YouTube

不安を煽るダメ人間の典型的な例

更新日

Wokandapix / Pixabay

 

おはようございます植田雅俊です。

 

最近は YouTube 上で色々な情報を発信をしている中で一番思うのは不安を煽るダメ人間の典
型的な例をよく見ます。 YouTube ではご存知のようにアカウント停止の祭りとか言って本当
に煽っている人間が結構いますが、なぜか本当にアカウント停止されるということの意味が
分かっていない人達が多いのです。逆に言うと不安を煽って自分さえよければいいという人
間が非常に多いということも事実です。

また頭の回転の良い人間は著作権侵害がどうとかこうとかという風に見えますが私自身はそ
のようなことはあまり言わないようにしようと思っています。なぜならば目的がネットビジ
ネスを目的に情報発信している人間ですからもちろん著作権侵害はよくないですが著作権侵
害しちゃいけないよとか言いながら自分が著作権侵害をやっている間抜けも結構いるのでこ
ういったことを煽っている人間ほど私自身は 本当にダメ人間の典型的な特徴だと思います。

 

 

ダメ人間は知識だけで稼げない人

 

 

ダメ人間の典型的な例をひとつあげるならば知識は豊富ですが稼ぐことに関しては全くダメ
な人間でありなおかつ先入観がすごい強いということが挙げられるでしょう。ネットビジネ
スにしても頭ごなしになんでもかんでもダメと言っているくらいですからどういえばそのよ
うな考え方が浮かぶのか私自身ではわかりません。どんなに知識があったとしてもネットビ
ジネスで稼ぐということはとても大変なことでありなおかつ不安を煽るようなことを言うよ
うな人間は本当に自分から言うならば嫌いです。

確かに著作権侵害などのことに関しては私自身もやってはいけないというのは当然ですがし
かしおべんちゃら教師のようなことを言っても日本は著作権侵害に関しては本当にまだまだ
後進国だと個人的には思っています。

 

 

規則規則とうるさい

 

 

人間は規則規則と言いますが確かに規則を守らなければいけないということは言うまでもあり
ません。しかし実際は規則を守っている人なんてほとんどいないでしょう。もし守っているの
であれば政治家は法律を乗りますし交通ルールだってきちんと守るはずなのに規則規則と言っ
ても現実の社会もネット社会も規則はほとんど守られていないというのが現実です。
YouTube でもそうですが収益化のプログラムを厳しくしたのに YouTube は収益化の審査をど
れだけ延期したのでしょうか。

正直言うならば私自身は YouTube 側にも問題がありますし不安を煽るような動画を作ってる
環境に持って行っているユーチューバーにも問題があると思いますが、せっかく真面目に頑張
ってきた人間は一体どのように言えばいいのかということですね。真面目に頑張ってきた人間
は収益化されずに半年以上も待たされ結局6月末までに収益化の審査が行われるのかどうかも
分からないままです。

 

 

余計な情報はいいじゃない

ネットビジネスにとって余計な情報は必要ありません。余計な情報こそがあなたの稼ぎを邪
魔しているということを自覚してください。 YouTube 上にある情報は全てが正しいなんて思
わない方がいいです。偏屈な情報がたくさんあるからこそ人はいろんな情報に左右されて偏
った考え方を持ってしまうのではないかと思います。それであれば情報を遮断するというの
も一つの手ではないかと思います。

色々な情報の中で誰の情報が正しいのか悪いのかは私自身も分かりませんが、個人的に言え
ることは一つだけです。自分が信じた人のチャンネルの情報をしっかりと観て実践するとい
うことをやって行けばいいのです。余計な情報はネットビジネスの妨げです。また不安を煽
るような頭の偉い人には気をつけましょう。そういった人は結局あなたのビジネスの邪魔を
するだけにすみませんので。

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です