アフィリエイト

30分ネットビジネスしますか?しませんか?

更新日

Monoar / Pixabay

 

おはようございます植田雅俊です。

昔から日本では時は金なりと言いますがあなたは30分しか時間がない時作業をしますかしま
せんか?

もしするという人はおそらく成功すると思いますししないという人はするという人に比べて
成功する確率が低くなるでしょう。ネットビジネスで時間が作れないというのはそれだけ無
駄な時間を過ごしているからということは言うまでもありませんが、たった30分の細切れの
時間でもできることはいくらでもあります。人によって30分というのはどのようなものかは
わかりませんが私自身は30分という時間を本当に無駄に過ごしてきた一人です。

あなたにとって30分というのはどのような時間でしょうか。30分といえばテレビで言うとこ
ろのアニメが終わるのとちょうど同じ時間ですね。でもそんな時間を無駄にしないためにも
30分でできることのネットビジネスに関するお話をしたいと思います。

 

YouTube を作る

 

 

30分もあれば YouTube の一本ぐらいの動画はアップロードすることはできます。別に編集を
しなければスマホで動画を撮影して YouTube にアップロードするぐらいならばどんなに考え
ても10分から15分あればアップロードはできます。これだけでもやるかやらないかで大きな
差は出てきますのでもしあなたが YouTube をやっているのであれば動画の一本でもアップロ
ードしておきましょう。この違いは必ず出てきます。もしその動画をアップロードしなけれ
ば他の作業ができないという弊害が出てきますし個人的に言うならばブログを書こうとして
いる時に YouTube の動画をアップロードし忘れたという風になるとものすごく疲れるのでモ
チベーションが下がります。

ですので YouTube の動画を一本でもアップロードしておけば次の仕事に支障をきたすことが
ないのでこのあたりに関してはしっかりとやっておいた方がいいのかもしれません。

 

記事の下書きをする

 

 

記事の下書きをするということは30分ではできないかもしれませんが1記事ぐらい下書きは
できるでしょう。文字数で言うならば1000文字から2000文字あたりであればだいたい30分
で下書きができると思いますがさすがに出来ない時は1000文字あたりにしておきましょう。
初心者の方は特に1000文字あたりを目標にして記事を書いていくということが大事ですが最
初に下書きをしておけば後は修正をしておくといいので特にその日にブログを書いてしまう
ということではなく時間の無駄ないという時には細切れの時間を使って作業をする方が効率
的に良いです。

30分ある人と1時間ある人これは本当に違いますが30分ある人はとにかく30分でできること
を1時間ある人は1記事書いてしまうという方法が一番いいのかもしれませんね。

 

記事ネタ探し

 

 

記事を書くにはやはり記事ネタ探しが必要です。私は常に記事ネタ探しをネットで検索しな
がら色々なところでどのようなことを書けばいいのかなという風に思って記事を書いていま
すが役に立つ記事かどうかはわかりません。ただそれでも役に立つ記事をどんどんと書いて
いき失敗を恐れずにやっていくというスタイルを変えないので記事ネタを常に探しながらこ
のブログでもほぼ毎日書いています。記事ネタ探しのポイントとしては以下の三つです

1 常にアンテナを張る

2 キーワードから需要を見つける

3 有益なコンテンツを書き続ける

この三つだと私は思っています。有益なコンテンツというのはその人によって全く変わってく
るのでどんなにいい記事を書いたとしても価値観が違えば有益なコンテンツというのは全く変
わってきますので失敗を恐れずに書きましょう。

 

時間を作る

 

 

30分しか時間がないということは30分以上時間を作ればいいのです。もう一度あなたの生
活スタイルを見直しそしてどうやれば時間を作れるかということを考えればいいと思います。
ご近所で喋る暇があるならばアフィリエイトに時間を費やすこれだけでもかなり違ってくる
と思います。もちろん近所付き合いをするなとは言いません。しかしあなたがネットビジネ
スで本気で稼ぎたいのであればやはり私自身は多少の近所付き合いを犠牲にしてでも自分は
ネットビジネスで成功するんだという意気込みで作業時間を作ります。

作業時間を作るということは難しいことではありませんがやはり家庭の事情というものがあ
ります。作業が深夜になる場合もあれば昼間に作業ができるという人もいるでしょう。これ
はそれぞれ立場が違うので何とも言えませんが個人的に言えることはとにかく作業時間を作
ってアフィリエイトをするということです。作業時間の確保を優先的にすればそれだけアフ
ィリエイトができるのでぜひやってみてください

 

結果はついてくる

 

 

たかが30分という風に考えがちかもしれませんが結果というのは30分の作業の積み重ねでつ
いてくるものだと私は思います。作業ができない人間ほど色々な言い訳を考えると思いますが
本当に30分でも作業をすればそれだけ前に進むのですから時間の確保というのは常に大事だと
思っています。30分でできることをそれは人によって全く違いますがアフィリエイトで成功し
たいのであればまず自分のできることから始めましょう。

そして作業をコツコツと積み重ねていくということそれが一番大事ではないかと思います。自
分自身も作業は1時間ぐらいしかできないときがありますがそういう時は一時間を無駄にせずに
ネットビジネスに全部費やします。稼ぐということは何かを犠牲にしなければいけないという
ことです。たかが30分されど30分あなたは作業ができますか

Related Post

この記事を書いた人:植田雅俊

著述家、アフィリエイター、情報販売者

当サイトでは主にリセールライトビジネスを中心にアフィリエイトや電子書籍に関するネットビジネスに関する情報発信をしています。夢を叶えるネットビジネスライフのコンセプトは努力は絶対に裏切らないということです。努力の向こうにある成功を掴むまで諦めないというのが私のコンセプトです。その他にもサイトをマネージメントしています。AmazonKindleで電子書籍も数多く出しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です