未分類 電子書籍

アンチにまけないぐらいに稼げばいいだけ

更新日

geralt / Pixabay

 

おはようございます植田雅俊です。

アマゾンのレビューにもアンチは本当に多いですが、私自身の Kindle 本にも非常に低評価を
つけたがるようなアンチが結構多いのが最近見受けられます。なぜか低評価ばかりつけて何が
面白いのかはわかりませんがまともに言うならば Amazon の低評価レビューは悪意があって付
けた場合は削除対象になります。しかしこのようなアンチは確実に悪意があると言うと同時に
、口だけ番長と言っているようなものです。

自らは作業をせずに嫌がらせばかりをする本当にたちの悪い世の中になりましたね。もしあな
たが Amazon で電子書籍を出す場合このようなたちの悪い人間と出会ってしまう可能性がありま
す。しかしそれに負けないぐらいの電子書籍を出せばいいのです。なぜならばアンチはそれ以上
も電子書籍を出せないのでこのようなことをやっているのではないかと思います

 

アンチがつくということはあなたの出版妨害をしている

 

 

アンチがつくということはあなたの出版妨害をしているということは間違いないでしょう。電子
書籍を出す場合、大抵は低評価レビューをつくのを覚悟するのは仕方がありませんが、それにし
ても私の場合はどうしてもアンチが付いているのかどうかというよりも確実にアンチがいる可能
性はあります。この時にどのようにすればいいのかといえば一つは Amazon に通報することが一
番いいでしょう。削除してくれるかどうかが分かりませんが個人的な経験から言えば悪質なレビ
ューに関しては削除してくれる可能性は十分にあります。

しかし削除してくれないケースもあります。その場合は仕方ありませんが私自身は本当にこのよ
うなアンチがいるということが非常に迷惑ですが別にこのアンチに負けないぐらいの電子書籍を
出せばいいと思っているので、電子書籍を出す場合このようなアンチがいるのだということを覚
悟して電子書籍を出したほうがいいと思います。とにかくこういったアンチは思考が腐っている
としか思えないのです。

 

完璧に出したわけではない

 

 

あなたは電子書籍を完璧に出したわけではないですよね。でも電子書籍というのは改訂版を出
すことができるのである意味完璧でなくても少しずつ修正していくということができるところ
がメリットじゃないでしょうか。しかしその意味を知らずに誤字脱字が多いとかそういった重
箱の隅をつつくようなことを言うのであればその人が同じことを言われた時どういう感じをす
るのかということですね。私自身は誤字脱字は少しずつ直していき入っていますが、それでも
このようなアンチに言われる筋合いはないので本当に迷惑被っています。

YouTube でもそうですがアンチというのは本当にろくでもない人間ばかりとしか思えないのに
対して Amazon Kindle のレビューよりもこのようなアンチがいたらたまったもんじゃないです
ね。人は完璧に何もできないということはわかっていても作業をしながら色々なことを覚えて
いて電子書籍を出すということなんですがこういった思考の腐った人間は結局のところ何もで
きないから他人の電子書籍を叩くことしか考えてないのでしょう。このような人間はネットビ
ジネスをやっている人間としてはもはや失格ですしやめて欲しいぐらいです

 

良い電子書籍を出すためにもアンチに負けないぐらい頑張ればいいだけ

 

 

良い電子書籍を書くためにはアンチに負けないぐらい努力をすればいいだけの話です。アンチ
は僻み根性が多いのかどうかはわかりませんが一つだけ言えるのはあなたの電子書籍に対して
ネットクレーマーのようにあれやこれやと文句を突きつけているということがあります。そん
な人がまともな人間でしょうか。あなたにとってまともなメンターでしょうか。常識で考えれ
ばまともな人間ではありませんよね。言い方は悪いですがそのような人をクズと言います。な
ぜならばこのような二枚舌を使っている人間というのはどこの世界でもいますがこういった人
は本当にたちが悪いと言えば質が悪いです。

絶対にこのような人間に合わないためには電子書籍をもっともっと書くというぐらい負けない
勇気をもってたとえアンチがどのように言おうともそんなことは関係ないというぐらいに返し
てやりたいぐらいというのが私の本音です。ですからあなたがアンチに悩まされているのであ
ればひたすら無視して電子書籍を書けばいいと思います。何度も言いますがアンチはあなたの
ことをいいといいと人とは思っていません。あなたの出版の妨害をすることによって足を引っ
張るだけのただのクズですから。

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です