経験

スマホ家電量販店で絶対に買うなと言う理由

更新日

スマホ家電量販店で絶対に買うなと言う理由

 

こんばんは植田雅俊です。

スマートフォンといえば au や docomo やソフトバンクをイメージしますがやはり大手キャリア3社で買うとものすごく携帯代は高いですね。私はこの大手キャリア3社でものすごく浪費したという苦い思い出があります。特にこの大手キャリア3社で色々なスマートフォンを購入してきましたがはっきり言って借金をさせられたようなもんでした。今思うとスマートフォンを購入するということは端末代金に基本料金を足した請求書が来るということなので本当に家を買うぐらいものすごい料金が来ていましたね。

しかし今の子供にこのようなローンを組ませて買わせるというのがいかがなものかという風に私は思いますが私はこのような買い方というのは非常に好きではありません。なぜならば子供に借金をさせてまで購入させている親というのははっきりいっておかしいんじゃないのかっていう風に思います。端末代金がゼロ円と言う馬鹿げた発想をした携帯会社もありましたが今はこのようなことをすれば罰則規定にあうでしょう。

家電量販店では絶対に買ってはいけない

 

なぜ携帯を荷電量販店で契約してはいけないのかといえば家電量販店で契約するということはショップで契約していないと言うことです。通常ならばショップで契約するのが当たり前ですがそれを販売代行しているのにすぎません。つまり家電量販店の中にスマートフォンのショップがあるようなものでありそこで単なる手続きをやるにすぎませんのでアフターサポートなどは絶対に各携帯会社に連絡してくださいなどという人がいるでしょう。

こういった無責任体質があなたを携帯ローン地獄にハメてしまうのです。例えば5万円の携帯を24回払いにするとします。 だいたい900円から1000円は毎月払わなければいけないということなのでもちろんこれには基本料金やコンテンツ料も含まれるので実際に私自身が1ヶ月払った携帯代というのは約35000円から4万円でした。こんなアホなことがあり得るかという風に思いがちですが本当に心だけ払ったのです。

2年縛りというのは本当に怖いものであり私自身は2年縛りというのはやめてくれと言いたいぐらいに未だに腹が立って仕方がないくらいです。ですから安易に契約をするということは自殺行為そのものでありますので絶対に契約しないでいただきたいと思います。

端末代金がゼロ円なんて嘘

 

もしあなたが車の代金ゼロ円ですよと言われたらどうするでしょうか。端末代金がゼロ円ということは別の言い方をすれば車の代金がゼロ円ということと同じなのです。そんなアホなことがあり得るでしょうか。みんなこのようなゼロ円携帯に騙されて契約させられたということがありますが今後は総務省がおそらくこのようなゼロ円携帯を取り締まるのは間違いないでしょう。

私はこのようなやり方というのは非常に卑怯だと思いますやはり大手キャリア3社というのは汚いやり方だなという風に感じるのはこのようなやり方を未だにやっているということが非常に卑怯だとしか思えません。ですから何が言いたいのかと言えばこのようなやり方をいい加減にやめてくれという風に言いたいのです。ゼロ円携帯なんて絶対に存在しません。あるならばみんな購入していますしドコモや au などが潰れていますよ。

 

現在の携帯は銀行振り込みができなくなっているのは間違いない

 

 

今年あたりから大手キャリア3社がクレジットカードでの支払いのみにしているということは間違いありませんがこれは正確ではないと思いますがなぜクレジットカード払いなのかは私もよく分かりませんがおそらく滞納者がいるのではないかと思われます。大手キャリア3社の携帯を未だに使っている人は気をつけた方がいいのは銀行振込に対応していないというところです。つまり格安 SIMに履行すればいいだけなので私自身も今年は格安 SIM に移行しましたがものすごく安いです。

こんなにアホみたいに安い格安 SIM に早く移行すればよかったという風に自分自身でも思っていますが3ヶ月経ってみて思ったのは格安 SIM もいろいろありますし基本的に違約金がないというところもあります。格安 SIM に移ればそれだけメリットがあるのは今までのスマートフォンの料金が飛ぶように安くなるということです。それは言うまでもなく私自身も思ったのですがこれほど安い会社というのはどこを探してもないと思います。銀行振込に対応している格安 SIM というのはありますが大手キャリア3社は月全てがクレジットカード払いのみになる可能性はありますので違約金を払ってでも格安 SIM に移りたい方は是非行った方がいいと思います。

解約の時になぜか直接行ってくれと言われたムカつく話

 

私は格安 SIM を使う前に au を使っていましたがその au のショップで解約の手続きをさせてもらえませんでした。聞いたところ最近このような事例が多くなっており直接電話で行ってくれというようなことが言われているそうですが何のためにショップがあるのか私自身はわかりません。 au ショップが何のためにあるのか本当に分からないですし個人的に言うのであればサポートのためにはあるのにまるで新規顧客のためにしかないようなショップは必要ありません。

本当に解約までにものすごく時間はかかりましたがこのような顧客を無視したような利益重視をする人間というのは非常に私は大嫌いです。大切なことは何かをしっかりと学んでいくこのような 大手キャリア3社の実態を知ると共に絶対に契約しない方が私はいいと思います。

 

子供にローンを組ませるようなことをさせてはいけない

 

スマホを契約させるということは子供にローンを組ませるということであり当然ですが私はこのようなやり方を日本がやっているというのはおかしな話だと思います。どこの世界に子供に借金をさせるような親がいるでしょうか。端末の代金は2年で返せと言ってるようなものであり収入のない子供がどのようにして端末代金を返すのが当然ですが親の同意がいるでしょう。

私はこのようなやり方というのは非常にリスクがありますし当然ながら親だってスマートフォンを購入して生活のやりくりをやっているのになぜかこのようにして借金を増やすようなことをしているというのはいかにもおかしいと思っています。やはり私は基本的には子供にローンを組ませるようなことをする大手キャリア3社にも問題はありますがスマートフォンを持たせるかどうかというのはやはり親がしっかりと決めるべきではないかと思います。

 

 

SH-M05-W シャープ AQUOS sense lite SH-M05 (ホワイト) 5.0インチ SIMフリースマートフォン

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です