アフィリエイト

アフィリエイトはやり方さえ間違いなければ結果は出る

rawpixel / Pixabay

 

アフィリエイトで大事なことは結果を出すことですか、その結果を出すためには何をするべき
かといえば 当然ですが作業をすることです。 いつも言っているように アフィリエイトで結果が
出るまでには数ヶ月はかかります。 私の場合だと半年はかかりましたが人によっては1年かかる
場合もあります。やり方さえ間違えなければ早く結果が出るでしょう。しかし多くの人は結果が
出ないと嘆きますが、 これはやり方が間違っているだけにすみませんので 分析をして改善をす
るべきです。

 

まずははじめる

 

 

私もそうでしたが手探りの状態から初めて行ったアフィリエイトですが結果が出ないのは最初
は誰でも同じです。 今数千万円稼いでいるアフィリエイターも最初は結果が出なかったという
のは当然です。 あなただけが不幸なわけではありません。 少しやり方を間違えただけなので ど
こを間違ったのかを 分析して修正していくということを繰り返していけば結果というのは自然
についてくるでしょう。 アフィリエイトは 作業が大事なのです。 作業を繰り返し体で覚えてい
くということが前提になります。 評論家気取りでいつもいる人間とは全く違うのは体で覚える
ことと頭で覚えることは全然違うということです。

あなたがなってはいけないのは評論家気取りです。 どんなに知識があっても作業ができなけれ
ばただの ガラクタと同じです。 ですから作業をするということをずっとやっていけば 結果とい
うのは早く出てきます。

 

 

結果がでても出なくても分析と改善をする

 

 

アフィリエイトで結果が出なくても出ても 改善というのは常にしていくものですね。 これは
なぜかと言えばあなたが結果を出している=OKではないのです。 アフィリエイターは日本に
どれくらいいるか分かりませんが、 少なくとも言えることはあなたにライバルがたくさんいま
すよということです。 そのライバルを出し抜く色々なことをやっていかなければあなたは大き
く稼げないのです。 つまりあなたがやるべきことはリサーチです。

「 相手よりも多く稼ぎたい 」

この気持ちを忘れずになっていけばあなたは 稼げないことはないと思います。 分析と改善という
のは常に行っていかなければいけませんが この分析と改善をやっていないアフィリエイターが非
常に多いのは残念です。

 

 

コンテンツの充実をする

 

 

アフィリエイトにとってコンテンツの充実はとても大事です。 ブログを書くということは非
常に大変かもしれませんが これがアフィリエイトで稼げるというのであれば まずは情報を与
えるということを先にしましょう。 まずは売るよりも与える事をすることが大事であると私
はいいたいです。 コンテンツをどんどんと書いていき、 あなた自身が しっかりとした主張を
書くということはとても大事ですが顧客の視点になってしっかりと書くことも忘れないでく
ださい。 あくまでも顧客が主役です。 あなたは脇役に過ぎません。

三方よしの精神に例えるならば、 顧客、 販売者、 世間があってこそです。 アフィリエイト
は結果を出すまでに大変ですが とにかく頑張っていただきたいと思います

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です