アドセンス

アドセンスはするななぜそういい切れるのか

更新日

アドセンスはするななぜそういい切れるのか

こんばんは植田雅俊です。

なぜ私がアドセンスをやめろと言っているのかといえば Google アドセンスは最近ブログでも結構審査が厳しいということを聞いていますがそもそも Google AdSense で稼ごうという考えは悪くありません。しかし年々アドセンスの審査が厳しくなっているということは AdSense で仮に稼いだとしてもアカウント停止のリスクもあるということでし YouTube でもそうですがアドセンスだけで稼ぐというのはものすごくリスキーなことだという風に思います。

それにアドセンスは結構書く内容が制約されてしまうので私は書く内容が制約されてしまうようなサービスというのは好きではありません。 Google アドセンスがここまでです制約するというのはなぜでしょうか。

 

そもそも審査に通る自体がおかしい

 

ネットで色々と検索していると Google アドセンスに落ちたという人が非常に最近は多くなってきていますが昨年よりかなり厳しくなっているということは言うまでもないでしょう。確かにアドセンスで稼ぐというのは私は悪いことではありませんが、 AdSenseは 個人的にお勧めしていない理由の一つが自由に記事を書けないというところがあります。個人的な意見で言うならば自由に記事を書けないというよりも何が規約違反なのかということは明記してあったとしても Google 側の裁量で規約違反でもない記事が規約違反になってしまうという風になれば全てを消さなければいけないという風に面倒くさいです。

だからこそアドセンスはやりたくないですし私自身も他の方法を考えてアフィリエイトをやったほうがいいということは言うまでもないですね。

 

削除リスクが大きい

 

AdSense はそもそも YouTube もそうですが削除リスクが大きいです。つまり先ほどお話ししたようにアドセンスはいつ規約違反になってしまっても気づいていないうちにこの記事は規約違反ですよっという風にメールが来てしまう可能性があります。そして修正を三日以内にしなければアカウント停止までなってしまうので削除リスクというのは非常に大きいです。この点を考えると AdSense をやるというのはあんまり私にとっておすすめはできません。

普通のアフィリエイトをやっていれば絶対に稼げますし、正直アドセンスだけでは稼げない部分が多いと思います。アカウント削除になってしまう危険性が高いのはまさにアドセンスの方が多いでしょうし何が書いてはいけない記事なのかなんてわかるわけないじゃないですか。それなのにGoogle の恣意的な削除というのもどうかなという風に私自身は思いますが個人的に言うのであればアドセンスは絶対にやりたくないという風に思っていますね。削除リスクをとってやるよりも確実に稼げるアフィリエイトの方が良いのではないかなという風に思います。

 

どうせやるならばアフィリエイト

 

どうせやるならアフィリエイトだ方がいいでしょうし個人的に言うのであればエーハチネットをはじめとするアフィリエイトの方が絶対に稼げるという風に思っています。もちろん楽天アフィリエイトも Amazon アソシエイトも私は稼げると思いますのでどんどんとやるべきでしょう。積極的にアフィリエイトをやっている人ほど ASP に登録している数は多いのではないでしょうか。

アドセンスももちろん行ってはいけないということではありませんがただ私は削除リスクを考えると YouTube でアドセンスをやっている人もアカウントが停止になってしまったら話になりませんよ。だからこそ大事なのは何かと言うとアドセンスをやらなくても別にいい収入の仕組みを考える、これに尽きるのではないかという風に思っています。

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です