アフィリエイト

アフィリエイターとYouTuber何が違うのか

更新日

mohamed_hassan / Pixabay

 

アフィリエイターと YouTuber、 どちらが稼ぎやすいですかと言われるともちろんどちら
も稼ぎやすいと思いますが私個人 YouTuber は今後衰退していくと思っています。またア
フィリエイターはまだまだ稼げる分野ではないかと思っています。

なぜアフィリエイトがまだまだ稼げるのかといえばアフィリエイトとは WordPress でや
っている以上はあなたが管理していますがユーチューバーは YouTube というプラットフ
ォームを借りて行っているのでつまりプラットフォームは相手が管理している以上相手の
規約を違反した場合アカウント停止になるのです。

 

 

ユーチューバーは規制が強化される稼ぎにくい

 

 

何度も話ししているように今年の2月にユーチューバーの収益化プログラムが全く変わりまし
たね。つまりユーチューバーはほとんどの場合がこれまでの収益化プログラムではもはや稼げ
ないような時代になってきました。

「ユーチューバーは稼げる」

このような戯言を言っている人はおそらくチャンネル登録者が少ないのではないかと思います。
仮にチャンネル登録者が1000人以上、総再生時間4000時間以上超えたとしても YouTube のポリ
シーに違反していれば意味がありません。ですからユーチューバーは私の中ではもはや稼ぎにく
い分野に入っていると思いますし今後10年間ずっと続くということはまずありえません。

 

 

アフィリエイターはまだまだ稼げる

 

 

アフィリエイターのよ世界はまだまだ稼げます。それはあなたが主導権を握っているからです。
レンタルサーバーでドメイン代はあなたが出している以上アカウント停止になることはまずあ
りえません。レンタルサーバーもそうですがルールを守ってしっかりとやっていればほとんど
の場合は削除されるということはないでしょう。

私はしっかりとアフィリエイトに力入れてますのでとにかくはっきり言えることはアフィリエ
イトはまだまだ正しいやり方をやれば稼げるということです。ユーチューバーで稼げるという
のはほとんどに無理に等しいですし仮に稼げたとしてもアカウント停止のリスクというのは常
についてくるものです。ですからユーチューバーというのは私はお勧めしていないというのは
おかしいかもしれませんがどうせやるんだったらアフィリエイトをやった方が ダントツにおす
すめです。

 

 

アフィリエイト仕組みさえ作ってしまえば遅かれ早かれ結果は出る

 

 

アフィリエイトは仕組みを作ってしまえば結果は遅かれ早かれ出るのです。出ないというこ
とはどこかで仕組みが間違っているのかブログの更新が怠っているのか何れかですが、はっ
きりと言えることはどこかで作業がストップしているということではないかと思います。継
続することはとても大事ですがアフィリエイトに対しては非常に稼ぐまでに時間がかかると
いうことは言うまでもありません。

あなたがアフィリエイトでこれから稼いで行きたい、生活をしていきたいと言うのであれば
仕組みをまず作ることです。これらの仕組みができていないとアフィリエイトでは一生稼げ
ませんのでどちらが良いとは言えませんがどうせユーチューバーになるんだったら YouTube
をうまく活用してトラフィック生成に役に立つことをしてみてはいかがでしょうか。

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です