YouTube

YouTubeで10万円稼ぐには安全に考えても2年はかかる

更新日

Kakaru

こんばんは植田雅俊です。

YouTube だけで10万円稼ぐ。

このやり方は正直言うと難しいですね。 YouTube の規制強化が厳しくなっているのにどのようにして10万円稼ぐのでしょうか。 はっきり言ってこのやり方には結構問題点が多くて私はお勧めできませんが仮に10万円稼ぐとしてもそれなりに時間はかかります。 YouTube で10万円をコンスタントに月に稼ごうと思えば最低でも2年から3年はかかります。それ以前にあなたが収益化されているかどうかが問題でしょうがされていなければもはやそれ以前の問題ではないでしょうか。

私は基本的にブログアフィリエイトで稼ぐことをお勧めしているのですがやはり YouTube で稼ぎたいという人は非常に多い現実です。しかし色々な稼ぎ方をやってみるのもネットビジネスをやっている人間から見るとやってみなければわからないのでとりあえず自分の考えを述べたいと思います。

 

1日3本確実に動画配信をする

 

私が一番やっていることとしては動画配信を確実にするということですが、動画の投稿するから逆算して10分以上の動画を3本は最低投稿しなければいけないと思います。つまり30分の動画を10分に小分けして投稿するという方法もあればそれ以上の動画を作らなければいけないということにもなります。

ただ私自身の場合は数をこなしていくのでいきなり10万円を稼ぐというのは非常に難しいですがここで問題になってくるのは果たしてその動画を観てくれるかどうかです。みてくれればいいのですが観てくれなきゃはっきり言って意味ないですよね。ここが私自身はかなり問題ではないかなという風に思っています。

 

動画のコンセプトをしっかりとする

 

一番間違ってはいけないのは動画のコンセプトがはっきりしないのであればまず稼げないでしょう。何度も話ししているように動画のコンセントが間違っていればあなたの動画は一体何ですかと逆に質問されるぐらいですから私自身は動画のコンセプトはネットビジネスなのでネットビジネス関係の動画を発信しているということです。ネットビジネスの動画を発信しているのに雑談をするようなことではいけません。

確実に YouTube で10万円を稼ぎたいと言うのであればまずは動画のコンセプトをはっきりとすることが大事ではないかと思います。この動画のコンセプトが間違っていると結局のところは意味のわからない動画になってしまったり何を作っている人なのかということが明確に分からなくなってしまいますのであなた自身のオリジナリティを活かす動画を作るということが一番大事なのではないでしょうか。

私は常々言いますが動画のコンセプトをしっかりとしなければ後が続かないよという風に基本的に動画のコンセプトは何かそして誰に向けて情報発信をしたいのかこれらがはっきりしなければ意味がありませんので動画のコンセプトをまずは決めるということが重要ですね。

 

定期的にライブをする

 

定期的なライブはチャンネル登録者を増やす意味でも非常に重要ですね。私自身は定期的にライブをやる予定ですか最近はライブをやっていないのはライブ配信を変更するということで基本的にライブは金曜日か土曜日にやるというふうに決めています。このようにライブの予定をカッチリと決めておけば月10万円稼ぐというのも夢ではありませんしあなたのチャンネル登録者も自然に増えてくるでしょう。

まずはチャンネル登録者を増やさなければいけませんが定期的にライブをするということは非常に大事ですのでまずきちんとしたライフワークの中でライブをきちんとやりましょう。私自身も色々な意味で動画を投稿していますが最近はちょっとライブが止まっているので定期的なライブというのは非常に大切ですので是非行ってみてはいかがかなというふうに思います。

 

1000本以上の動画

 

月10万円稼ぐためには最低でも1000本以上の動画投稿がなければいけません。なぜ私がそのように言うのかといえば動画投稿に比例してあなたの動画が関連動画にヒットしやすくなるのは間違いなく動画の数だというふうに考えています。つまり動画の数が多ければ多いほどあなたの動画が関連動画に引っかかるのでそれで稼げるという可能性があると思いますのでまずは動画を投稿するということを忘れないでください。もちろん千本投稿しようと思えば1日4本は最低投稿しなければいけませんが中身のないコンテンツをいくら投稿しても意味がありません。

ここはしっかりと考えて動画投稿をしていただきなおかつはあなた自身がどのような動画が役に立つのかということを原点に立ち戻って考えてから投稿するということを繰り返していきましょう。焦ることはありませんただひたすら動画を投稿してことですから失敗することもあるでしょう。ある程度収入が増えてくるということはチャンネル登録者も同時に増えてくるということなのでコンテンツが良さがやはり最後は良くなって行かなければならないのでまずは1000本以上の動画を目指してひたすら投稿しましょう。

 

後は継続あるのみ

 

後は継続あるのみです。ひたすら動画を投稿してチャンネル登録者を増やしながら再生回数も上げていくというような流れでいけばいいと思うのですが当然ながらそこにはペナルティーなどがあります。または著作権侵害などこのような予想だにしないことも考えなければいけないということです。ですからすべてがうまくいくというわけではありませんので絶対に気をつけて欲しいと思います。私は基本的に動画投稿をしてから2年ぐらい経てば月10万円というのは夢ではないと思います。

その頃になればある程度はチャンネル登録者も増えていますし正直言えばもっと増えてるのかもしれませんがそれは良い動画が前提になっていますので悪ふざけの動画はまずチャンネル登録者が減るでしょうしそんな動画誰も観たく見たくないという風に思うのではないでしょうか。とにかく継続あるのみです

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です