経験

アンチを駆逐する方法

更新日

Antikutiku

 

こんにちは植田雅俊です。

あなたの周りにアンチがいるとすれば何もかもが否定されてしまって仕方がないですね。 このようなアンチの一番多いのは あなたの動画を何でもかんでも否定したがる人間またはブログのコメントで何かを書きたがる人間です。 アンチがいるということはとても良いことでしょうか。

私はある意味アンチがいても別に問題はないと思いますがタチの悪いアンチがいると ネットストーカーのようなタイプが出てくると思います。 このようなアンチは絶対に無視するだけではすまされないのでは愛によっては 事件沙汰になってしまうということもありますが基本的にアンチを駆逐する方法を今回はシェアしていきたいと思います。

YouTube の場合

 

YouTube の場合は基本的にコメントをする人間もいますが 低評価高評価のボタンを 押すというケースがありますが私はどちらかというと低評価ばかりを押しているアンチは非常に多いです。 アンチがなぜ低評価を押したがるのかご存知でしょうか。 アンチは必ず 肩書きのない人間なんかの動画には低評価を押します。 内容なんて関係ありません。 とにかく低評価を押しまくるこの愚かさが私は呆れて物が言えないというところでしょう。

しかし逆に高評価を押したがる人間というのは YouTube は自体がブランドがあるかどうかです。 ウーム所属のユーチューバーそれだけでももはやブランドが違いますね。 もちろんユーチューバー自体が嫌いな人もいますが ウームという言葉を聞けば みんなそこに所属しているユーチューバーはみんなすごいというだけの理由でどこかカルト宗教のように私自身は高評価をしているのではないかと思っています。 逆に私のような人間が動画を投稿すればアンチが増えるだけです。 何を言っているのかわからないということはないですが 理解者を得るためにはすごく時間がかかります。 簡単に言ってしまえば数の論理です。 数の論理こそがもはやどの世界でも強いと言える のではないでしょうか

 

Amazon レビューの場合

 

Amazon レビューの場合は様々なレビューがありますが やはりアンチがつくということは言うまでもないですが私の場合もアンチが結構ついています。 どうしようもない常識人ハズレのアンチなどもいますが 低評価オタクも本当にいるぐらいなのでこれはアンチなのかどうかは私はわかりませんが基本的に Amazon レビューの場合も YouTube 同様確率にアンチがいるということは間違いないです。

今思えば YouTubeと 同じぐらい amazon レビューの場合も アンチがいるということは間違いないでしょう。 しかし自分の中で考えているのであればアンチというものは基本的に無視すればいいのではないかと思っています。 何を書いても何をやってもアンチというのは頭ごなしに否定してきます。 つまり弱者の意見など聞かないということでしょう。 学歴社会という言葉の中で思ったのは 今ではこのような馬鹿げたことが残ってんのかという風に思っています。

 

基本的に無視をするのが一番いい

 

アンチを駆逐するためには無視をするのが一番いいです。 特に理由はありませんがアンチに関わってしまうとアンチの思う壺ですから私はアンチに一切かがありません。 アンチはわーわー騒いでるだけであり ブロックされたことをよっぽど悔しいんでしょうか。 そしてまたお金で悪口を 買うような アホも出てくるぐらいですのでそういった人間の 根性がいかに腐っているかということを私は言いたいですね。

おそらくこの類の人間は一生悪口を書いて人生を終わるでしょう。 なぜならば自分が成功していないからです。 そして誰かに守ってもらい その影から文句を言う こんな質の悪いような連中は いかにもアンチのやりそうなことですね。 私も嫌いなユーチューバーが2人いますが みんなこの類です。 もはやこの類に関わりたくないので 自分の中ではさっさと YouTube を止めようかというふうに考えていますが なぜか引き止め工作をしたりというふうにおかしな話ですね。 特にウームなんかとはかかりたくないです。

 

時間の無駄をしている

 

時間の無駄があるのであればネットビジネスをやっていればいいのにどうしてこういった無駄な時間を過ごしてのでその人を誹謗中傷したがるのでしょうか。 アンチのやっていることは時間の無駄と人生の無駄 私はそう思いますけどもほとんどこのようなことに気づかずに自分の人生が 根暗ではないでしょうか。 根暗でもない限りは絶対にこんなことはしません。 もしあなたがこのようなことをやっているのであればどんなに表向きがいい人間だとしても ネットの向こうでこのような誹謗中傷をしているのであれば はっきり言って アホと対して変わりません。

時間の無駄 そして人生の無駄ということを気づかないまま 誹謗中傷ばかりを繰り返していると必ずあなたに跳ね返ってきます。 人生というのはオウム返しにできているのであなたがやったことはそのままオウム返しとしてやってくるでしょう。 ですので時間の無駄を やるのは非常にもったいないと思います。

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です