レビュー 未分類

レビューとは買ったことがあるからこそ書けるもの

更新日

geralt / Pixabay

 

こんにちは植田雅俊です。

ネットビジネスで稼ぐということは非常に大変ですが、あなたはレビューと言うと何をイメー
ジするでしょうか。よく購入したことのある商品をレビューするとは言いますが中には詐欺師
のような人間がレビューをすると言うと買ったこともないのに適当なことを書くということを
イメージしますね。

しかし買ったこともない商品をどのようにしてレビューをするのでしょうか。よく私は体験談
を書くということを言いますがレビューするということはあなた自身が体験をしたことをその
まま書くということと同じなのです。しかし多くの人はレビューというよりも誹謗中傷を書く
ということばかりにフォーカスしていると思っています。レビューアフィリエイトというのが
ありますがこれは商品を実際に購入してどのような使い方があるかメリットデメリットなどを
はっきりと書くということが商品が売れるということです。

 

 

レビューをするということは絶対に商品を買わなければわからないこと。

 

 

レビューをすると言ってもなかなか私自身は商品を使いこなすという意味でも1日ぐらいでは
わかりません。最低その商品によっても違いますが一か月ぐらいは様子も見てそれからレビ
ューをしても遅くはないと思います。なぜならば商品は常に人によって価値観が変わってき
ますので私自身はしっかりとしたレビューができないというよりもむしろ自分自身がどのよう
に伝えるべきかということをしっかりと考えるべきだからです。

もしあなたが私から商品を購入するときどのような使い方をするかということを考えて私自
身もしっかりとレビューをしています。無作為なレビューのやり方をすると必ずバレてしま
います。

「この人は購入せずにレビューをしているな」

あなたはこの人から購入したいでしょうか。おそらくしたいとは思わないでしょう。この
時点で新たにの信頼は失われますしむしろアフィリエイトをやっているということで言うな
らばもはや失格だと思います。

 

 

メリットデメリットをはっきりと書く。

 

 

一番大事なのはメリットデメリットをはっきりと書くということです。顧客が知りたい
のは どちらもそうですがメリットばかりではありません。むしろデメリットの方が知り
たいのです。購入する時に本当にこれは購入して良かったのかということを思いながら
購入する人もいるでしょう。全部が安心というわけではないのでやはりデメリットが何
かということをその人が購入して自分なりに検証していかなければいけないという部分
もあると思います。

デメリットは使う人によって違いますがそのデメリットの部分をしっかりとあなた自身
がブログで書いていくということをやっていけば信用は得られると思います。ですので
しっかりとしたメリットデメリットをかけるかが一番の稼げる分かれ目だと思っています。

 

 

商品は必ず完璧ではない

 

どんなに商品が完璧ではないと言ってもその人が使ったからといってあなたにとってメリ
ットがあるとは言えない商品も中にはあります。レビューをきちんとやっている人もいれ
ば全くやっていない人もいるので私自身は購入する時に一番大切にしていることがあります。
例えばあなたがパソコンを買う時に何を重要視するのかが分かりません。価格なのかスペッ
クなのかこの辺りは人によっては違いますがひとつだけ断言できることは何かを重要視して
その条件をクリアしていかなければいけないということでしょう。

ですので必要なことといえば商品は必ずしも完璧なわけではありません。一番いいのは実物
を見るということです。実店舗で実物を見るこれが一番購入するかしないかの判断基準にな
ります 。

 

 

レビュー記事はどのようにすれば書けるか

 

レビュー記事を使ってアフィリエイトをする場合どうしてもあなたはかけないと思っていま
すがそんなことはありません。あなたが購入した商品に対して使い続ければ必ずと言ってい
いほど経験を積んでくると思います。つまりその商品を使い続けて何が良かったかなにが悪
かったのかということを書けばいいだけの話なのです。最初にも話したようにメリットデメリ
ットは必ずどの商品にもあります。

ない方が逆に怖いでしょう。自分自身も色々な商品を購入してきましたが本当にメリットもデ
メリットも考えずに購入した途端に詐欺まがいの商品に出会ってしまったという経験もあり
ます。つまりレビュー商品を書くということは自分の経験を積んでいくしかないのです。自分
の経験こそが一番の武器だと思っています。

 

 

情報商材は1ヶ月実践してこそ意味がある

 

 

レビューといえば情報商材というイメージがありますが、私自身は情報商材を一か月実践し
てどのような結果が出るかということを常にブログで書いていますがこれはあくまでも自分自
身が実践した結果でありその人によって結果は全く違ってくるのです。ネット上に出回ってい
るようなレビューはほとんどが私から見れば信用できないようなデビューばかりです。
なぜ販売者を叩いたりするのでしょうか。これはレビューなんていう言葉を使うよりもまさに
炎上商法としか言えない部分が私には見えます。

あなたは情報商材アフィリエイターをたくさん見てきていると思いますがこのような炎上商法
を使った情報商材アフィリエイターには気をつけた方がいいです。私の情報商材もどこか詐欺
まがいだという風に書かれている部分がありますが私はこのようなレビューをしているアフィ
リエイターに即刻やめるようにと言います。本当のレビューをするのであればきちんとしたこと
を理解し実践した上でメリットデメリットをはっきりと書くべきでしょう。購入者が知りたい
のはうさぎが生んだということではなくその人から購入して大丈夫なのかということなのです。
情報商材アフィリエイトは得に購入者に対しての情報発信が如何に大事なことかということを
気づきたかと思います。

 

 

まとめ

 

 

デビューというのは文字通り購入してからあなたは実践して再検証するという意味なのです
。ですので安易なレビューは詐欺の温床と同じことなのです。日本人はもっとレビューをす
る時に気をつけなければいけないのは、購入者に対してきちんとした情報を発信することこ
れこそが今求められていることではないでしょうか。

私自身もそうですがレビュー=売りつける行為というのはこれはおかしな話であり、まず信用
が得られない家はひたすら記事を書くそれの有益な情報を書いてこそそこからアクセスが集ま
りレビューが活かされるのではないかと思います

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です