アフィリエイト

人の褌でアフィリエイトしてくださいというクズ

更新日

人の褌でアフィリエイトしてくださいというクズ

 

こんにちは植田雅俊です。

最近人のお問い合わせフォームを使って悪質なことをしているクズがいますがどんなタイプかといえば簡単に言うとアフィリエイトをして下さいと言っているクソ企業がいますが日本語がきちんと読めますか。人の断りもなく勝手に自分の利益のためにアフィリエイトをやっているのであればすぐに辞めた方がいいですよ。あなたのやっていることは私の同意を得ていないヨーロッパデータ保護規則違反になりますからね。

まあ名前は伏せておきますけども本当にこの類はタチの悪いのは勝手にメールフォームに送信してアフィリエイトをしてくれというような悪質なタイプの中でも1番私が嫌うタイプでとにかくこのようなタイプはもうクズと言ってもおかしくはないでしょうね。

 

同意事項を守っていますか

 

ヨーロッパデータ保護規則ができた今全てのマーケッターは相手の同意事項を得なければいけないということはご存知でしょう。プライバシーポリシーをきちんと読みましたか。プライバシーポリシーをきちんと読んでいないということは同意を得ていないということです。私が同意を得ていないと言うものに関してはきちんと削除します。最近この類のメールが本当に多いので削除してもきりがありませんがヨーロッパでこれをやると間違いなく制裁金を課せられるのは言うまでもないでしょう。なぜならば相手の同意を得ないでビジネスをやるというのはこれは違反です。

極端な言い方をするならば13歳以下の子供にアフィリエイトに協力してくれと言ってるようなものですからこんなことをやれば当然のことながらヨーロッパでは処罰される可能性というのは大きいでしょう。馬鹿じゃねーかという風に思いますね。

 

こういう馬鹿な企業が最近多いのは金儲けばっかり考えているからですか

 

あなたのブログにもこのようなタイプの人間がメールでアフィリエイトに協力してくださいと言ったらヨーロッパデータ保護規則違反ですよという風に言えばいいです。なぜならばこのヨーロッパデータ保護規則に私は準拠してブログを作っていますので当然ながら私の場合は同意なんてしていません。勝手に同意をしたと思っていますがキチンと私自身が同意をしたのであれば問題はありませんが同意もしてないことを勝手に同意をしたというのは論理がどうしても働きません。

だからこそこのような馬鹿が生まれるのではないかと思います。本当にいい加減にしろという風に思いますね。

 

本当にふざけるなと言いたい

 

人のブログをふんどしにとって勝手なことをするなと言いたいのは最近ネットビジネスでこのような類が増えているのは自分さえよければいいのかというふうに考えますけども私はこのような人の同意を得ていない人間というのはクズとしか言いようがないですね。こういうクズみたいな人間が日本中にいれば恥です。だからこそ大事なのはネットビジネスと言っても信用されることをきちんとやらなければいけないのに一方的にメールを送ってアフィリエイトをやってくださいなんてふざけたこと言ってんじゃねーよっていう風に思います。

こういったクズどもは必ずと言っていいほどこれから処罰される時代が来るでしょう。 Facebook や Google のように勝手に個人データを悪用すればヨーロッパデータ保護規則に違反して莫大な課徴金を払わされるようにこのクズ企業がどんな会社かわかりませんが明らかに同意を得ていないということはヨーロッパデータ保護規則違反になる可能性は十分あります。まあ私の知ったことじゃありませんがとにかく言えるのはこう言った奴は処罰の対象になるということは言うまでもないです

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です