ブログライター 未分類

ブログの量産私は好きではないです

更新日

LUM3N / Pixabay

 

こんばんは植田雅俊です。

私はブログの量産というのは昔はよく行っていましたが最近はコンテンツ重視のブログ運営を
やっていますので基本的にブログの量産はあまり好きではありません。まず理由としては初心
者には向いていないからです。初心者は一点集中をやるのが一番いいということのようにブロ
グの量産をするというのは明らかに稼ぎ方としては間違っているでしょう。ブログの量産をし
て稼ぐのは中級者以上です。

そしてもう一つの根拠が検索エンジンのアルゴリズムがすぐに変わってしまうということです
。現在は YouTube の SEO 対策やコンテンツ重視となっていますので薄っぺらいブログの量産な
どいくらやっても意味はないでしょう。サイトの量産が昔はありましたが私のサイトの量産は
結構行っていました。しかしようすっぺらいサイトをいくら作ったところで全然稼げなかった
という苦い経験があります

 

ブログの量産より大事なことは一つのブログを確実に育てること

 

 

一つのブログを確実に人取られるということは今の時代のアフィリエイトのスタイルではな
いかと思います。やはりコンテンツ重視のブログでコンテンツを量産するというのであれば
分かりますがブログの量産となればあまりコンテンツがスカスカな時にブログの量産をして
も大した意味はありません。コンテンツをしっかりと充実させてからでも遅くはないでしょ
う。コンテンツのスカスカなサイトほど検索に引っかかりにくいと言われていますが私自身は
ひとつのブログを確実に稼げるので量産するべきではないと思っています。

一つのブログを確実に育てるということはとても重要なことではないかと思います。あなた
がブログを立ち上げたのであれば確実に一つのブログを育ててコンテンツを充実させていく
ことに集中した方がいくらかマシです。ですのでサイトやブログの量産というのは基本的に
中級者ぐらいのレベルにならなければやらない方がいいのは言うまでもないと思います。

 

検索エンジンのアルゴリズムが変われば圏外が飛ばされてしまう

 

 

昔はブログの量産といえばブラックハットのやり方が結構多かったのですが最近はこのやり
方が全く通用しないと言われています。要するに被リンクが多いサイトほど上位表示された
という違いがありましたが現在はコンテンツ重視の時代ということです。私自身はこのやり
方よりも確実にコンテンツをコツコツと量産して行く方がまだいいのではないかと思ってい
ます。なぜならばブログの量産をやるというのは稲城市初心者がやったとしても挫折してし
まうからです。また検索エンジンのアルゴリズムがすぐに変わってしまうという観点から考
えればこのやり方は非常にリスキーなものだなあという風に感じます。

現在のコンテンツを重視するオウンドメディアというのが流行しています。早い話ブログを
立ち上げてコンテンツを充実させるという方法がが一番いいでしょう。今コンテンツを充実
させる方法が一番確実なのであなたもぜひコンテンツを充実させてみませんか

 

いちばんやさしいSEO入門教室 検索上位をキープするための基礎知識とGoogle対 [ ふくだたみこ ]

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です