英語圏

楽天KWL英語圏のアカウントを削除する手順

更新日

私は楽天KWLは日本のアカウントではなくカナダのアカウントを使っていました
個人的には大した金額ではないですが総額にして3000円ほどしか稼いでいませんでした。そこでカナダのアカウントを削除する方法を日本の楽天KWLに問い合わせても「カナダの方で削除してくれ」と言われました。

つまりここで言えることは日本とカナダとのアカウントは別物だということがはっきりとしました。 Amazon Kindle では少し考えられないことですか楽天KWLに関しては完全に別物扱いであるということですから正直国単位だということなので正直めんどくさいです。今回は楽天KWLの英語圏のアカウント削除のやり方について書いて生きたいと思いますのでぜひ参考にしてください。

 

 

全ては英語でやり取りをする

 

全ては英語でのやり取りですがやり方としては下記のとおりです。

  1. カナダの楽天KWLにこのようなメールを送ります。I want to delete the account of Rakuten kobo, is it possible?
    (アカウントの削除をしていただきたいのですが)
  2. 次にカナダのアカウントで作ったアカウント内にある電子書籍を
    すべてクローズにします。これは先にやったほうがいいですね。
  3. アカウント削除が完了すると次のようなメールが来ます。Thank you for emailing Kobo Writing Life!
    (コボライティングライフにメールしていただきありがとうございました)

これが出れば完了です。たしかに難しいかもしれませんが英語のできる人ならば
それほど苦にはならないと思います。

 

現在は楽天KWLは日本のアカウントでやっています

 

現在は楽天KWLは日本の楽天の別のアカウントでやっていますが個人的には
本当に苦労しました。英語圏のアカウントでは銀行登録だけでも登録ができない
というかスウィフト番号など登録だけでもかなり苦労しましたがこれもいい勉強に
なりました。

しかし日本ではEPUB3しか受け付けないということで少しカナダのKWLはまだ
EPUB2でもOKだったのでいいかなと思いました。

 

カナダのKWLの印税はすべて被仕向送金でした。

 

カナダのKWLはトロントからウェスタンユニオンを経由してシティーバンクを経由
して私の場合は三井住友銀行を経由しました。東京を経由して更に大阪から
外国送金調書でしたが、ここにまぁ2600円ほどでしたが来ました。

この場合銀行から電話があり手続きをしないといけません。もう大変でした。
ぶっちゃけ言えば何をしないといけないのかといえば以下の3点です。

 

  1. 犯罪収益移転防止法に基づく法律に署名する
  2. 外為法に基づく法律に署名
  3. マイナンバーの提出

この3つが法律で義務付けられています。本当に嫌でしたがこれをやらないと
銀行側は引き出せないということで一応やりました。とにかく大変でしたがこれも
経験しておけばいいのではないかなと思います。やっぱり日本のアカウントを
作るのがいいですね。

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です