お金

たった一袋のラーメンから絶対に這い上がってやると思った野心

更新日

たった一袋のラーメンから絶対に這い上がってやると思った野心

こんばんは植田雅俊です。

私はどん底に落ちていた時本当に三色の飯代が稼げるようになってなんとかラーメンを買えるお金ができてそれはそれで嬉しかったのですが今思うとこんな話をすると稼いでるコンサルタントからはお前バカじゃねえのっていう風に言われるかもしれません。しかしお前バカじゃねえのって言った人間が今こうしてネットビジネスをしているのはなぜでしょうか。

私は本当に無一文になった時自分自身がもう誰も頼らない生き方を考えようとしてとにかくメシ代のためにしかネットビジネスをしませんでした。そんな小さな夢なんてどうでもいいかもしれないという人はいますが実は私にとっては非常に重要だったのです。明日を生きなければいけないそのためには食べていかなければいけないというのは誰だって知っています。食べていくためには何があっても稼がなければいけないそして食べていかなければいけないというのは当然でしょう。

私は袋のラーメンを買うためにただただいていたといえばそうかもしれません。アフィリエイトで得た報酬が本当に少なかった頃は不健康な生活だったかもしれませんが袋のラーメンを三つぐらいまとめ買いしてご飯と卵しかなかった時それで何とか我慢しました。稼いでいる人間から見たら私はかなり馬鹿にされるでしょうね。

でも私の心の中にはこのようになりました。

「今に見てろよてめえら必ず稼いでお前らを土下座させてやるからな」

自分はこのような言葉はあまり使わなかったのですが本当に稼げない時というのは稼げで人間が醜く見えるのは言うまでもないでしょう。

 

今の糞コンサルがなぜダメなのか。

 

今の糞コンサルを私はなぜダメなのかといえば今の状態がずっと続くという風に思っているからです。バブルの世代に生まれたわけでもなく私はバブルの崩壊を知っているからこそネットビジネスで月収何百万と稼いでいる人間ですら危機感を覚えなければいけないということです。しかしバブルのように有頂天になって YouTube でバカ動画を発信しているくそコンサルに限って必ずと言っていいほど拝金主義者というのがあります。

現実に言うならばもっとバカコンサルに言いたいのはクライアントの要望をもっと聞いてあるよという風に言いたいぐらいですね。一方的に押し付けてまるでヤクザの取り立てのように本当にやりたい放題になるという糞コンサルというのは人間が腐っているとしか思えません。私は基本的に糞コンサルには興味はありませんがあの時稼いだお金で買ったラーメンというのは今でも忘れないですし自分の野心に火をつけたようなものでしょうか。

 

ネットビジネスは誰からも強制されることはない

 

ネットビジネスは誰からも強制されることはありませんしあなたが欲しいものに対してひたすら頑張ればいいのです。私はメンタルブロックに少し陥っていましたが、学歴はお金などどうでもいい話です。もちろんお金はある程度大事ですが自分がやりたいこと楽しいことやはり自分自身が本当に心から楽しめることが一番大事ではないかという風に思いますしくそコンサルにペコペコするような受講生がいいのであれば今すぐやめろという風にいいたいです。

それは本当の自由ではありません。まるで強制収容所に入っているようなものです。かわいそうですがそのような人たちは稼げてるように見えても本当の意味で自由に喋れないようなものであり講師をまるでカルト宗教の教祖様と崇めているだけの話なのです。

1000円のセミナーに価値あり

 

くそセミナーに限って必ず言うのは1000円のセミナーなんかに価値はないと言います。確かにそうかもしれませんが私はクソセミナーなんかに別に行くつもりはないですしお金で物事を判断するのではなくこの1000円のセミナーに誰かが集まってきて楽しくやればいいだけの話です。そして最低限ブログの更新の方法やネットビジネスでの稼ぎ方をやればたった1000円で受講できるのであれば本当に楽しいじゃないですか。

これだったらハードルも低いですしセミナーも誰でも受けられることができます。なぜセミナーを聞くとぼったくったお金を出すのでしょうか。何かその人達はキャバクラかなんかと勘違いしてんじゃねーかという風に思いますが私から見れば馬鹿じゃねえのっていう風に思います。私は1000円から3000円で絶対にセミナーをしますね。なぜならば人の痛みが分かるような人間になってほしいからです。この日本というのは人の痛みのわからない人間が多すぎますし実際に格差社会がないなんて言っても本当にあるんですよ。昔から損して得を取れと言うのは確か1000円のセミナーだと赤字かもしれませんが、それでも子供連れの主婦やぼったくりセミナーにあった人たちが来るでしょう。そして最低限ののネットビジネスのノウハウを学びつつそして各々が実践していけば結果というのは出ると思います。これをウェビナー形式であれば必ずオンラインで繋がっていますので在宅でも Web セミナーが受けられるというふうになるのでメリットがあるのではないかと思います。

 

私の野心はこれからも続く

 

私の野心というのはこれからも続くでしょうしこういった1000円のセミナーというのは本当に自分自身が考えたのではなくたとえ自分が赤字になっても稼いでほしいという思いでやっています。くそこんさるやくそセミナーはだいたい自分のことしか考えないようなごろつきばっかりがいてカルト宗教みたいなもんですよ

あなたはそんなものに行きたいですか。30万、100万払ったところであなたの面倒を見てくれますか。おそらくでたらめなことを言うだけです。日本からこのようなカルト宗教のようなセミナーをぶっ潰しましょう

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です