インターネット

マイネオ契約までの道程

更新日

rawpixel / Pixabay

 

ここ最近忙しかったので 、私自身は au ショップに行ったりとしていましたが、大手キャリア3
社からマイネオに契約しました。4年ぶりにナンバーポータビリティをやって au からマイネオ
に契約しましたが本当にこの期間は大変だったです。

何が大変だったかと言えば本当に自分自身がこんなにお金を払っていたのかという風に思った
ぐらいですからたまったもんじゃありません。自分自身がもっとしっかりしていればよかった
という風に思ったのですが、やはり大手キャリア3社に依存しているとこんなにお金は払うの
かという風に馬鹿げてしまっている自分もありました。ではここで私がマイネオに契約した手
順をお話しします。

 

 

事前にナンバーポータビリティを取った

 

 

実は最近 au ショップではこのナンバーポータビリティしてくれないということがあり本当に
不満が多いということは以前から言われていましたが私自身もわざわざ au ショップに行って定
員にこう言われました。

「解約とは電話でされた方が早いです」

このように言われた時あなたはどう思うでしょうか?

何のために au ショップがあるのか必ずそう思いますよね。しかし au ショップの店員に実際に
言われたことなのでこれならば隣の街まで行ってやることはなかったというふうに 後悔するの
が普通の考え方ではないでしょうか。しかし私は諦めずに au ショップの片隅を借りてナンバー
ポータビリティをやりました。

これは事前にやっておかないと他の格安携帯会社にとって番号そのまま引き継げないということ
なのでとにかくやらなければいけないということです。

 

 

マイネオにオンラインから申し込み

 

マイネオは以前から知っていたので、 EO 光の系列会社だったので私自身は別に何とも思わなか
ったですが同じ EO 光の傘下会社として使えばクレジットカードがいらないというメリットがあ
りますし違約金が発生しない唯一の格安 SIM の会社ということで有名でした。即断即決した理由
は別にありません。

ネットとスマホが同じ系列の会社でまとめられるという点もメリットでしたので端末を購入する
理由もありませんでした。端末が使えるということは非常にありがたいですし個人的にはメリッ
トがめちゃくちゃあるのではないかなという風に思いました。

オンラインから申し込みをするのは10分ぐらいはかかりますがどのコースが使えるかはあなたが
今持っているスマホによっても違ってきます私の場合は au のスマホだったので au のプランを使い
ました。 au の A プランですかね。

 

 

審査はありますがそんなに難しい審査ではありません

ネットではいろいろなことが書かれていますが審査は基本的に端末の滞納とかがない限りはそれ
ほど厳しいものではなかったと思います。私の場合は滞納どころか端末を購入していないので
すぐに審査は通りました。元々ネットがイオ光なので 支払い実績がものを言っているのは言うま
でもありません。3年以上使っているので一度も滞納したことはありませんが滞納している人は
たとえマイネオでも審査が通らないそうです。

大体一週間ぐらいで書類の方は届きますがあとは自分でセットアップするというような流れで
誰でも出来ますし中の simカードを取るのは自分でやるか店頭でやるかこれはどちらでもいいと
思います。

 

 

デメリットがあるとすれば auWALLET ぐらいだろうかな

デメリットが唯一あるとすれば au ウォレットが使えなくなるということでしょうか。とはいえも
ともと au WALLET は WebMoney の系列ですのでローソンでチャージすれば問題はないかと思い
ます。他にもネットから色々とチャージする方法はありますのでウェブマネーカードと一緒にアプ
リからダウンロードして管理するという方法が一番いいでしょう。

au を解約するというのは非常に勇気が要りますがこれからスマホが変わってしまうということで
はなくスマホの会社がただ単にカードだけでありマイネオは逆に安い会社なので経済的な余裕が
少しできたなという風に思いました。あなたも是非ご検討してはいかがですか

 

イオ光もついでにいかがですか?

価格もリーズナブルで1年間2953円~で、工事費無料で、商品券最大15,000円もついてくる!

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です