ブログ

嫌われたって情報発信をする事が大事

更新日

Kirai

おはようございます植田雅俊です。

人は誰でも好き嫌いというものがありますがネットビジネスの世界でも考え方の相違の理由で必ず情報発信をしている人間を誹謗中傷するような人間というのは必ずいますね。これは特にブログでも YouTube でも多いですが私自身もそのような経験をたくさん持っています。しかしそれでも自分自身は情報発信をしている理由は色々な情報をシェアしたいという理由もありますがやはり自分にはない情報をとにかく発信していき信用を得たいというのがあります。しかしとんでもない人間もいます。それは自分のテーマと関係のない言葉を本当になりすましのようになって卑猥な言葉を浴びて面白がっている人間もいますね。

本当に YouTube 上にはそのような人間がたくさんいますが私は自分のビジネスにユーチューバーを排除するという動画を作りました。彼らにとって私のビジネスにやる気がないのは当たり前です。彼らにとって YouTube は居心地のいいところでしょうし私自身はブログをメインに情報発信をしていますし何をやっても彼らは成功しない人間なんです。ですから彼らにとって情報発信をしてもそれが気に食わないのかどうかはわかりませんが私が排除すると言ったら必ず彼らはものすごくバッシングをしてきました

しかし自分自身のビジネスはあくまでもブログをメインとしたビジネスなので YouTube はサブ的なものにすぎないのです。

 

何を言われても自分の考えは変えない

 

何を言われても自分自身の考え方を変えるつもりはありませんし自分の情報発信をやってる以上はやはり尖った情報というのが必要ではないかというふうに考えています。色々な情報がある中でもブログでは伝えきれないことを YouTube で発信するというのは非常に難しいことかもしれませんがやはりチャンネル登録者の属性が本当にろくでもないやつばっかりです。ネットビジネスに関する情報というよりも単なるごろつきのような連中ばかりが YouTube にチャンネル登録しているということなのではっきり言ってビジネスに役に立たないような連中が登録しているということで困っていますね。

しかしそれでも私自身は情報発信をしていくということは変わりはありません。チャンネル登録者の有無でビジネスというのは決まりません。あなたが何をやっているのかということでそれで決まるのではないかなという風に思っています。 YouTube はまさにプラットフォームです。プラットホーム型依存になってしまうと相手に管理をされてしまい最終的にはアカウント剥奪をされてしまう可能性もあります。しかし WordPress をやっている私自身はよっぽどのことがない限りそのような削除というのはありません。自分自身をコントロールできるようにしておけばいざという時にはアカウント削除というのは YouTube の方がはるかに高いです。だからこそブログをコツコツと情報発信に使うというのは常に今の時代必要です。

 

嫌いな奴はもう無視したらいい

 

YouTube 上にはあなたをだますフレンドエネミーというのがありますがこのフレンドエネミーに関してはブログでも書きましたが非常にたちの悪い奴ばっかりですね。このフレンドエネミーはあなたに親切心に近づきそして手のひらを変える人間地雷です。このような人間地雷にあわないためにはどうするべきかを考えましょう。まずこのようなフレンドエネミーは必ずあなたを潰しにかかりますしなりすましの人間が非常に多いです。ですからまずはフレンドエネミーに騙されないようにするための対策を講じましょう。

あなたの周りに嫌いな人間がどれだけいるかはわかりませんがその嫌いな人間はもう無視して自分の情報発信に力を入れましょう。

 

ブログと YouTube を並行で使うと必ずメリットがある

 

ブログと YouTube を並行で使っている人はあまりいませんが私自身はこれを使うことによってブログでは伝えられないことを YouTube で補うというのは非常に良いことですしそれは本当にいいことではないかなという風に思っています。アフィリエイトで大切なことは継続性が一番あるかどうかの問題ですが非常に私自身は嫌われてもアフィリエイトをやるということを常にやっています。

YouTube 上のことばかりのメインに話していますけどもやはり YouTube は訴求力が違います。 YouTubeで仮に嫌われたとしてもあなたは情報発信をしていくべきです。どんどん情報発信をすればあなたのことを理解してくれる人は一人はいます。そんな理解してくれない人なんていません。 YouTube 上にはほとんどの人間というのは大物ユーチューバーに媚び売っているようないわゆるアホが多いです。私自身はコツコツとやっているのでそのようなアホと一緒にされるのが嫌いなので自分の言いたいことははっきり言います。

 

定期的に情報発信をすること

 

定期的に情報発信をしなければあなたの情報発信自体はもはや劣化しているとみなされてしまうので私自身も情報発信をする場合は徹底的にやっています。面白いことに色々なデータが飛ぶことができますがユーチューバーがものすごく反応するのは YouTube のことだけですね。後のことについては本当に無反応であり私自身のチャンネルで色々とデータを取ったらやはりユーチューバーは YouTube のこと以外は興味がないというようなことも分かっています。

つまり私自身にとって彼らは私のビジネスに関する情報発信には全く興味がないということがこれでわかりました。別にユーチューバーは排除すると言ったこと自体が間違っているわけではないですしどんな動画に興味があるのかを色々と分析すればやはり YouTube は YouTube に関することばかりに興味があるだけであって特に電子書籍の出版やアフィリエイトで稼ぐと言ったことなどほとんどが興味がないというような感じがします。逆に言うならば面白いデータも取れているのでこれを考えるならばもうこのようなアホを無視して自分が本当に求めている見込み客に対する情報発信だけに力を入れればいいのではないかと思います。あなたも嫌われているのであれば別に遠慮することなく情報発信をしてください。何かが分かってきますのでそのデータをもとに改善をするべきだと思いますよ

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です