すべての人に理解なんてしてもらうことは無理

更新日

こんばんは植田雅俊です。

ネットビジネスをやっていると色々なことに巻き込まれますがあなたを応援してくれる人またはあなたを支持しないアンチこの二つに分かれますが別に私はどちらでもいいと思っているのはこの世の中完璧な人間というのはいないですしあなたのことを理解しようと思っても理解してくれない人の方が多いかもしれません。私は基本的に理解しない人間なんかに興味はありませんちだったらあなたのビジネスをすればというふうに考えています。

非常にこのような人間が YouTube 上にもありますが当然ブログでもこのようなことをいう人間もいます。典型的なのはキラキラ起業女子でしょう。彼女たちは認められたいというような欲求があるのかどうかは別としても嫌われたくないようなオーラを出しているというのは間違いありません。しかしネットビジネスの世界は嫌われて当然だからこそ私自身も情報発信をしていて間違っていないのかなということを考えますが基本的にそんなことは気にしなくていいです。気にする方がアホですし正直気に入らない人間を弾圧しようとしているような人間もいますからね。

 

全ての人が理解するわけではない

 

全ての人が理解をしてくれるというのは勘違いですしネットビジネスの世界はそんな甘くはないです。私自身もエッジの効いた発言をしていますがもちろんそれが全て受け入れるということではありません。それは言うまでもなく嫌われたって自分の情報発信をしていくという信念は変わらないのです。嫌いな人間に情報発信をするよりも理解してくれる人に情報発信をしていく方がまだマシです。その人はあなたに興味がありますしもちろん逆のアンチも興味があるでしょうがアンチは何を言っても所詮は重箱の隅をつつくようなことばかり考えている暇な人間でしょう。

暇な人間から何を学ぶことはありません。あなたが学ぶべきことはネットビジネスでいかに儲けるかということです。「稼いで稼いで稼ぎまくれ」最近私自身はこのキャッチコピーを使って自分自身で願掛けのように言っています。ですのであなた自身の考えが全て正しいとは思わなくても理解してくれる人がいればそれでいいです。

 

関わらないこと

 

関わってしまうとフレンドエネミーに騙されるだけです。フレンドエネミーとは文字通りあなたを騙すために親切心で近づいてきてそれで思うようにいかなかった場合地雷が爆発したかのようにあなたのことを誹謗中傷しまくるような人間を言います。このような人間は非常に YouTube に多いです。だからこそ大事なことは何かということをしっかりと考えなければいけないでしょうし私自身もこのようなフレンドエネミーやドリームキラーといった質の悪い人間には気をつけるようにしています。ですのであなた自身が全ての人に理解されるということはまず無理だという風に考えてください。

別に理解されなくても先ほど話したようにあなたを理解してくれる人は向こうから来ます。情報発信をしていればそのようなことは必ず経験します。それがないということはまずありえませんし私自身もブログを立ち上げてからいろいろな人が情報発信をしていてもちろんコメントも沢山頂いています。最近では英語圏に住んでいる日本人の方からもいただきます。

 

反論しないこと

 

反論してしまうとその人の思う壺になってしまいますし私自身も買って誹謗中傷をしていた頃は反論動画を作ってやり合いをしていた人間ですがもはやバカバカしくなってきましたね。こんな空しいことをやっても結局のところあなたにとって何のメリットにもならないということはご存知でしょう。

今あなたがやらなければいけないことは何でしょうか。ネットビジネスですよね。アフィリエイトで結果を出すそれに集中すればいいのです。ごちゃごちゃうるさい人間はほっとけば勝手に自滅してくれます。私自身も本当に今年はこのような人間に悩まされましたが来年は良いスタートを切れるように頑張りたいと思います

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です