SNS

Pinterestからいろいろ学ぶことはある

更新日

 

こんばんは植田雅俊です。

私はピンタレストをよく使っていますが、最近はピンタレストで色々なアイデアを集めたり自分のコンテンツをピンしたりと忙しい毎日ですがピンタレストの使い方はいろいろな角度から言うとかなり使い方を良い方向に考えればいいと思います。私は最近ビジネスアカウントに変えたのでピンタレストをネットビジネスで色々と活用する方法を模索していますが。さすがにどのように使えばいいのかということまではまだまだ分からない部分もあります

ピンタレストは日本ではほとんど皆無に等しいほど誰も使っていませんがここがチャンスなのです。ここがチャンスだからこそ私はピンタレストを使って色々なことをチャレンジしています。英語圏のマーケッターはピンタレストを使って SEO 対策をしていますが非常にピンタレストは役に立つツールだと思っています。

 

ピンタレストの活用方法はいろいろ

 

ピンタレストの活用方法については動画ですでにお話ししたように基本的にはボードにピンをしていくというのが当たり前ですがベーシックアカウントの頃からずっとそのことは行って来ました。しかし今回はビジネスアカウントでやっているのでピンタレストの使い方は結構多いです。

 

 

 

しかしピンタレスの使い方広い視野で考えればクラウドなど様々な使い方があるということがわかりました。やはりピンタレストの使い方がいかに我々は活用方法にもっと特化しなければいけないということが今後の課題だと言えますね。

 

ビジネスアカウントにするメリット

 

ビジネスアカウントにするメリットは非営利法人化にするというわけではなくネットビジネスをやっている個人が Google アナリティクスのようにビジネスアカウントにすればサーチコンソールのようなものが使えますのでこれは非常にピンタレストにとってもメリットがあるでしょう。私はすぐにしましたがこれほどメリットのあることは本当にないです。

今までのようにピンタレストも使えますので色々な意味でメリットがあるんじゃないかなというふうに思います。自分が楽しいと思ったことは楽しいと思いますしピンタレストは ID を集める場所ではなくそれ以外にもどんどんと活用方法というのがあるのではないかと私は思っています。つまり多角的に見ればピンタレストの使い方は色々あるということです。

 

YouTube の動画がピンできる

 

ピンタレストの最大のメリットといえば YouTube の動画がぴんできることです。これは画期的でも何でもありませんが Instagram はピンタレストのように機能はありませんが YouTube とピンタレストがコラボすればいかがでしょうか。あなたが過去に動画投稿したものをピンタレストに保存するというようなものは簡単に出来ると思いませんか。ちょっとした動画をボードに保存するというのは非常に便利な使い方ではないでしょうか。私自身もこのような使い方というのは非常に便利である英語圏のマーケッターは非常にこの使い方をやっているそうです

YouTube は絶対にほとんどのマーケッターが使っているので Pinterest とコラボすればかなり大きな戦力になりましもしかすると英語圏のマーケターからのトラフィックが見込めるかもしれません。これは本当に使い方次第ですが私自身も色々と YouTube の動画をピンタレスト上にピンしていますので膨大な数ですがやらないよりやった方が絶対いいと思います

 

リッチピンを立てる

 

リッチピンを立てるというのは簡単に言うと 検索エンジンのようなものでありなおかつサーチコンソールのようなものだというふうに考えていただければ結構です。 WordPress のプラグインにピンタレストのメタタグを埋めるとこのリッチピンを使うことができますがどういうことかといえばピンタレストをシェアすればあなたが投稿した記事がピンタレスト上にアップロードされるのです。色々なリッチピンがありますが私の場合はリードピンを使っています。

ですので色々な方法がありますがリードピンを使うということは非常にピンタレストをやっている人間にとってメリットがたくさんあります。先ほどもお話ししたようにビジネスアカウントに切り替えるということはこのリードピンを使うという意味でもメリットが大きいのでこの機会にビジネスアカウントに切り替えてリードピンをあなたのブログの中に埋め込むということをやってみてはいかがでしょうか

ピンタレストの使い方まとめ

 

ピンタレストの使い方は大きく分けると二つあります

ピンタレストでアイデアを集める
ピンタレストを使ってネットからのトラフィック生成を集める

大きく分けるとこの二つですがもちろんピンタレストの使い方は無制限にあります。それは先に話したようにあなたのアイデア次第だということです。この無制限にあるアイデアを生かしていくということが非常に大事ではないかと思われます

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です