その他

お金稼ぎの基本はなんでもやるそれだけです

更新日

mohamed_hassan / Pixabay

 

あなたはネットビジネスに参入したしたのですね、しかし先行者がいるからと言って
ここで諦めるのですか。私は諦めない方がいいと思います。なぜならばネットビジネス
は先行者利益を得ようが何をしようが正しいやり方をやれば稼げるのです。今まであな
たがやってきたビジネスのやり方は正しかったでしょうか。そのやり方がもし間違って
言うのならば今すぐ改善するべきだと思います。

今年金がもらえない時代、そして生活保護もカットされるような時代最後に頼れるのは
ネットビジネスしかありません。

 

 

まずは不用品を売る

 

 

これはネットビジネスに限らず基本的に誰でもできますがあなたの家の中に不用品がたくさ
んありますね。それらの不用品はお金に替わることができます。 もちろん継続的な取引をす
る場合は古物商の免許がいりますが一時的なものに関しては不要です。あなたの家の中にあ
る不要品を全てオークションにかけてみてはどうでしょうか。

一過性かもしれませんがそれでもあなたの手元にいくらかお金は入ってくることは間違いあ
りません。そのお金をもとにしてレンタルサーバーやドメインを借りてアフィリエイトをす
るそこから全てがスタートだと私は思います。

 

 

アフィリエイトをすること

 

 

初めからアフィリエイトをする場合、アフィリエイトは競合が多いのでどの分野でア
フィリエイトしようかというように悩む方が多いと思います。ですからアフィリエイ
トに関してはいろいろな情報が氾濫していますね。あなたはその情報に鵜呑みになります
か、それとも自分でアフィリエイトをやって行きますか。私は後者を取るべきだと思って
います。色々な情報に振り回されるよりも自分で作業をどんどん積んで行って間違えれば
修正すれば良いということはこのブログで何回か書きました。

アフィリエイトは間違ったとしても修正することはできます。すぐに稼げないとしてもあな
たが継続していれば必ず稼げるようになります。そして意識を高めてどんどん作業をするこ
れが一番大事ではないでしょうか。

「稼げるまではあきらめない」

この言葉があなたのやる気を引き出すというのは間違いありません。

 

 

情報販売者になる

 

 

アフィリエイトである程度稼げた場合、情報販売者になるという方法もありますね。
俗に言うインフォプレナーという人達ですがインフォプレナーの人たちはアフィリエ
イターと違って本名で情報販売をしないといけません。もしあなたが本名でやりたく
ない場合はアフィリエイターのままでやるのが一番いいでしょう。しかし情報販売に
は色々なメリットがあります。一つはあなたが商品を開発してインフォカートやサブ
ライムストアなどに商品を販売し価格をつけることができます。

もちろんあなたが著作権者なのであなたの許可なしに商品の編集などは勝手にできません。
商品の開発については非常に苦労する部分もありますが今は EPUB や PDF その他音声や動
画など色々なコンテンツが作れる時代になっていますので何も EPUB や PDF にこだわる
必要はないと私は思います。

リセールライトビジネスはまた違った意味で情報販売とは区別されていますが基本的にや
ることは同じです。先ほどもお話ししたようにインフォカートやサブライムストアなどに
商品を登録するという流れは変わりません。リセールライトビジネスの場合は再販売権が
つくので購入した人も販売者になれるという権利が与えられます。

ですからリセールライトの需要というのはこれからどんどんと増えるのではないでしょうか 。
あなたもぜひリセールライトビジネスに参入してみませんか。

 

 

他にも稼ぎ方はあります

 

 

他にも稼ぎ方はありますが基本的にはこの3パターンぐらいが一番いいと思います。
アフィリエイターから始めるというのもいいかもしれませんね。まずは不用品を売っ
てお金を作るここからスタートするということが大事ではないでしょうか。電子書籍や
投資に関しては今回は書きませんでしたがやはりこの辺りに関してはハイリスクハイリ
ターンなので初心者向けではないのである程度慣れてきたら考えればいいでしょう。私の
オススメはアフィリエイトです。

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です