リセールライト

使えない情報商材はどうするのか

更新日

9355 / Pixabay

 

使えない情報商材があった場合あなたはどうしますか。販売から数年が経過して規約が変わ
り全く使えない情報商材があるとしたら。私自身も現在色々な情報商材がありますか活用方
法を他に求めて色々と実証実験をやっています。答えはひとつではありません。無限大にあ
るのです。ですからあなたの情報商材ももう一度読み直すまたはツールであれば活用シー
ンを探すべきでしょう。

 

 

検証してみる

 

 

ツールの場合使えないと決めつけないで色々な角度から他に活用方法を模索しているのが
一番近道です。私もワードトゥウェブページと言う英語圏のツールを使っていますけども
もともと アドセンスサイトを量産するために使っていたツールですが現在はアドセンス
サイトとしては全く機能しないです。というよりは役に立たないツールになってしまいました。

現在このツールに関しては初心者向けのサイト作成ツールとしてはwordファイルを HTML で
作成しホームページビルダーで編集するという流れがありますがサイト作成を勉強する上で
はまだまだ使えるツールだと言えます。

ワードトゥウェブページの詳細はこちら

 

 

イーブックに関しては読み直してみる。

 

 

PDF ファイルの電子書籍に関しては読み直してみることが大事です。これはなぜかと言うと
もう一度読むことで色々な発見があるからです。それは補強するものを入れればいいかもし
れませんし逆に言うならば新しいアイデアが出てくるかもしれません。

PDF ファイルの中身がどのようなものかはわかりませんが一つだけ言えるのは読み直せば
読み直すほど必ず気づきがあるということです。これは電子書籍をやっている人間であれば
必ず分かりますし個人的にもイーブックは何度も読み直す事が大事です。そうすることがベ
ストな答えを出すと言えますよ。

 

 

リセールライト商品を活用する

 

 

私がほとんど売っている商品はリセールライト商品でなおかつ他の情報商材を売ってい
る人と決定的に違うのはあなたも販売できるということです。もちろんライセンスにも
よりますがアフィリエイトもできます。ですのであなたの商品がリセールライト商品で
あれば色々な角度で活用する方法というのがあるはずでしょう。

私はリセールライトをやっている人間ですのでリセールライトに関する質問等があれば
下記をご参照ください。

リセールライトよくある質問

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です