お金

仮想通貨はギャンブル

更新日

iirliinnaa / Pixabay

 

こんにちは植田雅俊です。

今仮想通貨がブームになっているいますが私自身は仮想通貨にあまり興味はないです。法定通貨というものが逆に言われますがこれはいわゆる現金取引のことを指しますね。仮想通貨といえばネムの問題がありました。しかし仮想通貨のことは全く知らない人が投資をして元手が取れないとなるとすぐに騒ぎ出すのはどうでしょう。

まるでギャンブルに負けた人がお金を返せと言ってるようなものです。私はその時に思ったのが苦手なものだなという風に感じました。

 

 

投資は自己責任

 

 

私にとって投資というのは自己責任だと思っています。ネットビジネスで成功するも失敗するも投資は自己責任だと思って自分できちんとマネタイズやっています。しかし多くの人が意味のないことに投資をして時間とお金の無駄をやっていることは間違いないでしょう。仮想通貨今後広まりますが私はギャンブル的な要素があるのであまりおすすめはしません。

なぜ仮想通貨にはまるのかが分かりませんが個人的な意見として言えることは一つ、世界から法定通貨をなくそうとしている動きがあるのではないでしょうか。日本はまだ現金取引が女強い国なので良いかもしれません。逆に世界はフィンテックの方向に向いているのではないかと思っています。

 

 

ビットコインが主流

 

 

仮想通貨といえばビットコインが有名ですがやはりどこもビットコインを使っている人が多いですね。私自身はビットコインを使ったことはないですが、将来的に仮想通貨を使う場合どのようなことがあるのかまだ分かりませんし逆にギャンブル的な要素があるのであればやめておきたいと思います。

仮想通貨は本当にまだまだ未知な部分があるので分かりませんが仮に投資したとしてもお金が増えるということではありません。ハイリスクハイリターンとよく言われますが私はまさにその通りだと思っています。仮想通貨のことを理解しない人が安易に手を出せばあなたの全財産を失うことにもなります。簡単に言うならギャンブルと同じですね。

 

 

やはり現金取引がいいね

 

 

ビジネスの基本的な取引といえば現金取引です。日本は現金取引があってこそ意味があるのではないかと思いますが世界がフィンテックの動きになっているとすればこれはとんでもない話だと私自身は思っています。とにかくはっきり言えることは何か、それは自分自身が仮想通貨に手を出すかどうかだと思います。でもほとんどの場合仮想通貨はまだまだ分からない部分もあるのでそれほど手を出さないとは思いますがやはり無理しない方がいいと思いますね。

仮想通貨で大損こいたら何を言えばいいのでしょうか。私の中ではっきり言えることは今仮想通貨に手を出そうかどうか考えている人は少し考えた方がいいと思います。これから先は仮想通貨の時代かもしれませんが個人的にはまだまだ現金での取引が盛んな日本で仮想通貨はどうなっていくのか見ていきたいと思います。

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です