に対応していますが もしあなたが有料の常時 SSL を使う場合はレンタルサーバー会社によって違ってきますのでこの辺りはしっかりと見分けないといけません。 常時 SSL はこれから確実に行っていかなければいけないというのは言うまでもないですが ほとんどのレンタルサーバーが無料でレッツエンクリプトに登録するということは電話でもないでしょう。

ですからこの点に関しては心配は要りませんが他のレンタルサーバーで有料にしたいっていう場合はレンタルサーバーによって違ってくるのでここはしっかりと見ておくべきだと思います。

 

容量はどれくらいか

 

あなたがネットビジネスをやっていく上で WordPress を使うのですからどれぐらいの容量が確保するのかということをしっかりと確認しておかなければいけません。 また複数の WordPress を使う場合データベースの数がどれくらいあるかということも頭に入れておかなければいけないので出来れば 120ギガぐらいは必要ですね。 これはレンタルサーバーのプランによって違いますのでいくらになるか分かりませんが最低100 GB あったほうがいいでしょう。

もちろん複数サイトを作る場合は レンタルサーバー会社を分けて考えるのもいいですがそれだけコストがかかりますので最初のうちは 一つのブログを育てるということを考えて やっていくということがいいと思います。 一番おすすめなのがまるっとプランというのがあります。 これはバリューサーバーの一つのプランであり バリュードメインになどを使っている人には非常に便利です。 私も使っています。 まるっとサーバーの場合は容量は25 GB しかありませんが ドメインとセットになっているのである程度安いと思いますよ。

 

独自ドメインはバリュードメインで

 

私は独自ドメインをバリュードメインで取得していますが基本的にバリュードメインの方がいい理由の一つがコアサーバーなどが結構使えるからです。 もちろんムームードメインでもいいのですが基本的に私はムームードメインを使っているのはメールだけなのであとはほとんどの場合はバリュードメインを使っています。 ですからあなた自身にも Value domain を使ってレンタルサーバーを借りるというほうがいいでしょう。 その方がいい理由の一つが コアサーバーが結構安いからです。

60 GB で 1日あたりの送受信料 が5000通までと言う メリットもありますのでバリュードメインを使って小規模なメルマガをやるというのであればコアサーバーがおすすめですね。あなたにあったレンタルサーバーを探してみてはいかがでしょうか。

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です