ブログ

質より量をこなす理由

更新日

質より量をこなす理由

 

こんばんは植田雅俊です。

昔から量より質と言われますか私は質より量という言葉の方が逆に言うと思います、確かに必要より量という言葉というのは非常に悪い言葉に囚われるかもしれませんが量をこなすということは常に失敗を積み重ねていきながら質を高めていくということなのです。しかし多くの人は最初から質にこだわってしまいますがこれは本当の意味での間違いです。野球選手を見てください。練習は質で勝負しているでしょうか。量をこなして練習しているんです。

ですから野球選手が練習を質で勝負するということはまずありえないのです。量をこなして練習してそして質で勝負するということが一番考えられるのではないかと私は思っています。あなたがもし質で勝負するのであればまずは量をこなすことから始めましょう。

初心者の方は質より量をこなすこと

アフィリエイトでもそうですが質より量をこなすということは非常に重要なことであるということは言うまでもありません。私は質をこなすということはとても大事だと思いますがその前に量をこなして体で覚えていくということをやらなければいけないという風に思っています。体で覚えるということは非常に大変ですがそれでも自分自身の中ではしっかりと量をこなすということは失敗してでもいいのでまずはどんなものかということをしっかりと作業をこなしながらアフィリエイトをやっていくということを実践にしていくということが一番大事ではないかという風に思っています。

アフィリエイトは常に実践の中でどのような作業方法がいいのかどのようなペースでやればいいのかなどその人によって全く違いますので作業方法というのは非常に難しいものがあると思います。私の場合は基本的に自分の体調管理に合わせたりスケジュールに合わせたりしてやっていますが初心者の方はまずは量をこなすということが非常に重要ではないでしょうか。やはり量をこなしていくとそれなりに色々な変化が出てくるので私自身も量をこなして体で覚えていくということをしています。

 

成功も失敗も軌道修正をすればいいだけの話

 

成功も失敗も軌道修正をすればいいだけの話です。今思えば私自身はアフィリエイトで稼げるようになるまでにかなり時間がかかりましたがそれでも本当に色々な挫折を味わいどん底も経験しました。そんなシンデレラストーリーのようにアフィリエイトをやっている人たちから見れば私のような泥臭い人間は嫌かもしれません。それでも成功と失敗を繰り返したおかげで色々なことがわかりました。

この世は本当に美味しい話ばかりに騙される人が多いということを。やはり大事なことは何かと言えばアフィリエイトでどのようにして結果を出していくかということではないかと思われますが結果が出ない人ほど何かに焦っているということは間違いないでしょう。何に焦っているのでしょうか。それは人によって違いますが私は焦る必要はないと思います。焦ったところで意味がないので失敗しても成功しても常に反省をして軌道修正をしていくということが一番大事ではないかと思います。

情報商材は何度でも読み直す

 

リセールライトをやっている自分から見れば情報商材を販売している販売者が何もしないなんておかしい話です。情報商材を何度も読み返すと色々な発見があります。インフォカートやサブライムストア などの情報商材ASPはかなり厳しいことで有名ですがそれだけ信頼が厚いということですね。情報商材を何度も読み返すうちにどのような活用方法があるかということを常に考えました。

このような活用方法もあるのではないか
こういった活用方法もいいんじゃないのか

頭の中にはいろいろな活用方法を見出すヒントがありますが基本的に私のやりたいことというのはやはりリセールライトビジネスを勧めることですね。折角リセールライトビジネスを始めても全く意味がないというところが 個人的に言うのであればこれほどいいビジネスというのはないと思います。ですからあなた自身のしっかりとした情報商材を購入しているのであれば何度でも読み返すということをやってみてください。必ず新しい発見があると思いますよ 。

 

ブログ記事も最初は質より量をこなしていけばいい

 

私も最初はブログ記事は質より量をこなすということをやっていました。もちろん最初からいい記事なんてかけるわけがありませんので最初の頃はハチャメチャな記事が結構あったりしたので私は半年ぐらい取れば大体リライトをするように計画していますが本当に今思えばこのブログも開設当初はどうなることやらと色々と心配していましたがドメインの取得から約半年が経過しようとしています。1000記事を越えてから検索エンジンにもかなり引っかかりドメインもかなり強くなったことは間違いないです。

ドメインがこれだけ強くなったということはそれだけブログが強くなったということでしょうかまだまだ記事を書き足りないぐらいですので良質な記事というものをどんどんと書いていきたいと思っています。やはり大事なことは人に役に立つ記事を書いていくということが重要になってきます。ですが最初にも言ったようにまずは量をこなしていくということで下手くそなきりでもいいので後でリライトすれば問題ありませんのでどんどんと記事を書きましょう。

アフィリエイトリンクは適切に

 

なぜ私がアフィリエイトリンクを適切にするかと言えばこれは言うまでもなくアフィリエイトリンクをバンバン貼る英語圏のマーケッターと違うのです。当然ですが自分自身もアフィリエイトリンクを貼りまくってるようなブログをよく作りましたがそれでで稼げたということではありません。自分自身がまずやらなければいけないのは情報を与えるということです。つまり価値の提供者ということでしょう。このことに気づかなければ全く何も意味がないと思います。

価値を与えるということはそんなに難しいことではありません。アフィリエイトをやっていて思っているのはどのタイミングでアフィリエイトリンクを貼るかということです。全部が全部アフィリエイトリンクを貼っていてもそれは駄目だと思います。ですのでどのタイミングではるかということは人それぞれ考えてやればいいと思いますがまずは量をこなしながら考えていくということが良いのではないかと思います。

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です