リセールライト

詐欺商材を暴露合戦するよりも活用方法を見出す事が大事

更新日

ribkhan / Pixabay

 

世の中には情報商材の詐欺が多いですが、アフィリエイターのレビューを見てみると
まるで暴露合戦をやっているような感じがしてたまりませんがそれでは何の意味もあり
ません。アフィリエイトをする上で大事なことはその情報商材は詐欺商材だった場合は
もはや無視するべきでしょう。なぜ無視するのかといえばそのような商材をいくら暴露
したところでその人は確実に捕まります。なぜならば作業しているからです。

この世で詐欺していいわけがありません。詐欺は悪意を持った人間しかできないので始
めから自分だけさえよければいい人間がやることなのでそんな情報商材をいくらレビュ
ーしても時間の無駄です。

 

 

無駄なレビューよりも情報商材の活用方法を見出す

 

 

情報商材の活用方法は私自身を見出していますがまさに情報商材のリサイクルと私は
呼んでいますが、どんなに古い情報商材でもちょっと角度を変えるだけで色々な使い方
ができると思います。遠くにリセールライト商品に関しては文字通り再販売権が付いて
いるのでライセンスの許す限りあなたがどのように使おうと自由なのです。そしてその情
報商材を読み直しあなたなりにオリジナルコンテンツを書くこともできるプライベートラ
ベルライト商品、これはまさに情報商材のリサイクルといってもいいでしょう。

いくら詐欺商材を暴露したところでそんな意味のないことをやってもあなたにとって何の
メリットもないです。詐欺商材は詐欺商材ですから当然ながら稼げるわけがありません。
あなたが無駄な金を投資したのは仕方がありませんが、そのぶんだけアフィリエイトで取り
戻せばいいだけなのです。

 

 

古くなった情報商材を活用して新しい情報商材を作る

 

 

先ほどと話は同じように見えますが、アフィリエイトで大事なことは情報商材を一度使
っただけではなく何度でも再利用できるようにすることです。読み直してみればあなた
も結構気付かない点が多いと思います。私自身は情報販売者なので色々な視点で物事を見
ていますが購入者の視点に立って物事を考えた時、この情報商材の使い方はどのようにす
れば良いのだろうかというふうに考えます。

つまり答えはひとつではありません。 無限大なのです。その無限大の答えをひとつに制約
してしまうということはあなたにとっても何のメリットもありませんし正直稼げる種を潰
してしまうだけの話です。ですからもっと色々な側面をみて活用シーンを模索しましょう。

 

 

ツール並ば検証を重ねる

 

 

私が使っているツールはたくさんありますが、中でもワードトゥウェブページに関しては
本当にどのような活用シーンがあるのか色々と暗中模索をしています。ひとつではない
のでもっともっとこのツールを使ってどのような答えがあるのかを今は色々とやっています。

ツール一つでも角度を変えれば色々な使い方ができますが多くの人はきついていません。
その使い方不安マニュアル通りにしか使っていないというよりも使ってはいけないという
呪縛から解放されるべきでしょう。私はひとつだけの考え方でも多方向からの考え方の方
がいいと思います。

 

 

詐欺商材かどうかは人の価値観による

 

 

今度の詐欺商材であれば悪意を持って販売するということは冒頭でも書きましたがそう
でもない情報商材までが詐欺商材と言われてしまえばどうでしょうか。今リセールライ
トも偏見な目で見られています。本当に悲しい話ですがこのような実態をはアフィリエイ
ターはほとんど触れません。中には真面目なりセルライトをやっているリセラーもいます。

しかし日本の場合は冷たい目でアフィリエイターたちはリセラーを詐欺師の眼差しで見
ているということは間違いないでしょう。ですがそんなことはありません。きちんと私
自身もリセールライトをやっているので真っ当な商売であることは間違いないです。

 

 

活用方法をどのように伝えていくべきか

 

 

活用方法をどのように伝えていくべきか、私は日々のブログの中で伝えていくべきだと
思います。その方が効率がいいですし個人的にもやりやすいかなという風に思います。
そうすれば古くなった情報商材もある意味リニューアルされ別の使い方でまた蘇るので
はないでしょうか。答えはひとつではありません何度も言いますが色々な失敗を積み
重ねてどのような活用方法があるかということを真剣にやっている人間だからこそわ
かるのです。

答えは無限大にあるということを。情報商材は読み手に読み手が違えば考え方も違いま
すし活用方法も違ってきます。当たり前ですが イーブックの場合は特に 購入者によっ
てはいろいろな考え方を持っている人がいます。ですから活用シーンをどのように伝
えていくかという前にまずあなたがやるべきことは活用方法をどんどんと模索して実
証していきそしてブログやユーチューブを使って発信をしていくということをやってい
かなければいけません。稼ぐということはそれぐらい難しいものです。

頭ごなしに詐欺師とかそのように決めつけるのでは永久に稼げないでしょう。
また情報商材のレビューに関してもそうですが詐欺師のレビューばかりをしていると
情報を撹乱するだけなのであまり良いことではありません。 あなたが情報商材を購入
したら活用方法を含めた意味でもしっかりとした実践をすることをお勧めします

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です