ブログ

悩みは尽きない

更新日

Nayami

おはようございます植田雅俊です。

ネットビジネスで悩んでいる人はたくさんいますがあなたは悩んでいますか。私自身は色々とネットビジネスで悩むことがありますが悩んだとき手が止まってしまっては意味がありませんね。どんなときもネットビジネスは作業をしなければ稼げないということは言うまでもありませんがでも悩む時はどのようにすればいいのかという解決策をまず見つけなければいけません。

冷静に考えてどのような解決方法があるのかということがあなたに話していこうと思うんですがもちろんどのようなネットビジネスをやっているかによっては違ってきます。あなたがせどりや FX など私の知らない分野でやっている場合他の人に聞くなりすればいいですが私は基本的に電子書籍やアフィリエイトをやっている人間なのでそういった場合の対処法についての話をして行こうと思います。

 

 

 

何が問題なのかということを考える

 

売上が上がっていないのかそれとも何が問題なのかということを現状把握しなければ改善策は見つかりません。作業を漠然としていても絶対に見つからないことっというのは何が売上を阻害しているのかということですね。例えばあなた自身のネットビジネスの売上が下がったまたは余計なことに手を出してしまった色々とこれは人によって違ってきますが私自身は余計なことに手を出してしまったということがあったかもしれません。

しかし失敗してもそこから立ち直るということが一番重要です。どのようにして立ち直るかということを考えれば不要なものをカットするまたは現状維持で活用できる方法を模索するなどなど色々な方法がありますが私は基本的に色々なやり方でせっかく苦労してここまでやってきたものを潰すというのはいかがなものかなという風に考える活用シーンを模索しています。

 

問題がわかれば次にやることは改善策

 

問題がわかればすぐに改善をするというのはありかもしれませんが私はまずどのような改善策ができるのかということをしっかりと考えていかなければいけません。つまり一番やらなきゃいけないのは原因に対してのどのような改善策ができるかという複数のやり方をピックアップすることですね。この複数の改善方法ができればネットビジネスで軌道修正ができるというものです。例えば占い情報商材があった場合もはやその情報商材から撤退するという勇気も必要でしょう。

私は売れない情報商材を今は処分していますがこれにはかなり時間がかかるということでいつになったら時間がかかるのかが分かりませんが正直最小限の情報商材で勝負して行こうと思いました。これは今までの失敗の中でこうすればよかったのかということで自分自身も学んできましたが個人的な意見として情報販売者は大量生産すればいいのかというわけではなかったということが分かってきます。つまりターゲット層を誰にすればいいのかということを絞ればその商品でいくら稼げるかということを考えることができるのでこの点は少し楽になりましたね。

 

いくら稼ぎたいのか

 

これは先ほどお話ししたようになかなか稼げない時どのようにしたら稼げるのかということを考えると他のことに手を出すよりも現場から逆算して考える方が良いのではないかという風に思います。現状維持でももちろんいいですが余計なことに手を出しすぎるとそれだけ個人でやっている場合はものすごい負担がかかりますしもちろんチームでやっている場合は問題はありませんが私の場合は自分のメインサイトを徹底的にメンテナンスをしていますしそれで直帰率がある程度改善されました。もちろんこれは全てではありません。

あなたが少しずつできることからやっていくそれで改善ができたのであればそれは成功だという風に思いますが売上に繋がる繋がらないはあなたが次第です。少しずつ改善が出来たということは一歩前進ということでしょう。何もしないより何かをやればきっかけがつかめたのではないかという風に思います。新しいことに挑戦することはいいことですが現場がダメな場合はまずは現状を改善することをお勧めしたいと思います

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

2 thoughts on “悩みは尽きない”

  1. 今回もためになる内容に 嬉しく拝読させて頂きました!
    私も同感ですよ
    つまずいた時 初めに問題点を探して、何が足りなかったのか、そして次にするべく事!
    植田さんは常に成功の道をご自分で切り開いて見えるのですね♪

    今後のご活躍を応援させてくださいませ

  2. こんばんは。
    ブログランキングからきました。
    失敗してもそこから立ち直るということが一番重要。
    この言葉を頭に入れて頑張ります。
    とても参考になります。
    ポチっと応援して帰ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です