アフィリエイト

情報商材は購入者の責任でやる

更新日

Syouzai

こんばんは植田雅俊です。

あなたは情報商材を購入するとは思いますが、 情報商材を購入する時に気を付けなければいけないのでその情報商材は詐欺まがいかどうかということです。 しかしで全てが詐欺まがいな情報商材ということはまずありえないですか 絶対にいないとは言い切れません。 情報商材の中に詐欺まがいなものはありますが購入するのはあなたですので全てはあなたの責任になります。

情報商材アフィリエイターのレビューを時々見ますが、 情報商材アフィリエイターのレビューは何を言ってんのか正直わからない部分があります。 私には Amazon のレビューと同じぐらいたちのやることを書かれているのもありますしそもそもレベルと関係ないことを書いている人もいます。 購入者にとってあるユーザーのレビューというのは私自身役に立つかどうかの判断基準になりますか 個人的には全く役に立たない方が多いでしょう。 中には販売者を叩いてるようなアフィリエイターもいます。 このような アリゲーターに情報商材をアフィリエイトをする資格はないので 私は基本的に自分が販売者なのでアフィリエイトをさせない仕組みを今は作っています。

 

結局は購入者の判断でやる

 

情報商材を購入するかしないかは 購入者の判断に委ねられると思います。 どんなにセールスページに いい言葉があったとしてもそのセールスページが怪しいのであればその時点で 購入をやめるべきでしょう。 私自身もセールスページを結構色々見てきて思ったのはこの情報商材は購入するべきかどうかという風に並んだ時がありましたが 結局のところ購入しないまま今に怒りました。

結局のところは購入者に委ねられるというところがありますね。 アフィリエイターがどんなにデビューをしたとしても結局のところは購入者が決めなければいけないということなのであれやこれや言っても購入者が最後に決断するべきだと思います。 自己責任でやるのが基本的にアフィリエイトなので 他責思考になってはいけないということです。

アフィリエイトで大事なことは何かと言えば情報商材を購入するときも他責思考になってはいけないということです。 一旦自分がこの情報商材を購入すると決めたらその購入した情報商材の分を 取り戻すつもりでやらなければいけないということが分かるでしょう。 ですからアフィリエイトというのは簡単に稼げないというのは言うまでもないですが情報商材を徹底的にやるということも大事です。

 

こんなレビューをするアフィリエイターから買ってはいけない

 

アフィリエイトで情報商材をレビューする人はたくさんいますがまずこのような人から絶対に買ってはいけません。

販売者を叩いている人
特定の人ばかりを贔屓しているアフィリエイター
リセールライトビジネスを稼げないと言っている人間

ざっと この三つに関しては私自身が経験してきたことですが リセールライトビジネスに関しては私自身が実践している人間なので稼げないということはありません。 また販売者を叩いている人間というのはまず アフィリエイトのコミッションは誰からもらうかということを考えていただきたいと思います。 販売者からもらうはずなのになぜ販売者を叩くのかよくわからない部分がありますがこういった連中はアフィリエイトさせないということが大事です。 私はすでに自分の公式サイトでお話をしていますが 色々と検索エンジンで 自分の情報商材を検索すれば本当にもぐらたたきのように出てきました。

ですからこのような連中には絶対にアフィリエイトさせないというふうに決めていますか その仕組みをどのように作ればいいのかというところに関しては本当にインフォカートやサブライムストアなどとに要望を出さないといけない部分もあるでしょう。 ですからこの部分に関しては非常に難しい部分があるのではないかと思います。

 

必ず自己責任で買う

 

情報商材と家には必ず自己責任で買うのが原則です。 何度もお話ししているように誰かのせいにしたりするのは完全にアホのやることであり私自身も本当に自己責任をしないまま他責思考になった経験があります。 やはりお金を投資する以上は自分で回収するという気持ちがなければアフィリエイトはできませんち情報商材に投資した以上は投資したお金を回収するという気持ちがなければ駄目です。

投資したお金を回収する、 これは言うならが 借りた金を返せと言ってるようなものでありつまり あなたがきちんと投資したお金は アフィリエイトで回収するという風に きちんと稼いで元を取るという風にやらなければいけないということです。 それも自己責任できちんとできるかどうかはあなた次第です。 馬鹿げたアフィリエイターほど YouTube などでくだらない動画を作ったりして他責思考になっていることがありますが、 そんなことをやったところで何が面白いのかよく分かりません。 そういう動画を見ていると反吐が出ますし やはり自責思考の年賀ないっていうことがわかりますね。

 

まとめ

 

情報商材の投入したならばきちんとあなたが稼いで元を取るということが大事です。私はそれができないアフィリエイターは最悪だと思っています。 ですから大事なことは何かといえばまずは情報商材に投資することが一番大事です。 そして作業を続けて自分が納得いくまで やったらきちんと結果を出すということを忘れないでいただきたいと思います。 情報商材というのは常に私自身もそうですが 新しいものがどんどん出てきています。

目移りするしそうですが 目移りしたところで全然意味がありません。 ですので既存の情報商材をこなすようにしましょう。

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です