YouTubeで情報発信する意味

Sibent / Pixabay

 

情報発信といえば、ブログや SNS YouTube という言葉がイメージしますがあなたはどの
媒体で情報発信をやっているでしょうか。もちろんブログで情報発信をやっている人は多
いと思いますが中でも YouTube を使っている人は多いかもしれません。ユーチューバーと
言われるぐらいですから当然ながら YouTube で毎日動画を投稿している人は多いのではな
いでしょうか。

YouTube は世界最大の動画投稿サイトであるなおかつ Google にも検索エンジン対策として
使えるので稼ぐと言うよりも検索エンジン対策としても使えるので本当に広い意味でメリ
ットがあります。

 

 

色々な意味で情報発信は大事

 

 

YouTube であなたが何を発信しているのかわかりませんがネットビジネスにフォーカス
すると YouTube で発信することがネットビジネスに特化していればあなたの情報発信は
かなり狭まっているということが言えるのではないでしょうか。つまり関係のない情報を
発信すればチャンネル登録者は減りますしまたあなたから情報商材を購入しようという人
が信用を失ってこの人からはもはや購入するべきではないと考えるのではないかと思います。

情報商材を購入するということはあなたが情報発信を先にしてまず情報を与えるということ
を徹底的にしないといけません。これが稼ぐということの鉄則だと私は思います。

 

 

あなたの発信する情報は徹底的により良いものを

 

 

これは YouTube に限った話ではありませんが一番いいのは YouTube であなたが言いたいこ
とを徹底的に言うのではなく顧客の視点に立って様々な情報を言うことが大事です。顧客
は常に悩んでいます。その悩みはあなたが解決するということで解決動画を作るということ
です。それができればあなたは自然に稼げるようになるのは間違いないです。

つまりあなたが作るべき動画は質問に対する答えの動画です。勿論完璧な答えになっている
動画じゃなくてもある程度解決した動画でもいいと思います。 YouTube はその意味でも影響力
がものすごく大きいので使い方を考えてしっかりと動画配信をしていくべきでしょう。

 

 

メディアとしての影響

 

 

YouTube は史上最強のメディアといってもいいでしょう。あなたが発信する情報が価値あ
るものであればあるほどあなたがインフルエンサーとなってすごく有名になることは間違
いありません。ですからユーチューブを使って情報発信をしていくということはそんなに
難しいことではありませんが、価値ある情報を発信し続けるというのは本当に大変です。

ですが本当に大変なことをやっていくことであなたのネットビジネスがこれから成功する
のであれば是非この YouTube を使わないということはないでしょう。せっかく無料のフィ
ールドを使わせて頂いているのであれば是非とことん使い倒すという発想を持って行かな
ければいけないのではないかと思います。

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です