リセールライト

奥野忠幸氏主宰「インフォブルーリセールライトクラブ」入会経験から言えること

更新日

29032 / Pixabay

 

こんばんは植田雅俊です。

 

リセールライトビジネスといえば Google 検索で色々と調べると偏った意見が非常に多いです。日本ではリセールライトビジネスが全く稼げないという勘違いがありますが私もリセールライトをやっているの人間としてまずそんなことはありえません。6年も前からリセールライトビジネスをやっている人間ですから確かに稼げないということはありますけどもそれは実践した結果に過ぎませんしやり方を間違っていただけの話なのです。

多くの人はリセールライトビジネスを全く理解せずにリセールライト商品を購入したんにレビューをしているのだと思います。単に風評被害を撒き散らかしてるだけに過ぎません。これではリセールライトビジネスをやっている人にとっては非常に迷惑ですアフィリエイターの洗濯も余儀なくされないということになります。

インフォブルーリセールライトクラブの私自身も5年前に入会していました。当時は19800円の入会金が免除されて月額2980円で現在でもコンテンツを提供し続けている奥野氏ですが、以前はリセールライト商品を仕入れてそのまま提供していましたが現在は自分でオリジナルコンテンツを作りそれをリセールライト商品として提供しているようです。インフォブルーリセールライトクラブに入った経験から今回はリセールライトについての話をしていきたいと思います。

 

インフォブルーリセールライトクラブ月額2980円でリセールライト商品を仕入れることができる

 

 

インフォブルーリセールライトクラブは数あるリセールライトクラブの中でも一番良心的な価格で購入することができるので今でもリセラーの大半はインフォブルーリセールライトクラブからの購入ではないかと思います。私自身もかつては インフォブルーリセールライトクラブから購入していましたが今は自分で作ることにシフトしています。それは言うまでもなく自分で作る方が一番手っ取り早いからです。

もちろんここには色々な意見があるとは思いますが仕入れた方が楽ですしセールスレターや特定商取引法などがそのままセットになったリセールライト商品は同じ日セーラーが競合するので工夫して編集しなければいけないというデメリットもあります。インフォブルーリセールライトクラブで出されるリセールライト商品はどれも質の良いリセールライト商品ですので私から言えばそれほど悪い商品はないと思います。

リセールライトを理解しない人はやはり実際に購入して販売者になってみる方が分かるでしょう。インフォカートのサブライムストアに登録すればどれだけ大変かということも実際に体験してみればわかると思います。

 

国内で唯一のリセールライト商品の仕入先

 

 

インフォブルーリセールライトクラブは国内で唯一のリセールライト商品の仕入先になります。私自身はリセールライト商品を取り扱っていますのでオリジナル販売にシフトしていますがやはり大事なことは何かと言うとリセールライト商品をたくさん仕入れているというのであれば英語圏から仕入れている可能性もありますがやはり大事なことは国内から仕入れることが大事でしょう。

インフォブルーリセールライトクラブもその一つだと思います。確かに会費は安くはありませんがそれでもあなたが投資したぶんだけきちんと回収するというのは言うまでもなく私自身はそれなりに取り戻すことができるので基本的に言うならばまずあなた自身がリセールライトを本気でやるというのであればインフォブルーリセールライトクラブは仕入先の選択肢の一つとして考えても良いでしょう。また自分でリセールライト商品を作るというのであれば一つのリセールライト商品に時間をかけてあなたがライセンスをコントロールすることができますので値段や商品の編集など色々な部分をどのようにするか構成していくこともできるのでオリジナル商品を作るという意味では上級者向けだと言えます。

 

リセールライトは詐欺でもなきゃ何でもない

 

 

私自身もリセールライトをやっている人間なので詐欺でもなければ何でもありません。ただ古い情報商材が出てくると削除するかしないかは自分が決めなきゃいけない部分がありますので私自身はきちんとひまわりセルライト商品を削除する方向で進んでいます。個人的に言うのであればリセールライトビジネスはこれからも成り立ちますしもちろん参入していない方ほどチャンスではないかと思われます。

Google 検索でリセールライトは稼げないと言っている人はおそらく喫煙していない人でしょう。そんな人を真に受けてあなたはリセールライトをここで止めますか。きちんと実績を出している人に教えを被ってリセールライトビジネスを始めますか。それはあなた次第です。私自身がリセールライトビジネスを始めたきっかけは自分を変えたかったということです。また Amazon Kindle ではリセールライトビジネスに関する書籍も出しています。

これはリセールライトビジネスに対する偏見をなくすために改訂版も出しているくらいですのでもしあなたがリセールライトをこれから始めようと思っている方であればまずは私の名前で検索しているセルライトビジネスに関する電子書籍を一冊読んでいただければいいと思います。そうすれば変形もなくなるのではないでしょうか。

 

リセールライトビジネスは100%儲かることではない

 

 

よくリセールライトビジネスは100%自分のものにできるというわけですがそれは絶対にありえません。仮にそのような表記をすれば インフォカートやサブライムストアでは販売できないようになっています。いわゆる景品表示法の違反にあたるので当然ですがそのような表記をしないでほしいという風に言われています。当然ですが インフォカート やサブライムストアが販売審査には非常に厳しいので販売者のサポートに関してもしっかりとするようにと言われています。

ですから私の公式サイトではよくある質問集やお問い合わせフォームなどにきちんとしたことを書いて質問するのであればいいですが自分自身は忙しいので運営者情報のところにリセールライトをやっている時間帯を書いています。私の場合は基本的に平日の月曜日から金曜日と土曜日の午前中という風に明記しておけばその間だけがリセールライトをやっていますよっということなので後の質問に関しては休み明けに回答しますということを明記しておけば楽なのでサポートもきちんとしておくべきだと思います。

 

リセールライトビジネスは稼げないっていうことではない

 

 

リセールライトビジネスは全く稼げないということではありません。あなたはこの世に本当に稼げないビジネスってあると思いますか。 Google で検索してリセールライトビジネスが詐欺だとか全く稼げないという根拠がこの世にありますか。私はやっている人間である以上はそんな根拠はどこにもないと思います。

アフィリエイターのレビューに振り回されないようにしてほしいと思いますし個人的にこのようなレビューで販売者を騙して金儲けをするようなアフィリエイターに関しては金輪際東方のリセールライト商品もアフィリエイトさせないような仕組みを作っていこうと思っています。

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です