お金

デビッドカードで十分、クレジットカードはいらない

更新日

 

こんにちは植田雅俊です。

私は基本的にクレジットカードを持つことはありませんがデビットカードは持っています。よくクレジットカードを持つ人が多いですがそれは否定はしませんが正しい目的のないままクレジットカードを持ってしまうと諸刃の剣になってしまいヘタをするとブラックリストに掲載されてしまうという危険性もあります。なぜ私がデビットカードの方がいいかといえばデビットカードは一括払いしかできないのです。デビットカードであれば銀行にあるぶんだけで支払いはできますがクレジットカードはまとめ払いと言ったりリボ払いと言ったり色々な支払い方があります。

私がクレジットカードを嫌がっている最大の理由はローンを組まされた時にクレジットカードで払いますなんて言う馬鹿がいたらたまったもんじゃないです。スマホを購入する時あなたはどのような支払い方をするでしょうか。大抵はクレジットカードで支払うという人が多いかもしれません。しかしこれは完全なる自殺行為です。もし支払えない、滞納してしまったとなるとブラックリストに掲載されてしまうので基本的にはクレジットカード払いというのは使えません。現金で支払うしかありません。

 

デビットカードなら一括払いで預金口座の範囲内で払える

 

 

私自身が使っているのはデビットカードでジャパンネット銀行のデビットカードを使っていますが、もちろん他の銀行でもデビットカードは色々とありますがメリットとしては以下の3点です。

クレジットカードよりリスクが低い
一括払いのみしかできない
預金口座にある分しか使えない。

この3点を考えるとクレジットカードのように現金がなくても支払えるというようなことは絶対にありません。つまりデビットカードのいいところは預金口座が空っぽになったら支払えないということでチャージをしなければいけないということです。私自身も常にチャージをしているのでネットビジネスで稼いだお金の大半はジャパンネット銀行などに振り込むようにしています。最初にネット銀行が始まったのはジャパンネット銀行だという風に言われていますので、最初の頃は休眠口座にしていましたが今ではバリバリと使っています。

 

クレジットカードの怖さはとにかく使いすぎる感覚が麻痺してしまう

 

 

クレジットカードが便利と言ってもその人の使い方によっては麻痺してしまう可能性があります。つまり金銭感覚の麻痺と言えばそうかもしれませんが私は基本的に金銭感覚の麻痺というのが怖いのはその人がクレジットカードをどのようにして使うかという部分に関して何とも言えませんが例えばクレジットカードの場合は信販系で借りるか銀行系で借りる場合によってはいろいろと違いますが最初に審査があります。

もちろん私の場合は審査なんて通るわけもありませんので自分が何とも言えない人間ですがとにかく一つだけ言えることがクレジットカードは別にいらないというふうに思っています。あなたの中にクレジットカードがなければいけないでしょうか。自分の世の中見てみるとクレジットカードがなくても別に生活は出来ますし馬鹿なコンサルタントがだいたいいうのはクレジットカードを持ちましょうなんて言いますがではそのコンサルタントに逆に聞きたいのは全ての人間がクレジットカードを持たなければいけないのかということです。

私にとっては不要なクレジットカードをなぜ持たなきゃいけないのでしょうか。私自身はクレジットカードを持つ必要は自分でもないですしデビットカードででも十分です。デビットカードがあればそれで自分の生活は成り立ちますあなたもそうだと思いませんか。色々な考えがあってもいいと思いますがクレジットカードを持たなければいけない根拠なんてどこにもないのです。ですから大事なことは何かと言うとクレジットカードを別に持たなくても生活はできます。そのことを忘れないでいただきたいと思います。

 

ネットビジネスにおけるクレジットカードの必要性

 

 

ネットビジネスでは基本的にクレジットカードを持ちましょうという人間が多いですがそれはケースバイケースです。持っても持たなくても大して私は変わらないと思っていますし、個人的には持たない方がいいと思います。最大の理由はやはりその人の返済能力や支払力が問題になってきますので全員が全員同じようなことはまずありえません。

まだクレジットカードで破産をした人間なんていくつも見てきました。無理やりクレジットカードを作ってギャンブルに溺れてしまって人生をダメにした人間私はこの目で見たことがあります。その人たちも無理矢理クレジットカードを作ったというようなことがありました。しかしこれはほんの一握りにすぎませんので絶対的に正しいことはありません。自業自得といえば自業自得かもしれませんがネットビジネスにおいてクレジットカードを作るべきかどうかはあなたが決めるべきだというふうに考えます。一番いいのはそれがベストだという風に言えるのです。

 

まとめ

 

クレジットカードを持つのかどうかはあなた次第ですが私は基本的にデビットカードでも十分だという風に思います。もちろん持つ持たないはその人の自由ですし責任がきちんとあるのでもつのであればきちんとした支払い能力がなければいけませんのでクレジットカードというのはもはや日本人に欠かせないものだという風に言うのは言うまでもありません。正しい使い方を間違えるとアナタを破産させるようなことを招くということも忘れないでいただきたいと思います。

持つ者の使い方これがクレジットカードの使い方だっていう風に正しく言えることが一番いいですが私は無理に持つ必要はないと思っている人間なのでデビットカードをお勧めします。デビットカードならばあなたの口座の中にある残高の範囲内で色々とできますのでぜひこの機会に作ってみてはいかがでしょうか

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です