YouTube

YouTube投稿を控えた理由

更新日

Hikaeta

 

最近私は YouTube 投稿を控えていますが 別にやめたわけではありませんが個人的に言うのであれば YouTube を正直 やりたくないなという風に思っているのは私だけでしょうか。 あれもこれもやっていると本当に疲れてくるのは言うまでもありませんが個人的に言うのは 憧れのブログアフィリエイトがメインなので YouTube をやっている暇なんてほとんどありません。

しかしユーチューバーの大半は YouTube をメインにしていますが私は YouTube をサブ的に使っているのが本音です。 個人的に言うならば アカウント停止になるまで使わせていただく といった感じでしょうか。 チャンネル登録者を増やすために YouTube をやっていると本当に色々と疲れてきますという嫌気がさしてくるときもあります。 このような時は一旦離れて何をすればいいのかというのを考えればいいでしょう。 youTube をやるだけが人生ではなく他にもっとやることがあるのではないかということで色々と模索しています。

 

別に YouTube だけをやるのがネットビジネスではない。

 

私は過去に YouTube で色々なことをお話ししてきました。 YouTube でお話ししてきたことは事実ですし個人的には嘘ではありませんがやはり大事なことは何かと言えばネットビジネスで稼ぐノウハウです。 しかしほとんどの人は YouTube アドセンスで稼ぐだけのノウハウしかないので仮に ブログアフィリエイトをやっていると言ってもほとんどそのノウハウが通じないでしょう。

人のやり方っていうのはあまり私は好きではありません。 自分の自由のやり方を確立していきそして何をするべきかということをしっかり考えればビジネスというのは組み立てられます。 あのやり方がこうとか どうとか 正直どうでもいいことに関しては力を入れたがるような人間が結構多いですが今は YouTube は少し外しています。

 

 

 

稼げないのは言い訳かもしれないけど

 

確かに稼げないのは言い訳かもしれないけども今は稼げないというよりも自分が何をやりたいのかということを原点に戻りもう一度考え直すということをやっています。 ネットビジネスが好きな自分にとってもさすがにこの6月7月はきつかったです。 人の言うことをまともに聞けばそれでよかったのかっていう風に反省しましたがやはり 自分の体質には合わなかったことが多かったです。

他人事のようなアドバイスをするような人間もいるぐらいですからたまったものじゃありません。 だからこそ私自身は信用できなかったということではないかなという風に思っています。 このようなアドバイスを塗ると聞かないようにするためにはどのようにすればいいでしょうか。 自分自身が信じた道を突き進むしかないと思っています。 それが一番いいのではないかなという風に私は感じています。

 

品性の悪いユーチューバー続出

 

最近は品性の悪いユーチューバーが非常に多いので私自身も呆れていますが、 個人的に言うのであればやはりユーチューバーはもっとネットビジネスをやっているということを意識を持たなければいけないでしょう。 ですが彼らは品性の悪い連中です。 誰とは言いませんが本当に品性の悪い人間の塊だなという風に私は思いました。 個人的に言うのであればこんな品性の悪い人間の方まではいるのであればアホかと本当に痛くなるぐらいです。

今大事なことは何かと言えば YouTubeを使って ネットビジネスを健全化するということではないでしょうか。 しかし多くの場合がネットビジネスの健全化どころか 全く逆方向に向かっている事もわかっています。 今年はアカウント停止祭りというのがありますが未だに続いています。 本当にこういったユーチューバーがどんどんと消えてくれることは別に私にとって関係ありませんが 健全な YouTube を目指すのであればこういったところは 色々なユーチューバーと対立しても意見は同じだと思っています

 

あなたの定点をどこに置くかで決まってくる

 

ネットビジネスをやってあなたの定点をどこにするかで全く決まってきます。 つまりネットビジネスをやる上での定点はどこですかって言われたら ブログアフィリエイトですっていう風に言う人もいれば情報販売ですという人もいるでしょう。 それは人それぞれ違うので私が何とも言うことはありませんが基本的に言えることはブログアフィリエイトをやっている人であればブログアフィリエイトを実践すればいいですし、 そこに YouTube を補完的に使うというのが一番理想的ではないかと思います。

ですから何が本当に正しいということではなくこれから何をやっていくかというところが本当の勝負ではないかと思われます。 私にとってブログアフィリエイトというのは常に YouTube を使ってのアフィリエイトかもしれませんが、 ユーチューバーという言葉だけでは片付けられないこともありますのでやはり自分自身はユーチューバーではなく アフィリエイターであり 電子書籍サッカーであると言う ポディションが一番いいと思っています。

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です