アフィリエイト

アフィリエイトで成功したい人の動機づけ

更新日

kreatikar / Pixabay

 

アフィリエイトで成功したい

アフィリエイトで豊かになりたい

あなたはこれらのことを考えてアフィリエイトをやっているはずですが、現実はなかな
かアフィリエイトは成功しないでしょう。しかし数字がどうであれアフィリエイトで成
功するためには成功するまでぶっちぎって作業をするのが理想的です。成功した人間は
常に常識を覆してきました。常識にとらわれすぎるとアフィリエイトは成功しないです。

本当に稼げる人ほど非常識なやり方でアフィリエイトをやってきましたがもちろんそれ
は違法なやり方ではありません。真面目にコツコツと記事を積み重ねて行っているから
こそ成功するのです。

 

 

自由になりたい

 

 

アフィリエイトで成功したい人の大半は自由になりたいという言葉があると思いますが
その通りだと思います。会社員になって縛られて生きるような時代よりも、自分が社長
になってアフィリエイトをやっていくということがこれから大事だということは誰でも知
っていますが、思うようにいかないのが現実です。

ではどのようにしてあなたは自由を勝ち取るべきでしょうか。アフィリエイトと初心者が
まずやるべきことはひたすら作業です。何も考えないで作業するのではなくひたすら作業
をしていく、その中で覚えていくということが一番近道だと私は思います。作業しながら
経験を積んでいくということが成功への第一歩だと言えるのではないかと思います。

 

 

お金持ちになりたい

 

 

お金持ちになりたいというのは誰しもあります。アフィリエイトはお金の為だという人も
いるでしょう。それらを否定するつもりはありませんがアフィリエイトで稼ぐためにはま
ず信用を得なければいけません。この信用を得るまでにどれだけかかるかそれは人それぞ
れですがとにかく想いのある記事を書きましょう。

あなたが想いの記事を書けば書くほど人は成功するものだという風に思っています。役に
立つ記事悩んでいる気になるをもちろん大事ですがそれらをもっともっと感情的に表すく
らい書いていくというのもいいのではないかと思います。ただ売り込みの記事というのは
好きではありません。売り込みの蹴りほど人に嫌われるものはありませんので控えるべき
です。

 

 

欲しいものなどがある

 

 

欲しいもののためにアフィリエイトをする、これも一理あってもいいと思います。要は物
欲のためにアフィリエイトをするということですね。間違いではありませんが個人的に言
うならば物欲のためにアフィリエイトをやっても文句はないでしょう。人は食欲、物欲、
性欲のために生きているのですからその欲を原動力にするというのは非常に良いことだと
思います

 

 

欲しいものがあれば自分の欲を満たすためのアフィリエイトをやりましょう。
私自身はアフィリエイトに対しては動機づけが必要だとは書きましたが、やはり
稼ぐというのは共通項ですからその稼ぐためというのは色々ありますがないのであ
ればまずはあなたの欲を満たすために頑張るということをやってはいかがでしょ
うか

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

4 thoughts on “アフィリエイトで成功したい人の動機づけ”

  1. こんばんは、ランキングからきましたtakeshiです。
    やはり、何事も継続する事が大事ですね。
    そして、ブログファンを作っていく事も大切ですね。
    また、訪問させて頂きます。

    1. takeshiさんこんばんは

      私自身も同感です。ブログでもファンを作っていくことが大事ですね。継続する事が大事です
      淡々とやっていくことが大事です。

  2. こんにちは。自分の欲を動機付けにしていかに読書の欲も満たせるかがアフィリエイトをする上で結果に繋がると感じました。貴重な記事ありがとうございます。

    1. 池上秀志さんコメントありがとうございます。

      欲を原動力にしてアフィリエイトをするというのは語弊がありますが、私は
      悪い意味で使わないのであればいい方向にいくと思います。いい意味で使えば
      成功すると思いますのでぜひご活用ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です