マーケティング

GoogleとBingでは違う検索エンジンの結果

更新日

typographyimages / Pixabay

(2018年8月8日更新)

こんばんは植田雅俊です。

検索エンジンといえば我々は Google というイメージが非常に強いですかマイクロソフトの検索エンジン Bingというのも知ってるでしょう。 しかし日本人の8割ぐらいが Google 検索を使っていると言われる中で Bingはほとんど使っていないです。 Google のアルゴリズムと ビーイング のアルゴリズムは全く違います。ですのでこの二つの検索エンジンはどちらかといえば私は Google がまだ優秀かなというふうに思いますが個人的にはどちらを使っても問題はないと思ってます。

お金をロシアの検索エンジンや中国の検索エンジンなど世界にはたくさんの検索エンジンがあると言われていますが個人的には Google が世界のシェアの8割以上に似ているでしょうまたマイクロソフトの検索エンジンも同じぐらいに出ていると言われる中であなたはどの検索エンジンを使っているでしょうか。

 

マイクロソフトの検索エンジンにシフトしてもいいのではないか

マイクロソフトの検索エンジンにシフトしてみてもいいのではないかと思いますが Google の検索エンジンとは明らかに結果が違うのは言うまでもないです。会社が違うのでもちろん検索アルゴリズムを違ってきますし最初に何が上位表示されるのかすら私自身も分かりません。一つだけ言えることは検索エンジンのアルゴリズムが違うということは SEO 対策も当然ながら違うということです。

同じ SEO 対策をしている Google でさえアップデートしてしまえば全てがパーになってしまうということになるので当然ですがマイクロソフトの検索エンジンもアップデートすれば全てがオシャカになってしまうということなのでこれは正直言うと痛いですね。でも個人的には色々な視点から考えればマイクロソフトの検索エンジンを使うというのも一つの手です。 Google では発見できなかったことがもしかしたら発見できるかもしれませんが最近の検索エンジンはかなり進化しているので色々な意味でも私は使ってみると思ういいと思います。

 

でもGoogleを使い続けるかな

 

それでも Google 検索がいいという方は Google を使えばいいと思いますし大半の人は Google 検索をするのではないかと思いますがやはり SEO 対策の王道といえば Google でしょう。傘下の会社には YouTube がありますので YouTube で SEO 対策をすることもできますので私自身は色々な考え方を持っているので検索エンジンといえばやはり Google というイメージの方が強いのではないかと思われます。

色々な検索エンジンを使ってきましたがやはり Google の方が圧倒的な情報量はいいですが偽物の情報も結構あるので気をつけなければいけないのはその点だけかもしれません。私が考える以上で言うならば Google の検索エンジンは優秀だと思います学習能力が凄いので何を考えているのかはさっぱりわかりませんが一つだけ言えることは Google の検索エンジンは確実に進化しているというところでしょうか。本当に Google の検索エンジンがなければ何もできないというような綺麗になってはいけませんが私は自分自身で考える時はとことん考えます。しかし Google に頼らなければいけない部分に関しては頼りますね。ここは否定しませんけども。

 

ヤフーの検索エンジンはどうか

 

 

Yahoo ははっきり言って Google のアルゴリズムを取り入れているのでもちろん独自のアルゴリズムはあるそうですかはっきり言ってもう Google と同じぐらい検索力は上がっていると思いますがやはり私自身は Google を使おうが Yahoo を使おうが基本的に同じだと思っています。とはいえ日本のヤフーの需要というのは大体8割9割はありますので検索エンジンといえばやはり Yahoo か Google でしょうね。。マイクロソフトの検索エンジンというのはほとんど使わないのでしょうか。

しかし本当に私自身が検索エンジンって言えるのはやはり Google ではないでしょうか。優秀な Google の検索エンジンをどのように使うのかはあなた次第ですがやはり色々な視点で考えれば個人的には Google の方が圧倒的だと思います。定期的なアップデートをやっている Google だからこそ終わりのない SEO 対策をやっているのではないでしょうか。

 

どの検索エンジンを使うかはあなた次第

 

どの検索エンジンを使ったとしても同じことですね。結局のところを検索エンジンというのはアルゴリズムが若干違うだけのことである Google のように頻繁にアルゴリズムが変わることはまずないというのはマイクロソフトの検索についてはないでしょうか。ただ私自身もマイクロソフトの検索エンジンっていうのはあまり使うことがないのでひょっとすると変わることが多分あるでしょうがそれほどまともなサイトは生き残るだろうし汚れもないサイトは圏外に飛ばされてしまうということがあるのではないでしょうか。

Googleのアップデートがあったといわれているので私のブログもかなり Google のアップデートによって検索順位が下がりましたがそれにしても本当に Google のアルゴリズムというのは常に変わっていますね。まあどこの検索エンジンを使ったところでも変わらないのであればそれでいいじゃないですかという風に言うしかありません。あなたはどの検索エンジンを使いますか

 

 

いちばんやさしい新しいSEOの教本第2版 人気講師が教える検索に強いサイトの作り方〈MFI対 [ 安川洋 ]

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

6 thoughts on “GoogleとBingでは違う検索エンジンの結果”

  1. こんばんは。
    検索エンジン、私もどちらも使っています。
    Googleは認識されない場合、少々面倒;
    経過報告を楽しみにしています。
    ポチっとさせていただきました。

    1. kinokaさんコメントありがとうございます

      両方使っているんですね。基本は両方使っている人が多いのですがBingはいろいろな使い方
      ができますしWindowsではMicrosoftアカウントでログインできますのでまぁ個人的には利用
      価値はあると思います。

  2. こんばんは。ブログランキングからきました。私もBingを使ってみようと思いました。ご紹介ありがとうございます。

    1. みにーさんコメントありがとうございます

      Bingはマイクロソフトの検索エンジンなのでGoogleのような都合の良い検索結果を消すという
      事はありません。使えば出てこない穴場な情報も出てきますので是非使ってみるといいです。

  3. 植田さん ごきげんよう!
    Bing初めて知りました。
    今度から使ってみようかなと思いました。
    いつも情報ありがとうございました。
    応援ポチしました。

    1. ぴーちゃんさんコメントありがとうございます。

      私はGoogleだけに依存するよりもBingなども使うべきだと思います。違う検索結果が
      でればそれだけ楽しいと思いますのでぜひ使ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です