リセールライト

リセールライトビジネスはまっとうなビジネスです。

更新日

 

Mattou

こんにちは植田雅俊です。

Google 検索でリセールライトビジネスと検索するとまっとうなビジネスというよりも詐欺師だの何だのという風に検索されますが私はリセールライトをやっている女性だとして非常に迷惑な話だと思います。あなたはリセールライトと聞いてどのようなイメージを持たれますか。

「インチキな」
「怪しい」

このように思われるのは確かにそうかもしれません。リセールライトビジネスは既に英語圏から仕入れてもはや10年位になりますが、私がリセールライトビジネスに参入したのは Amazon Kindle をやる半年前です。今でも思いますがリセールライトビジネスをやっていて良かったなというふうに思うのは自分が販売者として堂々とネットビジネスをできるからです。あの頃リセールライトビジネスに対する偏見は確かにありましたし理解してもらおうと思うと当然ですが難しい部分もありました。

リセールライトを理解していただくためにたくさん動画も作りました。しかし日本人はどちらかと言うと無反応というよりも理解しようとする力がないのかどうかはわかりませんが全く理解してもらえないと言う情けない話がありました。自分の力不足でしょうか、リセールライトビジネスが全く理解されていないという現実を知った時本当に悔しいなあと思ったのがまっとうなビジネスのように一部のアフィリエイターが詐欺まがいだのという風評被害を撒き散らすので困ったものだと思いました。繰り返しますがリセールライトビジネスは決して人を騙すようなことはありません。これは断言しておきます。

 

大手情報商材 ASP はリセールライトビジネスをちゃんと受け入れてくれる

 

 

リセールライトビジネスをやるにはいくつかの方法があります一番オーソドックスな方法としては情報商材 ASP に登録して情報商材 ASP が決済代行をするというパターンが王道ですがもちろん PayPal 決済をしている方は PayPal 決済を使うという方法がありますがこちらは本当に自分で管理しなければいけないということで逆に言うならばデメリットが多いかもしれません。

インフォカート、インフォトップ、サブライムストアこの3台情報商材 ASP はものすごく信用されていますし厳しい審査で有名ですのでほとんどの販売者はこの情報商材 ASP を使っていると思われます。私の場合はインフォカートとサブライムストア以外は使っていませんがもちろんインフォトップもそれなりに厳しいのは言うまでもなく インフォトップの場合はアフィリエイター登録のみをやっています。リセールライトビジネスはきちんと成り立つビジネスです。怪しい商品だからといって審査すらしてくれないということではありません。その前に販売者登録が出来ないのではないでしょうか。

リセールライトビジネスに対する偏見というのは無くさなければいけませんしきちんと受け入れてくれるということを考えれば私自身はまず詐欺だということはありえません。もし詐欺であるのであれば販売することすらできませんのでそれ自体がもはや間違っているのではないかと思われます。

 

古い情報と新しい情報を入れ替えています

 

現在私のリセールライト商品は既存の情報と新しい情報に入れ替えていますので商品の入れ替えをしているということになります。詳細はこちらになりますが個人的に言うのであれば商品の入れ替えにはかなり時間がかかりますので新しい商品を取り入れたり自分で作ったりなどという風にする場合があるので商品を作る時間が非常に限られていますのでひとつの商品に大体1ヶ月はかかると思います。

現在は古いリセールライト商品を削除して新しいリセールライト商品の準備をしているところですので基本的に言うのであれば今年いっぱいにはこの作業も終わりたいと思っていますが今のところは追われるかどうかは正直わかりません。でも個人的に言うのであれば早めに終わりたいですしやはり大切なことは何かというのであれば新しいリセールライト商品を完成させて皆様に届けたいということです。今はこれに向けての作業を少しずつ進めていますので今しばらくお待ちください。

 

リセールライトライセンスさえ覚えれば問題はない。

 

リセールライトビジネスが難しいというのはおそらくリセールライトライセンスを覚えていないからでしょう。ですが私自身は自分の公式サイトの中でも書きましたが、リセールライトビジネスはそんなに難しくありません。しっかりとライセンスさえ覚えておけば問題はないのです。ですから大事なことはテールライトライセンスをしっかりと覚えるこのことにフォーカスしていただければ良いのではないでしょうか。確かにリセールライトライセンスのほとんどがマスターリセールライトなのでアフィリエイトの特典や、リセールライトの特典などに使うことができるといったメリットがありますが私自身は基本的に色々なリセールライトライセンスを持っていますので有効活用しています。

リセールライトビジネス自体が難しいというより理解しないというのは最もたちが悪いですが私自身はしっかりとしたぎせいらがもっともっと増えてくることが一番の望みではないかと思います。電子書籍でもリセールライトビジネスに関することは書いていますが、リセールライトビジネスが本当に真っ当な情報商材を取り扱うインフォプレナーから見ると確かに詐欺まがいなものだという風に見られても仕方がありませんがきちんとしたビジネスとして成り立ちますのでライセンスさえ理解すればほとんどが問題はありません。

あなたの誤解や偏見というのが本当に多いのはアフィリエイターの間違った情報ではないかと思われます。何度もお話ししているようにこのようなアフィリエイターには私のリセールライト商品をアフィリエイトさせないような仕組みを作っていきたいと思っています。

 

今後の課題はアフィリエイターのレビューをの問題

 

 

今後の課題はアフィリエイターのレビューの問題にあると言えます。やはりアフィリエイターのレビューがものすごくリセールライトビジネスに関するイメージをダウンしたことは間違いありません。私はリセールライトビジネスをやってきて思ったのはアフィリエイターの風評被害がものすごく大きくその曲コミッションをよこせというのは虫が良すぎます。

今後は私のリセールライトビジネスをやる時にはきちんとしたレビューをしてくれるアフィリエイターを求めます。本当にこのようなことが起きてしまえば売上にも左右しますので是非まともなアフィリエイターだけに私自身は自分のリセールライト商品をレビューしてほしいというふうに思っています。

 

まとめ

 

リセールライトビジネスは真っ当なビジネスでありなおかつ詐欺まがいなビジネスではありません。一部の人間が理解しないまま情報商材を購入しいい加減なレビューをしていますが今後はいい加減になれるようするアフィリエイターに関しては一切リセールライト商品をアフィリエイトさせないという風に私は方針を取っています。これは言うまでもなく風評被害を最大限抑えなければいけないということでありなおかつ売上に響くからです。アフィリエイターをきちんと精査して信用できるアフィリエイターにリセールライトビジネスを理解していただきアフィリエイトしてもらうっていう方向が一番いいかなと思い今回の措置に踏み切りました。

リセールライトビジネスは私から見ると本当に最高のビジネスだと言えます。しかし人から見ればどうでしょうかリセールライトビジネスがいかさまビジネスだと思われる方は私の情報商材をアフィリエイトしないでいただきたいと思います。

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です