写真素材

写真素材は購入するのが安全だがどうしても無料で使いたい方のための情報

更新日

strecosa / Pixabay

 

ブログの記事にはやはり写真素材というものが必要ですが写真素材を使うときに気を
つけないといけないことがあります。それは著作権の問題ですね。フリーの写真素材
であっても著作権の侵害にならないようにどこまでが OK でどこまでがアウトなのか
っていうことをしっかりと考えて使わなければなりません。大抵の写真素材サイトは
フリーのところもあれば有料のところもありますが規約はまちまちなのではっきりし
たことは言えないですけどもブログで使う程度であれば大丈夫でしょう。

ただしアフィリエイトなどの商用目的で使う場合は使わせないというところも多いので
ここは気をつけないといけないところですね。

 

 

著作権侵害はとにかく強い

 

 

写真素材を使う時に一番大切なのは著作権侵害をしてないかどうかということですが
いくらフリーの素材だからといっても著作権侵害をしてしまえば著作権者から莫大な
損害賠償をされる可能性はあります。ですからフリーの写真素材サイトとはいえ規約
をしっかり守らないといけないのは言うまでもありません。

この場合一番いいのは有料の写真素材サイトを使うことです。有料の写真素材サイト
はたくさんありますがまず安全なのは購入することでライセンスを得ることができる
ので個人的には購入した方が安全と言えるのではないでしょうか。

 

 

写真素材のサイトを比較してみる

 

 

写真素材のサイトはたくさんありますが国内では写真 ACさんというところが一番有名
でしょう。あと私がよく使っているのはピクサーベイやアンスプラッシュなどですが個
人的にはこの二つでもいいです。この二つはクリエイティブ・コモンズ0=つまりCC0
なので著作権放棄をしている写真素材なので安心して使う事ができます。ですので私自身
はこの二つをメインに使っているのでどちらかと言うと有料の写真素材サイトはあまり使
うことはありません。

ですが著作権侵害を起こさないためにはやはり有料の写真素材サイトを使うというのも一つ
の手でしょう。品質の良い写真を見つけるためにはある程度の投資は必要ではないでしょう
か。著作権侵害をやるということは非常に怖いことなのでここはしっかりと投資をしてあな
たのブログのマネタイズに是非写真素材を使ってみてはいかがでしょうか

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

2 thoughts on “写真素材は購入するのが安全だがどうしても無料で使いたい方のための情報”

  1. おはようございます。
    私はフリー写真ばかり使用しています。
    でもアフィリエイトを続けるには、著作権問題には気を付けないといけないですね。
    知らず知らずの内に法を犯してるて事にならない様に。

    1. tontonさんこんにちは

      ネットビジネスでやってはいけないのは著作権の問題です。この問題は
      本当に人生を狂わすことなので私は気をつけています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です