アフィリエイト

アフィリエイトで最短で稼ぐ方法

更新日

mohamed_hassan / Pixabay

 

こんばんは植田雅俊です。

アフィリエイトで稼ぎたい
アフィリエイトで100万円稼ぎたい

などなどアフィリエイトで稼ぎたいという願望はあなたにあると思います。しかし現実はアフィリエイトで稼いでいる人は全体の5%であり95%の人はほとんど稼いでいないと言われます。そんな中あなたがアフィリエイトをする上で最短で稼ぐにはどのようにすればいいでしょうか。それは単純明快です。ほとんどの時間をアフィリエイトに費やすということです。

アフィリエイトに費やすということは無駄な時間なんて思っちゃいけません。あなたが将来楽になるためにアフィリエイトである程度お金を稼いで将来はハッピーになるためにもどのようにすれば短期間で稼げるのかということを今回はお話ししていきますか決してグレーな方法ではありませんのでその辺りはご理解ください。

 

1日の作業時間は10時間

 

 

アフィリエイトで通常1日の作業時間は2時間ぐらいが理想的かもしれませんがあなたが短期で結果を出したいのであれば人の5倍以上は作業しないといけません。しかし多くの人は作業時間が短くて早く稼ぎたいという人がいますがそれは結果が遅く出るタイプの人です。結果を出したいのであれば作業時間を多くするのが普通です。作業時間を10時間ぐらいにすると1日の半分以上をアフィリエイトに費やすわけですから当然ですがアフィリエイト漬けになります。

何をそこまでという人もいらっしゃるかもしれませんが私は昔これくらいのことは平気でやりました。正直言うと若かった頃の自分はアフィリエイトに出会ってちょうど駆け出しのころが三十歳ぐらいでしたのでまだまだできるということだったのでアフィリエイトの作業時間を平均10時間ぐらいは行っていました。しかし今はそのようなことをやれば間違いなくぶっ倒れるでしょう。しかし短期間で結果を出したいのであればこれくらいはやらないといけないと思います。あなたにその覚悟があるのであればです。

 

独自ドメインとレンタルサーバーを借りる

 

 

これは何度もお話ししてきましたが独自ドメインとレンタルサーバーを必ず借りましょう。無料ブログなんて使っている人はおそらくアカウント停止になった時のショックは大きいです。私があなたの立場だったら絶対に独自ドメインとレンタルサーバーを即借ります。それくらいの投資をしなければアフィリエイトでは何も結果が出ないと思います。

今時1万円ぐらいの投資ができなければアフィリエイトはできません。1万円を取り戻すというつもりでアフィリエイト必死になってやれば短期間で取り戻せる金額ではありませんか。確かに1万円を投資するというのはもったいない気もしますが私自身はきちんとしたレンタルサーバーにはドメインを取ってアフィリエイトする WordPress を作るというのは基本中の基本ではないかと思っています。アフィリエイトで必要なのは独自ドメインとレンタルサーバーを借りなければできないということを覚えてください。

 

1日の記事数は3記事まで

 

 

1日の記事数を3記事まで制限することはありませんが私自身は基本的に踵が3匹ぐらいしか書けないと思っています。それそれはキーワード選択に時間がかかりますしどのような記事が役に立つかということも分かりませんのでリサーチにかなり時間がかかるのではないかと思っています。最低限一日1時かければいいと思った方がいいでしょう。これはあくまでも私の考えなのであなたなりに合わせていけばいいと思います。

ブログアフィリエイトで大事なことはユーザーが求めていることに対する答えを探すことです。他にキーワードを入れて検索するのではなく訪問者が何を考えているのかどのような答えを求めているのかを深掘りしていく必要があります。もっと言うのであれば3手先を見るということです。この3手先が見える人と見えない人には結果が全く違うのであなた自身も是非頑張ってみることをお勧めします。

 

ASP はエーハチネットと Amazon アソシエイトと楽天アフィリエイトで

 

 

エーハチネットを始めとした ASP はいくつもありますが私は基本的に三つの ASP でも十分だと思っています。それが以下の三つです。

エーハチネット
楽天アフィリエイト
アマゾンアソシエイト

Amazon アソシエイトに関してはサイト審査がありますので再度審査に通すためのブログを作らなければいけませんがあなたが最初から Amazon アソシエイトで稼ぎたい場合はサイト審査用のブログをつくりましょう。エーハチネットに登録していれば仮に Amazon アソシエイトの審査が通った場合楽天アフィリエイトも Amazon アソシエイトも使えますのでどちらも使えるというメリットがあります。ここはあなたなりに合わせていきましょう。

 

ひたすら記事を書く

 

 

私はひたすら記事を書いていますがただ闇雲に記事を書くのではなく相手の視点に常に立つことが大事です。妻に量より質の時代になっているからこそブログの記事は常に質があるコンテンツを求めているのです。そこにむやみやたらにアフィリエイトリンクを貼られたとしましょうあなたは嫌がると思います。なぜならばいきなり売り込みかけられて嬉しい人なんていません。役に立つ情報を発信してこそ意味があるのです。役に立つ情報とは何かをとことん問い詰めながらその人についてお役に立つ情報を発信していることが第一です。

それこそが信用を得ることでありよく言われる集客、教育、販売の部分で言うところの教育の部分がまさにコンテンツの提供ではないかと思います。しっかりと教育されたブログは誰からも感謝されそして販売に繋がった時には売れるのではないかと思われます。最短で稼ぐには相当量の作業をこなせないといけませんがあなたにその覚悟があるのであれば寝る間も惜しんでやってみるのもいいと思います

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です