アフィリエイト

詐欺商材に騙される人の共通点

更新日

mohamed_hassan / Pixabay

 

世の中詐欺商材だと頭ごなしに決めてしまう人は多かもしれません。確かに情報商材
を取り扱う人間としては不快なものですがそれは詐欺商材が実在しているからです。
しかしアフィリエイト業界すべてが詐欺だとは思っていません。

一部のならずものが詐欺商材だと言っているのではないでしょうか。

(記事内にアフィリエイトリンクあり)

詐欺商材は確かにある

 

私は随分詐欺商材に騙されて来た経験があります。今は情報販売者=インフォプレナー
として無理やりに販売すると言うより信頼関係を構築しながら情報商材を販売しています
が中にはならずものがいます。

「この情報商材は怪しい。販売者も胡散臭いし」

これは風評被害としか言えない行動だと思いますがアフィリエイターはこんなことまでし
て金儲けをしているのかということで私自身は個人的にはアフィリエイトの審査などを
検討することをやっています。ただそれでは反発があるだろうということでもう少し
様子をみますがあなたにとって有益な情報を配信していきたいと思います。

 

有名インフォプレナーだから

 

確かに有名インフォプレナーだからということでその人の商材は問題はないでしょうが問題
なのはアフィリエイターです。アフィリエイターはいろいろなレビューをしますが本当に
バカなレビューも多いです。

「本当に情報商材読んだのか?」
「活用方法はあるのか?」

などなど疑いたくなるほど私は今のレビューは馬鹿げていると思います。私は正当化するつも
りはないですが無駄なお金を出さないためにもやはりしっかりとした情報を公開していくべき
だと思います。詐欺商材のことに関しては小冊子と言う形でPDFで書きますのでしばらくお待ち
ください。

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です