レンタルサーバー

レンタルサーバーとドメインの選び方

更新日

Erabikata

こんばんは植田雅俊です。

ブログアフィリエイト始める時。レンタルサーバーとドメインを取るのはこれまでもお話ししてきましたがあなたはレンタルサーバーとドメインを取得していますか。レンタルサーバーとドメインはの取得方法はいろいろありますが私は下記のレンタルサーバーとドメインを使っています

ムームードメイン
Value domain

この二つは同じ GMO という系列会社のでドメインの取得方法は多少違いますが、私自身は基本的にドメインの更新料が安いものを取っています。現在このブログで使っているドメインは Value domain で撮りました。最初は199円で取得しましたが更新料は990円です。ドメインを最高で10年までしか使えませんので当然ながらサイトを移行しなければ生きていないと言うてメリットがあります。とはいえレンタルサーバーを移行するというのはあまり好きではないですが、プランを変えたりするということはできますので長い目で見ればブログをコツコツと育てていくというのも一つの手ではないでしょうか。まだこのドメインは今年3月に撮ったばかりなので4ヶ月程度しかありません。

いわば赤ちゃんで言えば生後4ヶ月の赤子に等しいのです。ですからどんどんと成長させていってブログを強くするためにも良いコンテンツを作り続けなければいけないと思います。今回はレンタルサーバーとドメインの選び方についての話をしていきたいと思います。

 

ドメインはキャンペーンの時を狙う

 

ドメインにも色々とありますが、どのドメインを狙うかによって違ってきます。一般的なドメインとしてはcp.jpやne.jpなどがオーソドックスですが色々なドメインがありますのでドメインの香辛料によって違ってきますのでここは人それぞれ考えがあると思います。通常は日本のドメインを使いますので.co.jp というドメインを取得するのは言うまでもありません。

先ほどもお話ししたようにドメインはキャンペーンの時を狙えば69円から200円ぐらいで取得することができます。とはいっても最初の一年だけの話なので2年目からの更新料はそのドメインの取得によって違ってきます。私の場合は基本的に990円の更新料がかかってきますので毎年だいたい1000円を払わなければいけないという計算になります。もっと高いドメインだと毎年4000円から5000円のドメイン代を払わなければいけないのもあります。そこまで良いドメインを取得しようとは思っていませんがこのドメインの取得を方法というのは慎重にやらなければいけないというのは言うまでもないでしょう。

ですのでドメインの取得というのがまず一番のポイントになります。あなたがどのようなブログを作るのかによってもドメインの取得方法は変わってきます。またドメインの後ろに EU がついている場合は要注意です。これはヨーロッパデータ保護法の対象になるのでこの辺りはしっかりとしておきましょう。

 

ドメインの取得情報などを書く

 

ドメインを取得したらあなたはどのような職業をやっていてどこに住んでいるかなどの個人情報を書かなければいけません。通常はドメインの代理会社が「弊社公開代理」という風にしてくれますがしてくれないところもあるそうです。ドメインの情報をしっかりと書き込んでいくということはとても大事なことなのでこの部分に関しては忘れないで下さい。誰がこのドメインを取得したのかということがわからないということなのでこの部分はしっかりとしておいてください。

5分もあればできると思います。ドメインを取得した人間の個人情報を入力するというのには抵抗がありますがこれはやっておかなければいけないことなのできちんとやっておきましょう。ドメインの取得先は先ほどもお話ししたようにムームードメインや Value domain などがありますが、私自身はバリュードメインの方がおすすめだと思います。やはり Value domain の方が個人的にお勧められ理由としては後で話しますようにレンタルサーバーが結構いいので私自身も気に入っています。ですので大事なことは何かといえばドメインの取得両方をしっかりと書くこと、そしてレンタルサーバーを借りるということをやりましょう

 

レンタルサーバーを借りる

 

レンタルサーバーは基本的に GMO 系列のロリポップとコアサーバーなどが一番いいでしょう。私の場合は怖サーバーを使っていますが、コアサーバーはやはり一番いいのは転送量がかなり強いところがメリットでしょうか。もちろんロリポップの方も悪くありません。勇気がそれなりにあるので料金的にも結構安いので私自身はおすすめだと思います。コアサーバーも一番安いプランで60 GB で月額200円ですので大体年間に換算すると2400円ぐらいということですのでそれほど高くはないでしょう。

これくらいの投資ができなければネットビジネスはできません。ロリポップでも安いプランであれば50 GB でだいたい年間契約すれば3500円ぐらいですのでそれほど変わりませんが私自身が5000円もあれば十分できると言っているのはこの二つを使っているからです。だからこそレンタルサーバーを借りてドメインを取得してアフィリエイトをやるというのは一番大事じゃないかと思います。

ただ一つ違うのはコアサーバーの場合はデータベースを作らなければいけないところがデメリットかもしれません。しかしそれを考えてみてもコアサーバーの転送量は結構耐えられますし、個人的にはかなり行けるのではないかと思われますのでコアサーバーの方が私自身は向いてると思います。

 

WordPress のインストール

 

WordPress のインストールは自動でできますがコアサーバーの場合はデータベースを作らないといけないので非常にめんどくさい作業がありますがこの点を除けばどのレンタルサーバーも最近は自動でインストールができますのでそれほど難しくはないでしょう。まだ取得したドメインと紐づけをしないといけないのである程度時間がかかりますが WordPress をインストールする時にはドメインと紐付けを必ずしておくことをお勧めします。これを忘れてしまうと何のためにドメインを取得したのかが分かりませんので注意しましょう。

少して常時 SSL 化を必ずしておいてください。これは標準で無料のレッツエンクリプトがついていますのですぐに無料で SSL 化ができますので後は WordPress のプラグインを使ってサイト内を常時 SSL 化にすることによって https になりますので是非この辺りをしっかりとしておきましょう。

ここまでレンタルサーバーの取得からドメインの取得そして WordPress のインストールまでのお話をさせていただきました。それほど難しいことではないと思いますのでぜひあなたもアフィリエイトする際にはこの手順に従ってやって行けばいいのではないかと思われます。今の時代はもはや WordPress が主流ですのでぜひこの機会に WordPress を使ってアフィリエイトをやることをお勧めしたいと思っています。

 

まとめ

 

WordPress を開設するためにはドメインとレンタルサーバーが必ず必要になります。ドメインを取得するならバリュードメインがムームードメインが一番おすすめです。この二つは GMO 系のレンタルサーバー会社ので非常にありがたいですしレンタルサーバーもセットで付いていますのでもちろんドメインだけを取得して他のレンタルサーバー会社と契約するという方法もありますが同じ系列会社のレンタルサーバー会社と契約する方がメリットは多くあります。ですのであなたがどのようにするのかはあなた次第ですが私自身は基本的にレンタルサーバーとドメインは同じ会社で契約する方がいいと思います。

最低限この二つを投資しても1万円からお釣りは十分に行きますので WordPress ブログを使ってアフィリエイトするのであれば確実に投資をすることが絶対条件です。無料ブログを使うのではなく WordPress ブログを使ってアフィリエイトをしましょう。

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です