YouTube

ユーチューバーでは生活できない理由

更新日

HolgersFotografie / Pixabay

 

(2018年8月4日更新)

おはようございます植田雅俊です。

ユーチューバーだけで生活はできるのでしょうか?

私はこんな疑問を良く保つのですが結論を先に言ってしまえば現在ユーチューバーだけで生活できる人はおそらく100人居れば二人ぐらいではないでしょうか。なぜかといえばユーチューバーで生活するということはウームのようにマネージメント契約をしているユーチューバーであれば問題ありませんがそれ以外の個人で動画発信をしているユーチューバーは常にアカウント停止のリスクがあるので私自身はユーチューバーだけの収入では生活はできないと思っています。

YouTube のアカウント停止祭りというのがあったみたいですがこれを見てもわかるように大物ユーチューバーの大半がアカウント停止になったというのがありますし YouTube でも利用規約を変えてくるのは間違いありません。このようなことになればユーチューバーだけで生活するというのは果たして無理なのかといえば無理でしょう。オウンドメディアを立ち上げているのであれば問題はありませんが私は常々複数の収入源を持つようにという風に言い続けてきました。 YouTube は所詮無料ブログと同じ無料のプラットフォームです。だからこそアカウントを削除されても文句は言えないのではないかと思います。

 

ユーチューバー以外で収入を考えるべき理由

 

 

ユーチューバー以外で収入を考えるべき理由はいくつもあります。それは今後ユーチューバーが安定した収入を得られなくなるからです。私はこれこれは2019年に確実に起こるのではないかと思っています。今思うと自分自身も収益化を何度か外されているので YouTube の使い方を少し変えています。

自分はコンテンツとしての YouTube という風に言っていますがまさにその通りです。収益化しようとするとどうしてもずる賢い奴らが必ず出てきます。そのような連中があなたを巻き添えにしたりアカウント停止にしたりという風に邪魔をしてきたらどうでしょうか。当然ですが YouTube側には異議申し立てをしたところで通るわけがありません。

WordPress でブログを更新しているのであれば問題はありませんが YouTube だけでの収入というのは非常に厳しいと思っています。ユーチューバーだけの収入をあてにせずに他に収入源を探してさっさと実践するこれが一番重要ではないかと思われます。

 

著書「 You Tuber植田雅俊5年目の分岐点」で書いた事

 

 

私が Amazon Kindle で書いた「You Tuber植田雅俊5年目の分岐点」内容は読んでいただければ分かると思いますが平たく言うのであればいつかユーチューバーをやめようかということも考えていました。ユーチューバーを始めてから5年10年をひとくくりにすれば5年は分岐点にあたります。その5年目で考えたことがよくここまで持ったなということです。通常ならばアカウント停止になってもおかしくはないのに自分自身がコツコツと頑張ってきたらということではないかと思います。

私自身はユーチューバーの収益だけで食べて行こうなんて思っていません。他の収入源を確実に作っていますので時間はかかるとは思いますが確実に収入源をの柱を一つ作れば二つ目三つ目と作ることは容易ではないのでコツコツと頑張って作っていく方がまだマシです。収入の柱は多ければ多いほど良いです。何も YouTube だけの収入から全てを得ることはありません。最近感じたのは私はそのようにして生きて行こうと思っています。

 

ネットビジネスとして活用する方がまだいい

 

 

英語圏のユーチューバーはネットビジネスとしての活動をどんどんとしています。ビデオからのトラフィックを集めるという手法はいろいろとやっていますが個人的にはどのようにやればいいかというのを模索しているところですが私自身も色々とテストをしていますので今の段階ではビデオからのトラフィックをどのように集めるかっていうのは非常に苦労しますがそれでも本当にやりがいがあるということは間違いありません。

ですが本当に大切なことは続けることに意味があると私は思っています。続けてなんぼだと思っていいでしょう。ネットビジネスに YouTube をどのようにして活用するかということは昨日もお話ししましたが、 YouTube の活用方法に関してはいろいろやり方はあります。ブログと動画の整合性が取れるようなやり方でやっていくっていうのがオーソドックスですが何よりも大切なことが訪問者に対する Q & A がきちんとできるかどうかです。

ここがポイントじゃないかなというふうに私は思います。

 

アフィリエイトで収入を得る

 

 

アフィリエイトで収入を得るということは一番いいことですが簡単ではありません。これは何度もお話ししているようにアフィリエイトで収入を得るというのは非常に時間がかかりますしそんなに簡単に稼げるのであればユーチューバーになればいいだけの話です。しかしそのユーチューバーで再利用規約が変わってしまえばアカウント停止になったりする可能性もあるので常にリスクと隣り合わせになってやっていかないといけないのでフラストレーションが溜まります。

ですから私自身はアフィリエイトで収入を得るということが一番大事だと思いますし個人的に言うならばそっちの方がいいでしょう。まだましな方を選ぶとしたらアフィリエイトで収入を得るという方法が安定していると思います。

今の時代確実にそうするべき理由はいくつがありますが、アフィリエイトで収入を得るということがネットビジネスの始めの一歩だと私は思いますね。

 

それでも YouTube は目指しますか

 

 

それでもあなたはユーチューバーを目指しますか。私は YouTube では別に目指してもいいとは言っていますが将来的にはかなり厳しくなるということは避けられません。このままユーチューバーの不祥事はないとは言い切れませんがヘイトスピーチなどがある以上 YouTube 側の何らかの処置はしてくるでしょう。それらを事前に予測して他の収入源を作っておく、これは非常に重要なことだと思います。

私は非常にこういった所有権をきちんと作っておくことが YouTube は100円の収入に頼らずにであるということではないでしょうか。ユーチューバーの収入に頼りすぎると必ずと言っていいほど失敗しますので他の収入源を作っておくことをお勧めしたいと思います。

 

アドセンスをやめるべき理由

 

 

一番最初に書いた方が良かったかもしれませんが私は AdSense を辞める理由があるとすれば二つあります。一つは安定しないことともう一つはブログのアドセンスにしても YouTube のアドセンスにしてもやたらと制約がありすぎてやりにくいということです。そのためにアカウント停止になってしまったらシャレになりません。つまりアドセンスで稼ぐよりもアフィリエイトで確実に稼げるノウハウをきちんと身につけた方がいいのではないかと思います。別の言い方をすれば AdSense はまさに賽銭箱に投げ銭をするような感じのものでありなおかつアフィリエイトはきちんとした商売人が商売をするようなものだからこそ私はアドセンスをやめるべき理由がそこにあるのではないかと思います。

はっきり言ってアドセンスはやめたほうがいいです。別にアドセンスがなくてもアフィリエイトで十分成り立つのではないかと思いますがほとんどのユーチューバーは AdSense に依存しすぎています。アドセンス以外の稼ぎ方はほとんど分からないでしょう。これを言うならば嫌われるかもしれませんが私はアドセンスは絶対安定しませんしアドセンスのためにアカウント停止になってしまうのであれば馬鹿馬鹿しいです。アドセンスは稼げるといいますが全く稼げないと思ってます。それであれば Amazon Kindle をやった方がいいのではないかなという風に思ってます

 

 

アフィリエイトで夢を叶えた元OLブロガーが教える本気で稼げるアフィリエイトブログ 収益・集客が1.5倍UPするプロの技79 [ 亀山ルカ ]

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です