コピーライティング

記事ネタの探し方

更新日

ThorstenF / Pixabay

 

ブログで記事を書くとき記事ネタというのは特に必要ですがあなたは記事ネタをどのように
して探していますか。色々な記事ネタの探し方があると思いますか大抵の人はネット検索な
どキーワードを使って探していると思います。しかし普段の生活の中でも記事ネタはあるのです。

 

 

基本はネット検索

 

 

記事ネタを探す基本はネット検索です。あなたが何かを調べたい時 Google などを使って特定
のキーワードを打って検索しますよね。その時に色々な情報が出てくると思いますがあなたが
知りたい情報が出てこない時やはりその情報というのは記事を書く側からすると価値のない情
報と思います。

書く人間としては 価値のある情報というのが常に必要だと思います。これは言うまでもありま
せんが私は記事ネタというのは無限にあると思います。ですのでまずはネット検索から行ってみ
ましょう。

 

 

ニュースなどを観る

 

 

現在はオウンドメディアと言われている時代ですからあなたが情報を発信することが重要にな
ってきていますのでニュースなどを見てあなたが感じたことを記事にまとめるということも非
常に大事です。関心のあることは何か知りたいことは何かそれは千差万別人によって違います
ので当たり外れはあると思いますが私も記事を重ねていくうちに色々とわかってきました。

人が知りたいことというのは常に様々ですがネットビジネスに関してはいろいろな情報が氾濫し
ていますので断言はできないけれども自分自身が書く記事に関しては絶対に自信を持って欲しい
と思います。

 

 

普段の生活から考える

 

 

普段の生活の中には記事ネタというものは非常にゴロゴロと転がっていますが私はこの普段の
生活の中から記事を書くということを重要視しています。この場合はメモするなりすればいい
でしょう。そうすれば君のアイデアがどんどん浮かんできますので情報というものが絞られて
きますので何を書きたいのかということに迷わずにどんどんと記事作成ができてくるのす。

ですから経理の作成というのは一見難しいことかもしれませんがそんなに難しいことを書けと
は言っていないのです。簡潔にまとめた方が一番いいのでコンパクトにわかりやすく書けば読
者はあなたに共感を得られるでしょう。私自身もブログは共感を得られるようにコンパクトに
まとめて書いていますがまだまだ記事をどんどん書いて言って腕を磨かなければいけないなっ
ていう風に思っています。

 

 

本を読む

 

 

紙の本を読むということは案外日本人はやっていないと思いますがこの本を読むというのは情
報を得るという意味でも大変有効です。私は古本などを時々購入して読むのですが、やはり色
々な情報がそこには書かれていますので非常に参考になります。ですから記事を書くネタとし
ては本を読むというのも有効であるということは間違いありません。

もちろん電子書籍でも結構です。電子書籍の場合は低価格帯なので色々な情報を得るためにも
また電子書籍作家としてあなたが活動するためにも私自身は電子書籍を購入して読むというこ
ともおすすめです。できれば紙の本のほうがい一番いいのですが電子書籍の時代になっている
のでここはどちらでもいいとおもいます。

記事ネタを探すのに答えはありません。ただしかし言えることはあなたが真剣に記事を書く
のであればこれらの方法というのはまさに有効ですのでぜひ参考にしていただきたいと思い
ます。

 

シークレットウェビナーをはじめました。詳細はこちらから

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です