ネットに転がっている情報あなたは信用しますか

PIRO4D / Pixabay

 

ネットビジネスをやる以上はあなたはインターネットに転がっている情報をまる
まる信用していませんか。勿論情報が全て悪いかどうかはわかりませんが少なく
とも稼ぐという視点で言えばまずはあなたはネットに転がっている情報は危険で
はないでしょうか。

私はいろいろな失敗から言えることは本当に稼ぐというのは投資であるということ
はこれまでも書いてきました。もはや今の時代はあなた自身が責任をもたないといけ
ないです。

すべての責任はあなたにある

すべての責任はあなたにあるといえます。情報商材を購入するのしないのも自由で
すが私は全ては他人のせいにしないということです。これが成功する人としない
人の違いです。

たしかに詐欺商材を買われた人はその販売者に対していろいろと「あの商材は詐欺
だから買うな」といいたいでしょうがこれは立派な偽計業務妨害になります。いう
ならばあなたの言い訳は通用しません。

私は購入者に対しては最低限このブログを通じて情報を書いています。アンフェアに
ならないためにはどうするかということです。

 

ネットに転がってる情報は検証をする。

 

ネットに転がっている情報は全て検証をしています。しかし信用できないのであれ
ばあなたはまずは触れないことです。今の時代なんだかんだアフィリエイターが
詐欺だのと言いますが真実は私もわかりません。

同じ商材でも人から見れば活用方法はあります。殆どの人はリセールライトを知り
せんが検索エンジンで調べると詐欺とでますがそんなことはありえません。まず
私はそんな詐欺をするならばとっくに刑務所に行っていますのでありえないです。
今はインフォカートやサブライムストアと連携をとりしっかりとしたものを販売
しています。

つまり私はネットに転がっている情報なんて信用していません。きちんと筋を
通し自分自身いろいろな活用シーンを考えているのです。

モチベーションを維持するには~アフィリエイター必見~

是非本書を読んでみてください。あなたのモチベーションも上がりますよ

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です