電子書籍

アマゾンキンドルに参入してから5年早いものです

更新日

StockSnap / Pixabay

 

こんばんは植田雅俊です。

私が Amazon Kindle に参入してからもう5年になりますね。早いもので電子書籍に興味を持って参入てから5年というのは本当にあっという間だったと思いますが個人的にはまだまだ進歩しているということで自分は電子書籍作家として頑張らなければいけないなという風に思います。すでにお話ししたように電子書籍はこれからマーケットがどんどん伸びるということで個人的には電子書籍作家という肩書きがおそらく増えるのではないかと私は思いますがあなたはどうでしょうか。

5年前自分自身がどん底にいた頃は電子書籍で稼ぐということが夢でした。もうあとがない自分自身は電子書籍に全てをかけました。 Amazon という巨大なプラットフォームを使わせてもらえるということは非常にありがたいことです今でも本当に思っているのはアマゾンキンドル電子書籍を出して成功してやると言うこの一点集中だけに私は電子書籍を出しているのです。

 

 

5年前と今との違い

 

 

Amazon Kindle が日本にやってきてから間もない頃本当に電子書籍で色々と苦労したのは最初の頃は Microsoft の Word で色々と電子書籍を書いていましたがカバーの作り方目次の作り方など全然知らなかった私自身ですが今はSigilを使って電子書籍を作成していますがこのツーッも最初の頃は本当に不要なツールでした。しかしそんなツールも私自身が5年使えば愛着が持てるくれる店という風に思ったのはとことん使い倒して行こうということが原点にありましたもちろん使いこなすまでには時間がかかりましたが封筒にこのツールはありがたいことに簡単に電子書籍が編集できたり EPUB 3にフォーマットされているので使いやすいといえば使いやすいです。

昔はバグを起こしたりしていましたが今はそんなことはありません。時々不具合を起こすこともありますが電子書籍としてはなかなか良いのではないかと思います。

 

 

税金面も紙でのやり取りだった。

 

 

Amazon Kindle で一番めんどくさかったのか税金のやり取りだったと思います。2013年から2014年に関しては本当に紙のやりとりだったので個人的には結構悩みましたし免税措置に対する手続きも自分でやらなければいけなかったのでほとんど自分でやりました。

現在は日本国内の Amazon で出す場合には特に問題はありませんが本当にめんどくさい手続きが今ないので税金面がクリアになったということは非常に大きなことかなと私は思います。参入者が大きく増えたのはこの税金面に関して日本では30%が取られないということに行かあるので非常にここがターニングポイントになったのではないかなと思います。

 

 

KDP セレクトはメリットが多い

 

 

ほとんどの人は Amazon Kindle で電子書籍を出すので KDP セレクトに登録しても結構メリットはあると思います。私の場合は基本的に電子書籍をたくさん出しているのでほとんどの電子書籍は KDP セレクトで登録していますので300円以上で売っています。報酬の種類も直接購入されるかそれとも kindle unlimited で読まれたページ数×0.5という数字で算出されるので1000ページ読まれた場合は500円という報酬がつくのでこの積み重ねをやって行けば購入されなくても電子書籍というのは自然に売れるのではないかと思います。

また電子書籍はとにかく改訂版が何度でも出せるということなので私自身は改訂版を何度も何度も出しています。改訂版を出すことによって何がメリットがあるかということをしっかり考えながら電子書籍を作っていくというのはこれまでの王道から考えればまずはあり得ることでしょう。ですので個人的な意見としては電子書籍を書く場合まずあなた自身が KDP セレクトに登録して他では販売しないよということをアピールすればいいのかなという風に思います。

 

 

他の活用方法を考える

 

 

一件私は電子書籍というものは稼ぐということだけに特化したことだと思っていましたが今ではアフィリエイトなどでも使えるということに気がつきました。これは多くのアフィリエイターが今電子書籍に取り組んでいるということは既にこのジャンルにも参入している人たちがいるでしょう。ですので大事なことは何かと言えばしっかりとしたサポートをしなければいけないということなのです。とにかく断言できることまずは電子書籍を出版するということが大事ですし他の方法を模索することも大事です。

ぜひあなたも活用してみてください

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です