誹謗中傷

ネットビジネスで稼ぎたいのであればダメ人間と縁を切る

更新日

 

(2018年10月22日更新)

こんにちは植田雅俊です。

ネットビジネスをやっていて私自身が最初に思ったことがネットビジネスで成功するためには何が必要かということでした。もちろん自分自身のマインドセットをすることというのは間違いありませんが一番肝心なことはダメ人間と縁を切るということが一番大事ではないかなという風に最近思いました。

あなたの周りにもダメ人間はいるでしょう。例えばダメ人間がこのように言いますね。私の場合を言うとこういうことです。

電子書籍作家もどき(これ名誉毀損レベルですけどね)

こういった人間の考え方というのは私は非常に嫌いですし一生関わることもないので別に書いても何も言われる筋合いはないですが自分自身がネットビジネスで成功したいのになぜこういったことを言うのか分かりませんし言ってることとやっていることが非常に矛盾です。ネットビジネスをやるならばこのような類の人間とは絶対に関わらないことが大事です。

 

ダメ人間は人のせいにしたがる

 

ダメ人間の典型的な例は人のせいにしたがるどころか人を誹謗中傷したり成功していればこのように電子書籍作家もどきないなどと言うようなことをいいいますしとにかく個人攻撃が激しいような人間が多いようです。全てとは言いませんがこういった類の人間はネットビジネスをやらせても一か月ももちません。それどころかダメ人間の典型的なのは 依存してしまう悪いところです。

考え方が変わらないというのは時代にとって遅れているのじゃねえのかっていう風に私は言いたいですけども非常にかわいそうなのはこういった考えを持った人間が日本中にどれくらいいるのか正直わかりませんがこういった人間と関わってしまうと人間地雷を踏んだようにあなたのやることに対してものすごく邪魔ばかりをしてくるでしょう。ですから絶対に関わってはいけません。

 

ダメ人間のミッションは人を潰すことにある

 

なぜ関わりたくないのに関わってくるのでしょうか。あなたはよく考えてみたら興味のないことに人はすぐに興味をしめしたがるようなことがあるということは別の意味を含んでいるということです。つまりダメ人間の典型的な例は先ほどの話のように人のせいにしたがるのはあくまでもきっかけに過ぎずその人のビジネスモデルを潰そうと躍起になっているのです。ネットを使ったりブログを使って色々な手段を使うまさにこのような類の人間というのは私から言わせてもらえれば人間として最低だなという風に思っています。

残念ですが世の中にこのような人間は存在します。一人や二人ではありません何百万人というようなレベルでいますので一人や二人断ち切ったとしても何人でもこのような連中というのは関わってくるので本当に怖いところですね。地雷を踏んだかのようにダメ人間はそいつを潰すまで何度でも色々な手段を使ってくると思います。

 

あなたは TSUTAYA もどきと言えるでしょうか

 

日本最大手のレンタル倉庫といえば誰もが TSUTAYA をイメージするでしょう。もちろん TSUTAYA といえば書籍や DVD などを扱っているのでその TSUTAYA に対してあなたが TSUTAYA もどきなんて言ったらどのように言われるかご想像できますよね。まさきに TSUTAYA からスラップ訴訟を起こされるだけですよ。電子書籍作家もどきないと言っている人間は大体このようなことがわからないのかと逆に私は言いたいですね。

つまりネットの世界と実社会の感覚が麻痺をしているということではないかと思われますか TSUTAYA の前で TSUTAYA もどきなんて言えば 絶対に名誉毀損で訴えられるのは当たり前の話です。それは売上を下げるような行為であり当たり前の話ですが私自身はネットの世界と実社会の区別ぐらいはわかっています。

あなたの周りにいるダメ人間

 

あなたの周りにいるダメ人間を徹底的に整理してみてください。あなたが何かをやりたいと言えば必ずと言っていいほど邪魔をしている身内がいますね。例えば私は身内であっても邪魔してくるのであれば縁を切る覚悟でいます。それは自由な生き方を否定されているということなのであなたがネットビジネスで行きたいと言うのであれば周りの人間関係を断ち切るべきだと私は思っていますしその方がいいと思います。

別に地域に住んでいても挨拶しないからといって怒られるわけでもなければその人に助けてもらった恩があるわけでもないし自分自身はネットビジネスで生きていくと決めたらそうすればいいだけの話なのです。コミュニケーションというのは行政が強制的にするものではなく 自主的にやるものです。だったら私はダメ人間とは関わりたくないですし当然ですが自分の生きたいように生きるますという風に言うでしょう。つまりあなたの信念を曲げない限りあなたは自由でいられるということです。

 

ネットで誹謗中傷した時点で負け

 

私は最近ネットで誹謗中傷するやつは人生終わっているという風に思っています。なぜネットで誹謗中傷するやつを終わっているのかといえば無駄な時間をそんなことに使っているからです。もし誹謗中傷なんかせずにネットビジネスをしてみれば絶対に稼げた時間をこんなくだらないことに使っているのですからたまったもんじゃないですね。私の中で思うのはこのような無駄なことを平気でやっている人間がいるということです。つまり時間の使い方が下手くそではないかなという風に思っていますし正直に言うとこのような類の人間というのは一生誹謗中傷して精神が狂ったかのようにバカになっているのではないかと思います。

 

ネット上で足を引っ張るアホとはもう関わらないこと

 

ネット上で足を引っ張るようなことはもう関わらないことが大事です。あなたの周りにいるかもしれませんしまた違うかもしれませんが一番大事なことはネットビジネスで失敗する原因がそのようなあほの類であればもはやあなたにとって迷惑な存在になってしまうかもしれません 。冒頭でも書きましたがそういった類の人間に共通しているのはあなたのビジネスを潰すことです。

あなたのビジネス最つぶればそういったアホの類は自然消滅します。ですから徹底的な無視とあなた自身が情熱を傾けネットビジネスをやって行けばいいのではないかなという風に私は思っています。是非足を引っ張るアホには気をつけてください。

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です