仮想通貨は所詮空気にすぎない

 

こんばんは植田雅俊です。

私は仮想通貨に関してはギャンブルよりタチの悪いものだという風に言い続けてきました。なぜ仮想通貨にこのように投資するのでしょうか。仮想通貨というのは文字通り空気に投資しているので何も実態がないものに投資する日本人のこの馬鹿さ加減には呆れます。私自身はきちんとした法定通貨に投資するのであれば問題はありませんがなぜ仮想通貨なのか。

仮想通貨で飯が食えるのかと言うと食べられません。仮想通貨というのは本当に信用できないからです。キャッシュレス化がいくら進んだとしてもブラックアウトしてしまえばどうでしょう。北海道の地震が起きた時もし何かを購入しても仮想通貨で払いますと言ったらおそらく払えないでしょう。あの当時電気がストップしていたので仮想通貨もクソもありませんね。だからこそ言いたいのは日本人の現金主義というのは大切にしなければいけないということです。バカな仮想通貨は本当にやめてくれという風に言いたいです。

 

仮想通貨ろくなことは絶対にない

 

私が仮想通貨が絶対にろくなことないという理由の一つに仮想通貨というのは実態がないからです。そして世の中を変えると言っても仮想通貨の仕組みは国によって違いますデータマイニングなど私自身も分からない部分がありますが実際に仮想通貨で取引をしているのはごく一部でありすべてが仮想通貨でこれから取引がするかといえばまずないでしょう。電子マネーといっても仮想通貨で取引をしている人達は法定通貨で取引をしている人たちと何が違うかと言えば株式市場がないからです。

仮想通貨が株式市場なんてあんまり私自身はわかりませんが仮想通貨だって政治とか経済にものすごく左右されるのは当たり前です。それに仮想通貨はきちんと財務省などが管理しなければいけないのになぜか今のところはやっていないというのが現状ではないでしょうか。

 

年金運用基金より質の悪い仮想通貨

 

年金運用基金= GPIF をご存知でしょうか。これは年金を運用して利益を得るということなのですが簡単に言ってしまえばみなさんの国民年金の保険料はこの GPIF が全て運用しているのです。よくテレビで株価が上がったなどというのはほとんどがこの GPIF が裏で操作しているのは当たり前です。それと同じように仮想通貨がもっとたちが悪いのは実体がないということです。こんな実体のないものに誰が投資するのでしょうか。

仮想通貨はいかさまだってできます。実体がないものにイカサマもクソもないといいますが本当にイカさのができてしまうのが仮想通貨ではないでしょうか。仮想通貨ネムの問題であなたもこりごりだと思いますがあれだって結局のところは大暴落したということでコマーシャルに出演していた出川哲朗も迷惑を被ったのではないでしょうかね。その挙句に金返せというのは虫のいい話です。私は仮想通貨に手を出してしまえばギャンブルに手を出してるのと同じぐらいたちの悪いものだと思っています。くだらないマネーゲームに騙されるよりきちんと汗水たらして働いたお金の方が絶対にいいです。

 

将来あなたの資産を全て奪ってしまう仮想通貨それでも手を出しますか

 

将来あなたの資産を奪ってしまう仮想通貨にそれでも手を出しますか。私は基本的に手を出さない方がいいと思っている理由の一つは確かに現在日本の景気は全く回復していないというよりアベノミクスは完全なる失敗だったという風に見てもいいですがだからといって仮想通貨に走ってしまうのは馬鹿の極みだという風に思ってもいいでしょう。老後に蓄えたお金を仮想通貨に投資するこんなの正気の沙汰じゃありません。

仮想通貨系のアフィリエイトをやっている人間も金融派生商品に手を出している人間もちゃんと先のことを選んでやっているのかといえばおそらく読んでいないでしょう。 これらはまさに政治とリンクします。例えばアメリカの場合だとトランプ大統領の一言が株価を暴落させるぐらいの力を持っているとするならば仮想通貨だって暴落する可能性もあります。ですので仮想通貨には手を出さないことをお勧めしたいと思います

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です