ブランディング力を上げる方法

更新日

おはようござます植田雅俊です。

ネットビジネスで知ってもらうためにはブランディング力が必要と言われていますがあなたはどのようにしてブランディング力を上げているでしょうか。ネットビジネスで知ってもらうためにブログで情報発信をする YouTube で情報発信をする電子書籍を出すなど様々なやり方がありますが基本的には情報発信をしていればあなたのことを知っているということはまず間違いないでしょう。ブランディング力を上げる一番のいい方法は私のやり方としては電子書籍がいいですが YouTube の方が圧倒的にいいと思いますね。

顔出し動画をやっている人は特にユーチューバーだって言うに言われたことがあると思いますがまさにインパクトが強いのはユーチューバーでしょう。私も知らないおっさんにユーチューバーという風に言われたことがありますが基本的にブランディング力と全然関係ないかなという風に感じた程度です。しかしあなた自身がそのように言われるということは少なくともその人は YouTube を視聴しているということには間違いありません。ブランディング力がつけばあなたのビジネスにも加速するということは間違いないでしょう。あなたにとってどのようなブランディング力がいいかシェアしていこうと思います。

 

 

電子書籍出版のケース

 

これは私自身もユーチューバーの間では電子書籍作家という風に言われるようになったのですが電子書籍を書くと本当に5年ぐらいはかかってやっと有名になったという風に自分では感じていますが全く逆のパターンもありますね。逆にフレンドエネミーのようなタチの悪い人間から見ると嫉妬心のあるユーチューバーからは快く思われていないケースもあるので電子書籍出版のケースは Amazon Kindle を事例に考えているので私自身はいいのではないかという風に思っています。

電子書籍を出すことによってあなた自身が仮に売れなくても Amazon に電子書籍を出していますという風に言えば少なくとも銀行取引で損はしないでしょう。最近の銀行はあなたの職業を聞いてくることもありますしもちろんあなたが電子書籍作家で Amazon Kindle で電子書籍を出していますという風に言えばいいのですから堂々とすることが大事ですよ。私は堂々とその方が一番いいですし個人的に言うのであれば電子書籍を出している人間だっていうことを常にブランディング力として使っています。

 

ユーチューバーのケース

 

ユーチューバーのケースは本当に顰蹙を買ったりするのであまり私はお勧めしていません。それはユーチューバーが社会的にものすごく批判をくらったりアホな動画を作ったりしているのでユーチューバーをビジネスと考えていない人も多いのではないでしょうか。もちろんユーチューバーのイメージと言うと子供がなりたい職業という風に思われがちですが私はそれはそれでいいと思います。ただしユーチューバーがブランディング力になるかどうかはその人の素質または品性だと言えます。

ですから私自身はユーチューバーという風に名乗るよりも自分が著述家という風に名乗っています。その方が一番楽ですし自分自身が本当にやっていることを名乗っても悪くはないので YouTuberとは名乗りません。

 

アフィリエイターのケース

 

アフィリエイターのケーズであればよっぽど稼いでいる人間じゃないとなかなか認知してもらえないという所があるでしょう。アフィリエイト業界特有の悪い2で稼いでいない人間を徹底的に叩くの YouTuber と同じところがあると私は持っています。これは本当にたちの悪いなという風に思っているのはユーチューバーと同じ部分がアフィリエイト業界にもあるとすればこれは徹底的になくすべきではないかと思いますね。

別にアフィリエイターだろうという ユーチューバーだろうと私にとった全然関係のない話ですかブランディング力を上げるというのは自分を知ってもらうということなのであなたがどの分野で頑張っていても名前を売らなければ意味がないということには変わりはないのです。私がお勧めしているのはオウンドメディアを作って情報発信をしていくということが一番ベストです。オウンドメディアを使って情報発信をしていけばある程度はあなたのことを知ってもらえるでしょう。

 

とにかくブログを作って一年間情報発信をする

 

結論から言うのであればブログを作って一年間情報発信をする、これが私自身が出した答えというふうに考えてもいいのではないかと思いますが、情報発信ツールとして使うのは間違いなくブログの方がいいです。もちろんこんなことを言うのもなんですが WordPress です。 WordPress を使ってどんどんで情報発信をしていけばそれなりにあなたのことを知ってもらえることは言うまでもないです。

強いブログを育て上げるというのは非常に大切でし私自身もそれは痛感していますのであなた自身もブログで情報発信をするということからやってみてはいかがでしょうか。難しくはないのでまずはブログで情報発信をしていけばいいので是非行ってみてください

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です