マジうざいレビューはあなたが成長している証拠

 

 

こんばんは植田雅俊です。

他社から批判されるって言うことは嫌ですよね。誰もあなたのことを批判したくはなくてもあなたが少しでも優れていると嫉妬して批判してくる人間というのはすごく多いです。私の場合だと何度も書きましたが電子書籍を出しているということで Amazon Kindle で結構批判しまくられているという現状がありますがもうなれました。批判する人間なんて勝手にしろという風に思いますが個人的にこれで自分自身がブランディングされたという風に思いますが相手が何を言おうと知りません。

なぜこのように言えるかと言うとその人達が批判する理由をよく考えればいいのです。なぜ時間を割いてまで批判をするのか、または妨害をするのか考えたことありますか。おそらく考えたことはないと思いますがその人達が妨害する理由を考えれば簡単です。その人たちは成功者じゃないからです。私のような人間に成功してもらっては困るだからこそ妨害をしてくる人間もいれば日本語の通じないような レビューをしている人間もいるということではないかなと思います。

 

批判されることは喜べ

 

これは YouTube でもお話しした通り私は批判されることを非常に喜んでいます。半年前までは非常にひがんだりしていましたが全然今は喜ぶぐらいです。それは免疫が逆に着いたという証拠でしょう。批判する人間なんて言うのは減らないですし増えるばかりです。ゾンビのように増えてくるだけなのでありそれだけ自分の電子書籍が読まれているということは別に有名になる証拠でもあるということです。それならばもっといいものを出せばいいじゃないかという風に考えればいいと思います。つまりプラスに考えれば良いということですね。

しかしなかなかプラスに考えられない人もいます。なぜプラスに考えられないのでしょうか。私はプラスに考えればいいと思うことはどんどんプラスに考えるべきです。マイナスに考えても結局のところは病気になるだけです意味がありません。プラス思考の人間というのは健康でいいですし仕事もはかどります。ですから批判されるということは逆に喜べばいいのです。

アンチが逆に味方になる可能性もある

 

アンチの逆に味方になる可能性というのはおそらく100%ないという風に考えるかもしれませんがそれは分かりません。正直言うとアンチの中にも本当は言いたくないことをただ言っているだけの人間もいればそうでない人間もいます。結局のところ私のことはほとんどアンチが多いですが私はアンチに負けないぐらい作業をどんどんこなしています。嫉妬ばかりしている人間なんていうのは自分がそこで終わっているというようなものです。

完璧主義者は成長しません。そんな人間はネットビジネスをやっているだけでも胸糞悪いだけですし乞食のような考え方をしているようなものだという風に私は思っています。はっきり言うとネットビジネスは乞食のような考え方ではなくプラス思考の考え方の方がいいでしょう。だからこそどんな境遇でも這い上がれる人は這い上がれるそんなものです。

 

良い作品を作っていけばいいだけ

 

アンチがたとえあなたのことを批判しようと思う良い作品を作っていけばいいだけではありませんか。良い作品を作ればあなたのことを少しでも理解してくれる人はたくさん出てきます。もちろん全く出てこないということではありません。なぜあなたのことを批判するのがよく考えてみてください。冒頭にも書いたように批判するということはあなたは見られているんです。見ていないのならば批判なんてしませんよ。どうして批判するんですか。

その人達が成功しないからこそ嫉妬ばかりして結局のところはアンチが増えているばかりじゃないでしょうか。良い作品を作って行けば必ずあなたは理解される人に出会えますしその人にいろんな教えを請うことができるでしょう。逆に言うならば批判をしている人間の中でも乞食のような人間から教えることなんて何もありません。成功している人間は常にネガティブな発想は一切しませんよ。

 

今日を一生懸命頑張る

 

今日一生懸命頑張るということは明日につながる何かがあるということです。つまりあなた自身がしっかりとした対応を取ればいいわけですからとにかく批判されても何を言われても作業をすることが基本的に大事です。私は作業をすることによって自分を正当化するわけではありませんがネットビジネスというのは電子書籍を含めても自分のやりたいことをやる自分はこのコンセプトでやっていますがあなたのコンセプトはどのようなものでしょうか。

あなたのコンセプトはわかりませんが基本的にはあなたのコンセプトに合わせてネットビジネスをやっていけば多少の批判があったとしてもそんなものは何も気にすることはないです。批判する人はむしろ悲しい人生を送っているだけに過ぎません。明るい人生を送っている人は健康でいつもいられます。どちらがいいですか。あなた自身がしっかりと考えてください

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です