アフィリエイト

ビジネスで失敗する人はこんな人

更新日

ビジネスで失敗する人の典型的な例は色々ありますが私は基本的に楽しめない人が失敗しているのではないかと思います。ネットビジネスに置き換えてみましょう。ネットビジネスが楽しいと言える人はまず成功している人です。アフィリエイトを損得勘定で見たりお金儲け第一主義だと考える人はどんなに成功したとしてもそれは形にすぎません。

本当の成功者というのは形ではなく一生涯アフィリエイトで食べていけるぐらいの楽しさと仕事のやりがいというものがあるはずです。 ですからアフィリエイトで成功する人の見分け方としては楽しいかどうかです。

 

 

楽しい人は夢中になる

 

楽しい人は食事も忘れて作業をしますね。それと同じようにアフィリエイトが本当につまらない人はどこかで作業が止まってしまいます。私はアフィリエイトがつまらない頃作業を止めて外で遊んでいましたが自分がアフィリエイターだということを自覚してからは作業をひたすら続けることにしました。稼ぐことを第一に考えすぎて体を壊すまでアフィリエイトをやったこともありました。

それでは楽しさよりも稼ぎまくる事ばかりが第一主義になってしまうので楽しくするを考えました。それは自分にとってワクワクするようにな作業の環境を変えることでした。

 

無理をしない

 

私はアフィリエイトで成功するために一番必要なことは先ほども言ったように楽しいということを言いましたが どのようにして楽しいことを過ごしたかといえばまず自分のマインドセットをしっかりとしてひたすら時間を無駄に過ごさないようにしました。

すぐに結果が出なくてもいいじゃないか

アフィリエイターはすぐに結果を出そうとするあまりに不正な手口を使ったりしますがこんなことをやったとしても意味がありません。それであればコツコツと作業をすれば結果というものは自然とついてくるものです。無理をせずブログを作り込んでいく一か月二か月経過すればどうでしょうか。あなたのブログはおそらくドメインにパワーがついていると思います。

 

失敗こそ最高の神様

 

失敗なんて誰でもします。この世に完璧な人はいませんが私は失敗をしてここまで這い上がってきた人間です。情報販売者になった今ですら失敗していますので完璧な人間とは言えませんがアフィリエイターとしても自分は頑張っているので販売者とアフィリエイターの両方の顔を持っているのでやはり両方の視点から見れるのはメリットがあります。

失敗を積み重ねるということはあなたが成長しているからです。成長していない人は失敗なんてしません。また完璧主義者ほど勘違いしている人が多いですが失敗なんてしないと思っている人ほどたとえどんなに成功したとしても自分が失敗した時の免疫ができていない単なる対処療法でしかできないのです。別の言い方をすれば失敗すれば自然中に近い形であなたはいろいろなことが対処できるはずです。つまり失敗はあなたに対して教えてくれる最高の神様であるということを忘れないでください。

 

妬み誹謗中傷など見なくてもいい

 

妬みや誹謗中傷などは論外です。時々このブログでも書きますが妬みや誹謗中傷を持っている人は最初からネットビジネスをする資格もありませんし失敗ばかりしてきた人生を端に歩んできた人生の負け犬でしょう。元公務員にこの度が多いのは民間企業で働いたことがないからです。

公務員は身分が保証されるよく言われますがやはり民間企業で働いたことがある人間から見れば 私のような人間は特に誹謗中傷されやすい格好の餌食でしょう。ですがそんなものはもはや関係ありません。勝手にどうぞというレベルで私自身は思っています。

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です