YouTube

YouTubeの規制強化はかなり厳しいね

更新日

 

(2018年10月25日更新)

おはようございます植田雅俊です。

YouTube は年々規制強化を厳しくしていますが今年はさらに厳しくなるでしょう。 YouTube アカウント停止祭りは本当に夏になっても終わることを知らずにどんどんとアカウント停止が増えていると言われていますが今年はチャンネル登録者の規模に関係なく YouTube は容赦なく削除しています。底辺ユーチューバーだけが削除されるなんてもはやありえない時代になってきました。ここまで YouTube が厳しくする理由の一つにヘイトスピーチがあるのではないかと思われます。

全世界で問題になっている民族差別などを煽ったヘイトスピーチ、日本でも問題になっていますがこのヘイトスピーチをやっているネトウヨがことごとくアカウントを停止されるということが起きて、今のところ1000チャンネルが削除されたという風に言われています。こんなに削除されたということはあまり聞いたことはないですが本当に恐ろしいものですね。これくらい YouTube が本気になれば一気に削除されるのではないかと思われます。私にとっては別に関係のない話ですがきちんとルールを守っていればいいだけの話なのに好き勝手にやってきた代償がこのように帰ってきただけにすぎないのです。

 

チャンネル登録者の数は関係ない

 

YouTube がアカウント停止をしているのはチャンネル登録者の有無ではなくコミュニティガイドラインそしてポリシー違反または著作権侵害などこの三つのどれかを違反すればアカウント停止ということになっていますのでチャンネル登録者がどれだけ言おうと容赦なく削除してくるのは間違いないでしょう。現在の YouTube はそのようなものです。今までが甘すぎたのではないかと私は思っていますがこれくらいしなければ YouTube が健全化になることは100%ありえません。

今の YouTube は健全化と言えるでしょうか。誰かを傷つけたり反論しあったりおまけには言論表現の自由だと言って何かを勘違いしたかのようにバカ動画を作っているユーチューバー、そんな暇があるんだったら人の役に立つ動画を作れという風に私は言いたいです。社会に貢献するより今では社会の害悪になっているとしか思えないユーチューバーが非常に多くなりました。子供が憧れますか憧れるわけないと思いますよ。

 

ヘイトスピーチの動画は削除するべき

 

ヘイトスピーチの動画はどんどん削除するべきです。私はヘイトスピーチの動画なんて誰も視聴したくはないですし正直そんなような動画がなぜ YouTube で平気であるのかそれ自体が分かりません。そのような動画しか作れないのは自分の欲求を満たすために作っているのではないかと思いますが他のユーチューバーが視聴してめちゃくちゃ迷惑なことは言うまでもありません。自分の欲求のままに動画を作り続けるというのはいかにもおかしな話でありなおかつ真面目で動画を作っている人間から見ればはた迷惑な話です。

せっかくここまで苦労してきたのに収益化がまた変わってしまったらどうでしょうか。また底辺ユーチューバーを切り捨てるようなことを Google が平気でやってくるのは間違いありませんがその原因を作ったユーチューバーたちの罪も重たいと思います。頑張ってここまで来た人間を切り捨てる行為は YouTube が簡単にやろうと思えばできますがその原因を作っているのはユーチューバーに過ぎないのです。ですからこのような動画を絶対に許してはいけないと同時に規約変更が変わった時我々はどのようにして対処すればいいのかなんてわかりません。ですから大事なことはこのようなユーチューバーを野放しにしないということが大切ではないかと思われます。

 

ますます規制を強化する YouTube

 

YouTube がマスターズ規制を強化する背景には先ほども話したように YouTube のアカウント停止祭りがまだ続いているということです。つまりこの流れに乗って YouTube がどんどん規制を強化して行きそして通報があった場合は率先的にアカウント停止をしてくるのではないでしょうか。ただ YouTube がも完璧ではないので本当にアカウント停止しなくていい物までもアカウント停止にてしまうと言うミスを犯してしまうのは間違いありません。しかし本当にアカウント停止しなければならないユーチューバーのアカウントまでの話にしては私はいけないと思います。

結局のところは数の論理でしょうかどんなに教科をしたところで YouTube が数の論理で特定のユーチューバーを贔屓しているということで本当にこれが一番 YouTube に不信感を持ったところだと私は思います。今になって思えば規制をどんなに強化しても底辺ユーチューバーだけがその犠牲を被るだけでありある程度チャンネル登録者のあるユーチューバーは全く規制をかいくぐることができるでしょう。規制強化なんて表向きの話であり抜け道があればいくらでも日経られるので本当にこんなものを規制と言ったらちゃんちゃらおかしいです。でも今回 YouTube はチャンネル登録者に関係なくアカウント停止をやってきています。

これは以前とは違うパターンです。チャンネル登録者が10万人だろうが100万人だろうが関係ないと私は思っています。私の中では迷惑なユーチューバーをさっさと排除してくれというふうに思っていますし自分にとってもビジネスに迷惑な人間がいなくなればそれでいいのではないかと思います。

 

今やるべきことは真面目な動画を作ること

 

今あなたがするべきことは真面目な動画を作ってコツコツと努力をすること以外にありません。しかしそれでも YouTube があなたを嫌って動画を削除するならばもはや YouTube というプラットフォームを使う必要はないでしょう。私も本当に YouTube が何を考えているのかはわかりませんがもう YouTube での収益化はほとんど諦めました。収益化のために自分がやれば自分で首を絞めるようなものですし個人的に言うのであればもっと楽しいやり方がないのかなというふうに思って家はネットビジネスに関する情報を発信しています。ネットビジネスで発信できることはいっぱいありますが何よりも大切なことはしっかりとした動画作りができるかどうかだと思います。

そして自分が本当にやるべきことが真面目な動画を作っていくこれに尽きるのではないかというふうに思っている次第です。もはや YouTube の収益化のために動画を作るのではなく YouTube を使ってビジネスを展開するという方向で考えれば気楽にできるでしょう。発想の転換というのは非常に大事です。この考え方を持っている人ほど私は楽しいビジネスができるのではないかと思われます。

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です