デイリーモーション

デイリーモーションの収益化について

更新日

Deirimosyon

こんにちは植田雅俊です。

YouTube 以外の収益化についてですがデイリーモーションをあなたは知っているでしょうか。デイリーモーションでも収益化できますが私自身も Dailymotion で収益化をやろうとしましたがとにかく複雑な収益化の手続きがあります。それはペイオニアのアカウントを作らなければいけないということです。これが一番めんどくさいのはペイオニアのアカウントを作っただけではだめで審査に通らなければいけないというところがデメリットでしょう。他にも PayPal やペイオニアのデビットカードを使うこともできますがこれはペイオニアのアカウントがなければできない話です。

結論から言うならば Dailymotion がはっきり言ってお勧めしません。ただ YouTube のアカウントが停止されてしまったら動画で使えるところは限られてきます。個人的に言うのであれば Amazon ビデオダイレクトなどが有名ですが Amazon ビデオダイレクトの場合も税に関するインタビューなどをやらなければいけませんか YouTube 1の大半はこの Amazon ビデオダイレクトには参入していません。やはり敷居が高いのかどうかは別としてもデイリーモーションの方が私はややこしいという風に感じます

 

デイリーモーションの収益化には2段階ある。

 

デイリーモーションでは2段階の収益化があります

デイリーモーションでは2段階の収益ががありますがこれは Amazon ビデオダイレクトとほとんど同じで一つは広告による収益化、もう一つは動画販売です。この二つがメインになっているので基本的には私は Dailymotion の方がいいと思うのですがただ本当にデイリーモーションと言えば著作権侵害の動画が放置されているということで YouTube 以上に問題になっているのではないかと思われます。

私自身はやはり YouTube で動画をアップロードする方がいいですし収益化を目指すのであれば Amazon ビデオダイレクトか YouTube のどちらかを選べば良いでしょう。個人的にどちらでもいいのですがやはり YouTube の方がまだ初心者向けですちデイリーモーションはどちらかと言うと上級者向けだというふうに思っています。ですから動画が販売できるというのはメリットかもしれませんがすべてがうまくいくという保証はないので自信のない方はあまりおすすめしないのでどうしても挑戦したいという方は行ってみてもいいと思います。詳細は下記の動画を参考にしてもらえればわかります。

 

 

デイリーモーションで収益を受け取るにはペイオニアアカウントを作ること

 

 

Dailymotion で収益を受け取るためにはペイオニアアカウントを作らなければいけないです。簡単に言えばアメリカの決済代行会社でありデイリーモーションで100ドル稼げばこのペイオニアを経由してあなたの指定した銀行に振り込まれるというわけですがここで一つ問題があるのはアメリカに納税義務があるということです。つまり Amazon Kindle と同じような仕組みがあるということですね。

この場合個人の場合ですからITINナンバーがいります。これは特に Amazon Kindle では必要ないですがペイオニアの場合は確実に入ります。しかし日本から取得する場合はパスポートの原本はアメリカの IRS に送らなければいけないと言うめんどくさいデメリットがあります。または IRS が公認したエージェントに頼むかいずれかの方法をとらなければいけません。 IRS が公認したエージェントに頼めばそれなりに費用はかかりますし私自身もそんなにお金をかけてやるくらいだったらやめておいた方がいいかなという風に感じました。Amazon Kindle のやっている私から見れば税に関するインタビューは毎年行ってることなのでそれほど大したことはありませんがやはり初めての方はハードルが高いのではないかと思われます

 

結論から言えばデイリーモーションでの収益化はおすすめしない

 

結論から言うのであればデイリーモーションの収益化はお勧めしません。なぜならばインターフェイスが全部英語ですし手続きもやりにくいからです。これほどやりにくいものを全部でやりこなすというのは非常に難しく私自身も最初は挑戦しましたが途中で挫折しました。だからこそ大事なのは YouTube のアカウント停止だけは絶対に守られるということが一番肝心です。

確かに Dailymotion は誰もやっていないので参入障壁は低いかもしれませんが、先ほどもお話ししたようにペイオニアのアカウントを作ったりアメリカの税金の問題があったりという風にしてこんなに面倒くさいところに収益化する必要あるのかというふうに私は感じています。それであるならばもっと参入障壁の低いところでやればいいだけの話なので個人的な話で言うならば Amazon ビデオダイレクトや YouTube を使って動画で収益を得るというほうがベストではないでしょうか。

一番いいのは Amazon ビデオダイレクトかもしれません。誰も参入していないので個人的に言うならば Amazon ビデオダイレクトに参入してあなたのドキュメンタリー風の動画を作ってプライム会員に観てもらうということができるので YouTube ではできない動画販売もできますのでデイリーモーションを使うよりかは Amazon ビデオダイレクトを使った方がいいのではないでしょうか。

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です