インカムレポート(収入報告)より大切なこと

geralt / Pixabay

 

こんばんは植田雅俊です。

アフィリエイターにとってインカムレポートは非常に大事ですが私は印鑑のレポートよりも最
も大事なことは何を伝えたいかということです。まだ報酬が上がってない人から見ればあなた
のインカムレポートつまり収入報告というのは皮肉に見えてしまうかもしれません。それが嫉
妬になり誹謗中傷になる可能性だってあります。私自身はインカムレポートはあまりしたくは
ない人間なのでどれぐらい稼いだらのかというのは自分の中にしまっておきます。

その方がいいですし人によって自慢話だという風に聞こえてしまうかもしれませんのでもちろ
ん人によってインカムレポートをするのもいいかもしれませんが私の中ではやはりあまり表だ
ってしない方がいいでしょう。

 

あなたの経験をコンテンツとして売る

 

 

あなたの経験というのはあなたしか分かりませんしそれらをコンテンツとして売る場合、あな
たの経験をいかにネットの向こう側の人に対してどのように伝えていくかということでどんどん
と発信していくということが大事でしょう。コンテンツを売る場合電子書籍にするのかそれとも
情報商材にするのかこれはあなたの自由ですが、私のようにブログで情報発信をする方が信頼さ
れるのではないかと思います。中には共感されないと言うかもしれませんがそれでも私自身はイ
ンカムレポートをするよりも自分の経験をコンテンツとして売ったほうがよっぽどいいでしょう。

経験を売ると言うととても大変なことかもしれませんが自分が経験してきたこと、成功体験もあ
れば失敗体験がありますのでそれらを思い出して一つ一つコンテンツとしてまとめていけば一つ
の情報商材になると思います。もちろん価値があるかどうかはその人次第ですが私は無料でこの
ようにしている情報発信をしているのはやはり多くの人に知ってほしいという理由から自分自身
はコンテンツを情報発信しているということなのです

 

私から見ればインカムレポートはただの自慢話に過ぎない

 

 

インカムレポートを否定するつもりはありませんが私にとってはだからなんだよという風にふ
てくされてしまうかもしれませんが、自分にとっては経験談とか失敗談とかそういったことが
多くある人は是非そのようなことを書いて欲しいと思います。今の時代経験を積まない人が非
常に多い中で体で覚えることと頭で覚えることは常に違ってきます。私自身もこのようにして
経験を積んできている人間ですから今まで稼げなかった自分が情けないなという風に思ってい
ます。

YouTube を使って少し実験的に電子書籍の告知をすれば何故か売れていたということがありま
したがこのようなことも稀にあるんです。別に売り込みをしたわけでもないのになぜ売れたの
かというひとつの経験談ができるのですからこういった経験を徐々に進んでいくということは
素晴らしいことです。ですのであなた自身も経験談をどんどん積んで行ってそれを記事にして
いくということが非常に大事です

 

実社会にあなたは他人の給料を見ますか

 

 

実社会であなたは他人の給料を見るでしょうか。おそらく見ませんよね。それが現実だと思
います。ネットのインカムレポートというのはまさに他人の給料を見るようなものであり私
自身はそのようなことはあまりやるべきではないと思います。個人的には確かにモチベーシ
ョンはあるかもしれませんがどこかそのような自慢話といえばそうかもしれませんがインカ
ムレポートをただ単に報告すると言ってもだから何っていうふうに思われてしまいますので
できるだけ自分だけ見るようにする方が良いでしょう。

ネットビジネスは通信簿の見せ合いではありません。私自身は自分も多く稼げた時は絶対に
人には言えませんし自分自身にご褒美として何か食べるものを購入するとかしてモチベーシ
ョンを上げるための工夫などはします。ただインカムレポートなどをネット上で言うことは
ちょっと悪い言い方をすれば自殺行為に等しいと思っています。

 

あなたのモチベーションを上げるための作業

 

 

あなたがまだ初報酬をあげていないのであればモチベーションを上げて早速作業をすること
です。これは重要なことであり作業はスピードを重視してとにかく一生懸命やることが大事
です。もうちょっと極端な話をするならば働き蜂になるということですね。それくらいしな
ければなかなか稼げない時代になっているので私自身は働き蜂になってとにかくブログの記
事をひたすら更新しています。コメント周りもやりたいのですがいたずらいいコンテンツを
どんどんと更新していきとにかく信頼を得るために頑張っています。

個人的に言うならばあなたがまだ稼げないとか言う前にどんどんとブログを更新していくと
いうことが大事です。作業ありきのアフィリエイトで言い訳をしても始まりません。どんど
んと作業をして結果を出して好きなことで生きていくということが最終目的ですから

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です